人気ブログランキング |

旅先でみつけた楽しいもの・おいしいもの


by gigicocco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

日本の夏、日本の猫

今年の夏は本当に暑かった。
ここは本当に日本か?と疑問に思うくらい。
7月までは、今年は冷夏かな?という雰囲気だったのに、キッチリ8月1日からの暑くなり方ったらもう、「えげつない」暑さと思ったよ。
特に、都心の暑さったらもう、街中で蜃気楼が見えるよ。
夜になったらせめて30度は切るように!!
そんな暑さにうんざりして、群馬の山へ行って、おいしい十割石臼1回引きそばを食べたりしていたわけです。
その帰り道に、明日はあそこのおそば屋さんへ行こうっと、とチェックしておいたお店に行くと、なんと、お休み!
a0098948_1502566.jpg
ええ~・・・イヤ、ちょっとまってよ。
お店はたしかに鍵が閉まっていてお休みだけど、猫がいる!!
a0098948_243928.jpg
うきゃーvうれしい!
いくら山でも、さすがに真夏の真っ昼間の日差しは強い。
でも、日影に入れば風を感じることもできるから、日影のこの縁側台の上はちょうど良い昼寝スポット・・・というよりは、ちょっと暑そうだけど。
a0098948_212594.jpg
すっごい熟睡しているようで、どんどん近づいて、さらに写真をとりまくっても、微動だにしない!!
堂々とした猫だわ・・・このおそば屋さんの猫なのかな?
よく寝てるな~。
a0098948_2261739.jpg
かなりの熟睡らしく、ピクピクッと体を痙攣させています。
・・・そこまで熟睡する!?
120%、飼い猫ね。
お腹も肉球も全部見せてくれて、悩殺ポーズね。
しっぽ、ふんでますよ。
a0098948_2221576.jpg
あまりにも熟睡しているので、ちょっといたずらしたくなり、ピクピクッと痙攣させている手をちょんっとさわってみる。
それでもまだまだ、体を痙攣させつつ寝てる・・・。
何回がさわってみると、さすがに、なにすんのよ~って感じで、ちょっとだけ手をひっこめたりする。
それでも、まだまだ熟睡中。
だんだんエスカレートする私。
a0098948_217245.jpg
今度はおでこをちょいっとさわってみると、さすがに、やめてよ~とばかりに、小さな声で「にゃ~ん」。
かわいい声だなぁ。
けっこう大きな体だし、もうとっくに子猫じゃないのに、かわいい高い声。
かわいがられてるんだなぁ。
a0098948_222356.jpg
ゴメン、ゴメン、お昼寝のジャマしてゴメンね。
じゃあ、もう、帰るからね。
ばいばい。
楽しみにしていたおそばは食べられなかったけど、そのかわり暑い中、白猫ちゃんがいてくれたのね。
白猫じゃなかったら、私にみつからなくて、いたずらもされなかったかもね。
ありがとね。
a0098948_2224940.jpg
美しい、日本の夏の風景だなぁ、と思った。
by gigicocco | 2007-09-19 02:43 | ねこ

新幹線乗車中

a0098948_1612312.jpg

ちょっと遠いおさんぽ。
雨が降ってて気分が重い、かな?
「からだ巡茶」はクセがなくて飲みやすいので、わりと飲みます。
今の時期は自動販売機にホットのお茶がないのが残念です。
真夏の炎天下以外はホットが飲みたいんですー。
よく買う飲み物は、そば茶や黒豆茶などの穀類系のお茶。
それがなければ、「十六茶」や「ジャスミン茶」、「爽健美茶」、「からだ巡茶」などのマイルドなお茶。
伊藤園の「おーいお茶」は、受験時の滑り止めのように活用。
お水ならガスウォーターが多いかな。
真夏にゴクゴク飲むのはボルヴィック。
by gigicocco | 2007-06-25 16:01 |

ベジタブル・ピッキング

a0098948_054558.jpg

ベジタブル・ピッキング…なーんて、ただの野菜の収穫ですけれど。
それも、よその人が手入れしてくれた野菜を収穫・お裾分けしてもらっただけ!
きゅうり、なす、人参、じゃがいも、アスパラ、おかひじき、いんげん、などなど。
野菜の収穫は、まるで宝探しみたい。
野菜作りのプロの手さばきは、ほれぼれするほどカッコイイ。
パパパっと実の成り始めたトマトの、いる枝といらない枝を分けて、支柱にヒモで固定していきます。
私も微力ながらお手伝いをしました。
草取りと虫とり。
虫は青虫とナメクジ~。
ベジタブル・ピッキングというよりも、ナメクジ・ピッキングだったかな?
by gigicocco | 2007-06-25 00:54 | 日本Japan

大阪・千とせの肉すい

千とせが大阪のお店を休んでやってくるということで、昨日、行ってきました。
a0098948_18102039.jpg
幕張メッセ吉本興業の大きなイベントがあり、そこに特別出店してたんですね。a0098948_1834583.jpg
肉すいは、とあるヨシモトの芸人さんが二日酔いでつらいから、「肉うどんのうどん抜き」というリクエストで生まれたんだとか。
出張して何千食分も用意したわけですから、大阪と同額というわけにはいかなかったようですが、大阪に行かなくても食べられたのがうれしい。
3日間とも完売するまでずっと行列→完売のようだったので、売り切れないように朝イチで並びました。
a0098948_18272610.jpg肉すい+小玉セットです。
肉すいに、白飯、生卵、きゅうりと大根の漬け物に、醤油と七味付き。
これ、「こたま」って読むんだと思ってたんですが、「しょうたま」でした。
「小玉」は「ご飯の小盛り」+「卵」という意味らしいです。
これで、「小」・・・十分です。
生卵を割って、醤油をかけて、ご飯によ~く混ぜて食べましょう、と、説明があったのでその通りに。
a0098948_1825331.jpgはじめて食べる肉すいは、すご~くお肉たっぷりでびっくりしました。
牛丼用のようなやわらかいお肉が食べても、食べても・・・それでいて、ちっとも嫌な脂っこさがない。
すばらしい。
肉うどんのうどん抜き、と聞いていたので、お肉はもっとちょっぴりと思っていたんですよね。
キム兄の発言を参考に予想でつくっていた味(4月28日のブログにて)よりもずーっと塩分が強かったです。
そりゃそうかー、うどんつゆなんですもんね~。
私は少し濃いお吸い物くらいでつくってましたから・・・。
卵ご飯とかっ込むようにして食べると、本当においしい。
それと驚いたのは、素材がすごくいいものを使ってるんですね。
卵もスーパーのセール品とはくらべものにならないおいしい卵だったし、ついてる小さい醤油もちゃんとキッコーマン、何の気なしに口に入れた豆腐も大豆が香る、おいしいものでした。
a0098948_18533629.jpg漬け物も塩しっかりのキチンとした一品。
肉すいの下には半熟卵も。
暗くて解りづらいですが、半熟卵もいい塩梅の半熟具合です。→
右の長四角が豆腐で、ちょっと大きめ。
けっこう具だくさん。
これが本来、500円代で食べられるというのは、ものすご~くお得だと思う。
しかし・・・二日酔いだからこれ、というのは、健啖家ですねー。
by gigicocco | 2007-05-01 18:12 | 日本Japan