人気ブログランキング |

旅先でみつけた楽しいもの・おいしいもの


by gigicocco
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:老火湯 ( 25 ) タグの人気記事

香港スープランチ

a0098948_14314790.jpg

いつものごとく、香港スープカフェでランチして帰ります
今回はあんまりたいしたことはしてないんだけど、ローカルなところはけっこう行きました

チャイニーズスプーン

<後日の追記>
このブログでは何回も書いているので、あんまり書くことももうないんですが・・・。
そうそう、メニューが新しくなっていましたよ。
今までは、スープ+ご飯+おかずといった定食のみだったんですが、麺や粥もメニューの仲間入り。
スープのおいしい店なので、麺や粥もおいしそうですよね。
長い間、空いていた隣の店舗に餃子屋さんも新しくできていて、ランチの人でいっぱい。
このあたりは大きなランチスポットとなりつつありますね。
by gigicocco | 2010-08-24 14:31 | 香港 Hong Kong

香港スープとその具

a0098948_453873.jpg
香港ではレストランでも「例湯(本日のスープ)」として飲むことのできる、ことこと煮出したやさしいシンプルスープ。
なかなか家庭のスープを飲む機会はないので、私はレストランやテイクアウトでいただくことが多いです。
いろいろなお店で飲む中で、やはり副臨門はひとあじ違うというか。
たぶん、良い材料で、贅沢に作っているのではないかと。
最近、値上げされたけど、それでも注文する価値アリです。
初めて注文してからというもの、もうやみつきで、必ず注文したいメニューとなりました。
ただひとつ注意点が。
ただひたすら長時間コトコト煮込むスープなので、早い時間帯に行くとまだできてないことがあるんです。
夜は大丈夫だとして、ランチタイムだとそうですね、1時前だとできてないことが多いですね。
早めの時間帯でも出してくれることもありますが、その場合はどうしてもまだちょっと薄い気がします・・・気のせいかもですが。
それでもどうしても飲みたくてお願いしちゃったりするんですけどね。
人数が少ない時は1ポットだと量が多いので、半分(ハーフポーション)にしてもらいます。
これは他のお店でもお願いするとOKなことが多いです。
副臨門では具とスープが分かれて出てくるので(私が聞いた話によると「上品な店は具が分かれてる」そうな)私は具も一通り味をみて、食べます。
けっこう山盛りに盛られてやってくるんですよ。
私は煮込まれてホロホロになった肉や野菜が好きで、けっこう食べますね。
煮込まれて甘くなった野菜や、コラーゲン状態になった豚の皮や脂、めずらしい乾物類などなど、ひとつひとつの具を確認しながら食べるのも楽しい。
さすがにちょこっとお醤油をつけたりはしますけどね。
全部たべるとお腹がいっぱいになってしまうので、ほどほどに。
本来は「一物全体」、全部たべるほうが良いわけですし。
私の想像ですが、たくさんの素材の栄養分を効率的に体内に入れるスープなのではないかと。(これは赤星たみこさんのミネラル豆乳ドリンクと通じるものがあるような気がする)
ただ「だしがら」として扱われるのもちょっと不憫かなと思っているのです。
スープと具が分かれていない場合もあるのですし、分かれたとたんに「不要なもの」になるのはなあぜ?と。
a0098948_4532251.jpg
そんなことを思いながらおいしくいただいて、帰る時、店員さんのサーブ用のテーブルの上に大きなだーぱお(お持ち帰り)容器の中にこのスープの具が詰められているのを発見!
まだ湯気が出ていたので、フタを開けてさましていたようですよ。
具の量からして1ポット分。
どこかのテーブルの人がスープを飲んで、その具を持ち帰っている。
さすがに私も、具を持ち帰ってるとは思わなかったー!
はっきり「食べない」という人もいるので~。
この時の具は肉類は少なめで、そのまま食べるには量があって大変そう。
乾物の量がたっぷり入っていたから、全部食べなきゃもったいない?
再生料理にする?
それともワンちゃんに?
それこそ正しいドギーバックだけど、いまどきそんなわけない?
スープの具だってそりゃおいしいけど、そんなにたくさん具だけどうするの?
気になる~。
香港のスープはまだまだ奥が深いよ。
by gigicocco | 2010-06-29 05:03 | 香港 Hong Kong
a0098948_14182655.jpg

