人気ブログランキング |

旅先でみつけた楽しいもの・おいしいもの


by gigicocco
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

神戸と真珠

a0098948_0123440.jpg
高価なジュエリーは持ってないけど(食べ道楽ですので、全部、食べた)、真珠は大好き!なので、神戸にある、パールミュージアムに行きました。
伊勢に行ったら真珠島にも行くし、本当に好きなんです。
神戸と真珠の関わり、真珠の生産方法などが、ぎゅぎゅっと紹介されていました。
無料だし、30分もあれば見終わるので、空いた時間にささっと行けます。
実際の真珠の販売はないので、安心して見られますよ。
このときは、すぐ近くの神戸市美術館に「真珠の耳飾りは少女」が来ていたので、合わせて見学するのも一興でした。
真珠屋さんのたくさん集まる、真珠ストリートには行かなかったですが。
神戸とは関係なくなってしまうのですが、中国にも真珠養殖が盛んな町があるようで、行ってみたいですね。
真珠は中華圏では漢方としても大切な素材なので、真珠パウダー入りせっけんなど、香港のおみやげでもよく買います。(ハンドクリームも!)
ミキモトでも真珠を使った化粧品を開発しているようで、注目してます。
真珠層だけを取ることができるようになったそうで、真珠層だけをパウダーにした商品も真珠島で販売されていました。
すごーく高かったし、真珠の効能は日本ではあまり知られていないので、あまり売れてはいないようだったけど、結婚して日本に住んでる中国人女性と、偶然、居合わせた私だけがガッツリくいついて店員さんにアレコレ聞いてしまいました。
中国ですっごく、売れそうなアイテムです。
by gigicocco | 2013-05-04 23:56 | 日本Japan
a0098948_16275279.jpg
神戸ではうまくキャンペーンを利用して、オリエンタルホテルに宿泊することができました。
オリエンタルホテルもまた、震災で被災し、2010年に再オープンしたということで、行ってみたかったのです。
新しいオリエンタルホテルは美しく、モダンなインテリアで、サービスも申し分なく、泊まって良かったなーと思いました。
やはり、神戸の旧居留地には、オリエンタルホテルが美しく存在していてほしい。
特に、宿泊した部屋にある、リラックスできる、アニマル柄のソファが居心地良い、と思うポイントだったのかも。
こういう、ちょっとしたことで、印象がさらに良くなったりするもんですからね。
a0098948_16291229.jpg
さらに良かったのが、朝食。
気持ちの良いダイニングで、パンもジュースもお料理も、どれもおいしく。
ホテルの朝食はあまり利用しないほうなのですが、こちらでは食べて良かった!と思いました。
エッグ・ベネディクトが、ものすごーく、おいしかったし!
良いホテルは朝食もおいしいんです。
良いホテルでも朝食がおいしくないと、がっかりしますからね。
オリエンタルホテルの朝食をいただいたレストランは、夜に行っても良いレストランなんですって。
すばらしいですね。
by gigicocco | 2013-04-12 16:27 | 日本Japan
a0098948_27054.jpg
トルコ好きならジョーシキ!だと思うのですが「トルコで私も考えた」という、高橋由佳利著のエッセイ・コミックがあります。
私もとても読み込んでいて(というか、りぼん時代から読んでるわ!)、トルコにいつか行ってみたいなーと想いを募らせています。
本の中のトルコ料理の記述が、絵も文も、どちらもおいしそーなんですよー。
そんなおいしそうなトルコ家庭料理を食べられるお店を、地元・神戸で出店されたと知り、行ってきました。
神戸でエスニック料理でも・・・と調べて、ぐうぜんみつけたんですよ。
土曜の昼下がり、北野坂の裏通りをうろうろと歩いて行きました。(ちなみに、タクシーで住所を言ってもたどり着くのはむずかしいです。地元の方は住所では記憶していないようです)
トルコ料理といえば、ケバブをはじめ、がっつり肉料理がイメージだけど、それは外食のハナシで、トルコ人は家庭でたっぷりの野菜料理や豆料理を食べていて、もちろん、家族の健康を気遣って油や塩分も控えめにしていたりするそう。
こちらのお料理もそれに習い、野菜や豆を使ったお料理が多く、そして、日本人に合わせて食べやすく、油とスパイスを控えめにしたものだそう。
店内はトルコ風で、とても可愛らしく、そしてセンス良く、落ち着いていて、ひとりランチもゆったりとさせていただきました。
a0098948_1472924.jpga0098948_1475878.jpgこの日のランチセット(何種類かある)はまず、スープ。
豆と、ほんのりトマトとスパイスのスープです。
ほんとだ、やさしーい、味。
胃腸にもやさしいだろうなぁ・・・私、この味、好きだわー。
続いてやってきたのが前菜プレートで、ひらべったいけどふわふわのパンとサラダ、豆のマリネ。
豆、多いなーと思ったけど、おいしいなー。
パンにのせたりして食べました。
a0098948_1522961.jpga0098948_1524050.jpgメインはいくつかの中で選べたので、すごーくなやんだのですが、ネギのグラタンにしたました。
食べたことがなかったので!
ネギといっても白ネギなんです。
トルコにもあるんだー、という。
グラタンの焼き色もいいし、しっかり焼けたネギとそうでないネギといろいろあって、ネギっておいしいな、とあらためて思ったり。
付け合わせはピラウ(ご飯)です。
ご飯があると、やはり日本人はホッとするのです。
ネギのグラタンも見た目よりアッサリだし、ピラウもあっさりで、ぱくぱく食べられます。
最後はもちろんチャイ(トルコ紅茶)で!
トルコ宮廷料理のお店はまた別ジャンルだと思うけど、それ以外では今まで食べたトルコ料理の中でいちばん好きかもー。
私、こういうやさしい味、好きだー。
あえてケバブは避けたのだけど、次回は食べよう。
というか、メニューにはまだまだ食べたことのない料理があったから、もっともっといろいろ食べてみたいなーと思いました。
近所にあったら、確実に、通ってる。