今日の香港も肌寒く小雨がち
山の上の霧は濃い
最後にスープランチして帰ります
今日のおかずは鶏肉とマッシュルーム蒸し(棗入り)、それにゆで野菜に塩卵を追加
スープはC
…Cは何のスープだったかな?
気精とか除湿じゃないでしょーか
合計70ドルは中環価格ですね

<後日の追記>
中環のチャイニーズスプーンです。
1時前(香港のランチタイムは日本より遅い)に行ったけど、すでに混み始めていて、相席でした。
今回、久しぶりにガイドブックを見たら、こちらのお店ものっていましたよ。
すごいですね。
by gigicocco | 2010-04-15 14:18 | 香港 Hong Kong
a0098948_15202569.jpg

今日の香港はまた小雨がちで涼しいです
昨日は食べ過ぎてしまったし、疲れもあるので、朝ご飯にヤクルト、そして今、健康工房のスープです
夜は普通に食べます

<後日の追記>
ヤクルトはSARS以降、香港でも定番化したようで、スーパーだけでなくコンビニでも売っています。
味は日本のとビミョーに違うなーと思います。
香港でもヤクルトを混ぜたドリンクがあるんですね。
台湾から伝わってきたのかな?
by gigicocco | 2010-04-14 15:20 | 香港 Hong Kong

今日の香港は暗いです

a0098948_12482692.jpg

a0098948_12482776.jpg

雲が分厚く、どんよ〜り
朝ご飯がわりにスープを飲んで、2時間後にランチを食べます


<後日の追記>
今回の旅は本当に香港のスープをよく飲みました。
多い日は2回、飲みましたよ。
私は朝は固形物はあんまり食べたくないほうなので、朝スープというのがちょうど良かったんです。
スープは主に、駅構内か、フードコートで飲んでましたよ。
by gigicocco | 2010-04-10 12:48 | 香港 Hong Kong
a0098948_3164019.jpg
香港のコトコト煮込んだ素朴なスープが、カフェスタイルのお店で飲めるのがうれしくて、たいてい寄っていたのがスープカフェ
a0098948_4462511.jpg先日行くと、お店はリニューアルされ、少し広くなって、店名もチャイニーズスプーンに変わっていました。
毎日、お昼時にはかなり混んでましたからね。
リニューアル分か、新年を迎えたからか、ちょこっとだけ値上げされてるよーな気が・・・。
でも、まだまだ香港のスープが気軽に飲めるのはうれしいな。
もういつよそで支店ができても驚かないですね。
店名はチャイニーズスプーンになりましたけど、こちらのスープはマグカップで飲むので、チャイニーズスプーン(れんげ)は使わないんですけどね。
ほとんどのお客さんがセットメニューを注文するようですよ。
基本はスープと白いご飯とおかず。
おかずは中華ハンバーグを注文することが多いのですけれど、たまには気分を変えて、牛肉と金針葉炒め、それに中華ソーセージ(らっぷちょーん)と青菜も追加の、ゴーカ版です。
a0098948_31723100.jpg
こちらのお店のおかずは、どれも白いご飯に合うものばかり。
そういえば、今回の滞在では杏仁茶を飲んでないなぁ、と思ったので、それもさらにさらに追加。
しかし、それは後悔。
なぜなら、小型といえど、水筒1本分のスープを飲むのに(もちろん残したっていいのですが)、さらに飲み物を注文するのは水分過多でした。
私、この後悔を過去に何度もしてるんですけど、繰り返してしまう・・・。
a0098948_3192292.jpg
こちらのお店の場所って、なんとも説明しづらいなぁ、と思っていたんですが、簡単だということがわかりました。
1,中環駅のエアポートエクスプレス改札口へ行く
2,改札口に背を向けて、目の前のエレベーターに乗って1フロア分、上がると、その目の前
もちろん、わざわざ改札口まで行かなくてもいいのですが、それがわかりやすいなと思いました。

チャイニーズスプーン
by gigicocco | 2010-04-07 04:56 | 香港 Hong Kong

最後はスープとスイーツ

a0098948_14285050.jpg

香港最後はスープとスイーツを食べて帰ります
香港は食事が楽しすぎて食べ過ぎました…
帰ったら粗食&少食にして体調を整えねば

<後日の追記>
香港スイーツもぼう湯スープも、日本ではほとんど食べることができませんから、香港で食べだめをするんですよー。
by gigicocco | 2010-02-26 14:28 | 香港 Hong Kong
a0098948_1501816.jpg

今日の香港は少し寒さも和らぎました
日に日に暖かくなってます

副臨門のスープ類が薄味になってます
健康ブーム?
小豆汁粉なんて、私の小豆煮よりさらに薄味!


<後日の追記>
この薄味というのが、ほんとーに、薄味で!
まるで減塩食のよう・・・。
小豆汁粉なんて、「甘くなくておいしい」という名言を生み出した日本女子でさえ驚くでしょうね。
素材の味がストレートなので、良い素材だからこそ、おいしくいただけました。
これはチムチャーチョイのほうの副臨門だったんですけど、流行の味付けになるのはいつもチムチャーチョイ店が先のように思います。
by gigicocco | 2010-02-20 15:00 | 香港 Hong Kong

朝の健康スープ

a0098948_12162596.jpg

日曜の香港の朝は、開いてるお店も少ないので、フードコートで香港スープを飲んでまったり
滋養にいいほうと、肺を潤すやつ

<後日の追記>
とくに、セントラルはビジネス街なので、ほんとうに、日曜の朝は静かです。
午前中は開いているお店も少ないので、注意です。
by gigicocco | 2009-10-04 12:16 | 香港 Hong Kong
香港の日替わりスープが大好きで、おいしいお店では必ず注文することにしています。
店員さんに「今日のスープは何?」と聞くと、少し困った後、「・・・お正月のスープ」と言っていました。
a0098948_15295227.jpg
福臨門のチムチャーチョイ店でも注文しました。
あいかわらず、おいしいな~。
スープに海草の乾物もたくさん入っています。
a0098948_15301668.jpg
具は、豚肉、れんこん、タン、海草の乾物、牡蠣の乾物、陳皮、かな?
海草と牡蠣の乾物は、香港のお正月メニューによく出てきます。
この具もおいしくってね!
特にタンはとろけるようで、すごーく、おいしい!
タンは完食。
その他の具もけっこう、食べました。
ほくほくのれんこんもおいしい。
a0098948_1530396.jpg
湾仔店でも注文しましたよ。
色も味も全然違う!
こちらのほうがマイルドで、私好みかも・・・。
a0098948_15323592.jpg
盛りつけもお店によってだいぶ違うようですね。
でも、こっちが主流です。
そもそも具とスープが分けてあるだけで、かなり上品なお店ですから。
湾仔店の具は、皮付き豚肉、れんこん、タン、海草の乾物、牡蠣の乾物、鶏爪(モミジ)、大豆、陳皮、かな。
こちらのお店でも、具にお醤油をちょいとつけて、かなり食べました。
スープだけ飲んでもいいんだろうけど、それはちょっともったいない。
これ、本当は、湾仔店のほうに先に行っていて、次の日にチムチャーチョイ店に行ったんですね。
同じお正月のスープでも、はっきりと違いがあったので、「このスープ大好き。昨日も湾仔店でこのスープ飲んだんだよ。ちょっと違うね」と言うと、チムチャーチョイ店の店員さんはあわてて「どう違うの!?」と聞いてきました。
「えーっとねー、豚肉が皮付きだし、鶏爪が入ってる」と言うと、納得したようで「フーン」と行ってしまいましたが。
やっぱり気になるんだね。
どっちもおいしいので、完全に好みだとは思いますが、同じお店で同じ伝統的メニューでも、シェフによってこれくらい違うのかということがとてもわかりやすかったので、アップしました。
by gigicocco | 2009-03-04 11:36 | 香港 Hong Kong