トルコ料理 ケナン
by gigicocco | 2013-01-21 23:48 | 日本Japan

神戸・北野でコーヒーを

a0098948_0454425.jpg

a0098948_0454452.jpg

神戸で少し時間があったので、コーヒーでも飲みましょう、どうせ行くなら、思いっきり、それらしいお店に、ということになり、行ったのが、異人館の多く集まる、北野エリアにある、にしむら珈琲店。
にしむら珈琲じたいは、とても有名で、神戸にもたくさんお店があるのですが、こちらの支店は赤煉瓦に蔦がからまる、英国風の洋館で、以前は会員制のコーヒー店だったという、ちょっと特別なお店。
せっかく行くなら、だんぜん、コッチがいいなぁ、と思いまして。
店内も静かで落ち着いていて、建物の雰囲気と同じ内装です。
店員さんもクラシックなロングスカートの制服でお給仕をしてくださいます。
せっかくだから、ノーマルなコーヒーと、ケーキもいただきました。
オランダ風のケーキもあったりして、そそられたのですが、季節だったこともあり、モンブランを。(私は神戸でケーキを2コ食べたけど、両方ともモンブランだった・・・)
モンブランの形がとがっていて、特徴的でした。
古い建物なので、窓際はちょっぴりすきま風が入ってきたりしましたが、店内は十分、温められていたし、平気です。
ゆったりと、時間まで、2時間ほど過ごしました。
実は、前回、神戸に行ったとき、せっかくだからと、異人街にも行ったりしたのですが(中には入らなかったですが)、私にとってはコッチのほうがいいなぁ、と、しみじみと思いました。

北野坂にしむら珈琲店
by gigicocco | 2012-12-01 23:45 | 日本Japan

神戸でベトナム料理

a0098948_1846993.jpg
神戸でなんとなーく、携帯ネットで(これのおかげで国内旅行は飛躍的に便利になった!)なんとなーく「ベトナム料理」と検索してみると、その中の一軒の写真がすごーくおいしそう!
特別にキレイな写真というわけじゃなかったんだけど、ピン!ときたのです。
ここのベトナム料理はおいしいに違いない。
三宮駅前の地下レストラン街の奥にある、小さな一軒で、ほぼ開店と同時にお店に入ったのですが、すでに顔なじみのお客さんで賑わっていました。(私が出る頃にはほぼ満席に!)
店員さんは全員がベトナム人だったのでは?
ご主人のタンさんらしき方はとても、あいそが良く、お客さんも楽しそう。
私が注文したのは、牛肉のフォーと、ベトナムプリン。
フォーのスープは予想通り、おいしい!
なんとゆーか、ベトナムの香りがします・・・ベトナム行ったことないけど!
えーと、正確には、パリで食べたベトナム料理の味に近いです。
パリでフォーのスープがめちゃうまな店があったのですが(今はない・・・移転したのかもだけど、移転先もわからない)、そこと近い風味がするのです。
添えられた別皿の、山盛り生野菜もうれしいな。
フォーはこうでなくっちゃね!
ハーブ類は少なめでした(苦手な方が多いからね)が、ちゃーんと生もやしもたっぷり混じっていましたよ。
そして、入っている牛肉がね、下味を付けて、ハーブと共に包丁で叩いてからスープに入れたのだと思うのですが、その味付けも良くて。
生姜が多めでしたが、このお肉にハーブの下味がちゃんと付いてるというのが、おいしいんですよね。
麺よりもスープをぐいぐい飲んじゃいます。(スープ好きなんです)
ラーメンやお蕎麦よりもスープはだいぶ薄味なので、ぐいぐい飲めます。
そうそう、ネットの写真で見た、この少し濁った色のスープが、おいしーんですよ!
フォーの後は、ベトナムプリン280円。
小さいけれど、ぎゅっと固い正統派。
ほんのりと、バナナのような甘い香りがしたような気がしたんだけど、なんだったんだろう。
たんにカラメルの香りだったのかな。
あー、おいしかった!
私も大人数で来て、たくさんの料理を注文してみたいものだ!と思いました。
メニューも興味深かったけど、今日のおすすめの黒板メニューが、食べたことのないベトナム料理がたくさんで、すごーく、そそられました。

タン・カフェ
by gigicocco | 2012-11-20 18:46 | 日本Japan
a0098948_18432470.jpg

a0098948_18432495.jpg

神戸でスパゲティといえばリュリュ!というイメージを強く持っているので、エビたらこ柚子胡椒スパゲティを。
たらこスパに柚子胡椒はいいコンビですね。
海苔は味付け海苔です。
今年は京都大阪でもうどんを食べたので、神戸でも。
お出汁が少しづつ違うものだなぁと。
牛筋うどんです。

神戸はもう帰ります。
国内は滞在みじかいです。

<後日の追記>
リュリュは「神戸の娘さんがお友達と外パスタデビューをする店」だそうです。
お店独特の変わりパスタも多いです。
by gigicocco | 2012-11-17 18:43 | 日本Japan

今年2回目の神戸

a0098948_17153694.jpg

a0098948_17153691.jpg

何年も訪れていなかった神戸に、今年はまた来れました
旧居留地で一休みしてお茶してます
by gigicocco | 2012-11-16 17:15 | 日本Japan
a0098948_21595467.jpg

神戸でなんとなく入ったカフェでロールケーキと紅茶のセットをいただきました
まず、ロールケーキが大きい!
このお店だけでなく、一般的に関西のケーキのほうが大きめです・・・というか、東京が小さすぎるんだわ、と思いました
ロールケーキの中はフルーツぎっしり
イチゴ、キウイ、バナナ、オレンジ、ブルーベリーの間のつなぎにクリームが入ってるくらい、のフルーツぎっしり、です
2階と3階があるカフェで、3階に案内されると、BGMが大音量の広い店内で、若者がぎっしり
ここでおしゃべりして休日を過ごすのね
場違いなところに紛れ込んでしまったかな
by gigicocco | 2012-05-24 21:59 | 東京 Tokyo

神戸で休日の午後を

a0098948_1612151.jpg

神戸にいます。
風は冷たいけど、良いお天気で快適です。
ランチの後、空き時間で散歩してます。
神戸も、好きですねぇ。
by gigicocco | 2012-05-13 16:12 | 日本Japan
神戸でおいしいオリーブオイルが食べたくなって、オリーブバールに行ったことはちょろりと書きましたが、もうちょっと補足を。
私がいただいたのは週末のランチコース。
a0098948_346353.jpg
前菜の盛り合わせ。
きのこのマリネ、お肉のパテ、サーモンとアボカドのタルタル。
思わずワインを注文したくなったけど、この後、用事があるのでがまん。
a0098948_1815968.jpg
トマトソースのパスタ。
オリーブオイルが食べたくて行ったので、オリーブオイルと相性のいいトマトソースをチョイスです。
ここでパンと小皿が出てきます。
テーブルの上にセッティングしてある高級オリーブオイル「マルフーガ」を小皿にどどっと注いで、パンにオリーブオイルを浸して食べます。
最後にお好みで塩も少々パラリ。
この時の私の気分は、「パンはオリーブオイルを食べるための台」です。
もちろん、オリーブオイルもバターも、とびきりおいしいものでないと、そんな風には食べられないので注意です。
パンはもうちょっとしっかりしたもののほうが、私の好みかな。
a0098948_18153866.jpg
パスタにもたっぷりとオリーブオイルをかけました。
アップにして、私のオリーブオイルのかけっぷりをご覧いただきました。
お皿の手前に油がたまっているのは、私が自主的にかけたオリーブオイルです。
オリーブオイルの香りが立って、とてもおいしいです。
パスタの上にたっぷりとフレッシュパセリがふってあるのもいいですね。
こういう香りを大切にするところが、有元葉子なかんじがします。
a0098948_18161214.jpg
メインの豚肉の長芋ソース。
長芋ソース!すごいですね。
色からいって、もっとクリームソースっぽいのかと思ったのですが、そうでもなく、あっさり。
豚肉に脂身の部分が多かったので、ソースはあっさめにしておかなかったら、ちょっと大変かも。
サラダの上のれんこんチップスもかわいい。
ここで注目なのはメインのお肉と付け合わせのサラダの間にぎゅっと固めて添えてある、温野菜。
青菜とじゃがいものオイル蒸しかな?
見た目は少ないけど、これがかなりの野菜量で。
すばらしいですね。
外食でこれだけの量の野菜が食べられるお店というのは、ほんと、めずらしいです。
a0098948_18163961.jpg
デザートのエスプレッソとオリーブオイル入りシフォンケーキ。
シフォンケーキははてしなく、ふわふわしっとり・・・で。
今まで食べた中で一番、口の中で泡のように消えていきます。
びっくりした。
これで2300円くらいだったかなぁ・・・?
これだけおいしかったら、そうですね。
待つ人が出るくらい混むのも当然です。
by gigicocco | 2008-10-24 01:40 | 日本Japan