人気ブログランキング |

旅先でみつけた楽しいもの・おいしいもの


by gigicocco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
a0098948_15563413.jpg

今回はフランス旅用にWi-Fiルーターをレンタルしました!
レンタカーで移動するので、カーナビとしても携帯電話(スマホだ・・・)が使いたかったのです。
いつもは携帯電話会社の海外1日プランを使ってたんです。
私はホテルのWi-Fiを使えればOKで(今はたいてい無料)、そんなに外で携帯電話を使ったりしないんです。
だから、保険の気持ちで携帯電話会社の海外プランを「(滞在期間が長くなると)割高だな~」と思いつつ、使っていたんです。
でも今回はカーナビ代わり(フランスのレンタカーはカーナビ付いてない)に使うから、Wi-Fiが必要だったんです。
レンタル先はなんとなーく検索して決めました。
決め手は割引キャンペーン中だったこと。
プランはいろいろありましたが、多めのデータ量が使えるプランでも1日あたりは携帯電話会社の海外プランより安かったです。
だから、こっちのほうが、そうとう、お得。
オプションの盗難や事故用の保険は付けませんでした。
保険も1日いくら、なので、滞在期間が長いとそれも高くなるんです。(全て紛失したとしてMAXで5万円程度だから、1万円近くの保険料金は払いたくなかった←無くさない自信があった)
借り方はネットで事前予約しておいて、あとは空港で借りて、同じように空港で返すだけ。
借りるときのお姉さんはすごく流れ作業で早口だったので、不安なときはねばって質問しよう!
Wi-Fiのつなぎ方はいつもと同じなので、簡単だと思いました。

使ってみてわかったのは、カーナビ代わりとしてとても良いです!
Googleナビありがとう!!(使った地図アプリです)
問題点は、Wi-Fiルーターの充電が1日保たないこと。
せいぜい、半日くらい。
充電を補うための別のオプションも注文しなくてはいけなかったらしい・・・。
あとは、1回繋いだらずーっとWi-Fiがつながりっぱなしではなく、そっと切れていたりするので、気が付かずに普通に携帯電話を使ってしまったことが何回もあると思う。
海外料金は高いから、携帯電話会社の請求が今はちょっとコワイ。
その他はとっても便利!でした!
フランスを車でドライブするのも、パリの街中を目当てのお店を探して歩くのも、すごく便利。
パリの街中はちょっとだけナビの反応が遅いような気がしましたが、地図を見るのが苦手な人には本当に便利だと思いますよ。

さて、これからは全部コレにしよう!と思ったかはまだ迷ってるところ。
たとえば、香港4日間だったら必要かな?と。
データ使用量はWi-Fiルーターをレンタルしたほうが断然、多く使える。
だけど、バッテリーが1日保たないから、別途オプションの注文が必要。(電気屋さんで買ったら必要なくなる)
そうすると、料金は携帯電話会社の海外プランと変わらなくなってしまう。
携帯電話会社の海外プランは使いたいときに充電が切れてて使えない!ということは少ない。
充電の心配はあまりないけど、使えるデータ量はとても少ない。
レンタルWi-Fiは自分だけでなく、他の人も共同で使えるので、割り勘したらお得なのかも。
う~ん・・・とりあえず、次回の香港はレンタルしないでおこうかな~。
香港でGoogleナビ使わないしな~。
韓国に行くんだったら、まだ慣れてないから借りようかな。
オーストラリアだったら、ケアンズは慣れてるし道もシンプルだからいらないし、シドニーやメルボルンは都会で行動範囲も広くしたいから借りたい。
by gigicocco | 2015-07-09 15:56 | フランス France

海外でWIFIをつなぐ

a0098948_19405154.jpg
海外からでもブログを更新したりなんだりあるので、WIFI(無線LAN)をつなげるのはとっても大事!
全世界をまわっているわけではありませんが、私の知るかぎりの海外WIFI状況を書いてみます。

まず、ずばり、日本でのほうがWIFIには苦労している!!です。(家でWIFIにしてないので外で探す)
だから、日本でWIFIをつないだことのある方なら、海外でのほうがかんたんに感じるくらいのことが多いです。
飛び抜けてラクチンなのは香港。
ホテルでもカフェでもショッピングセンターでも空港でもカンタンにつながって、しかも早い。
オーストラリアでも公衆電話がWIFIスポットになっていたり、カフェでつなげたりと、とても助かりました。

海外でどうやってつなげるかというと、ホテル以外だと(ホテルはWIFIアリのとこに宿泊する←予約時にチェックする)カフェです。
カフェはやはり若者や外国人が集まりそうなところのほうがよりWIFI率が高いです。
わからないときは、お店に入るときにWIFIはOK?って先に聞きます。
あとは店員さんにコード(暗証番号)教えて?と言うだけ。
コードが必要ないことすらあるですよ。
接続先はだいたいそこの店名なので、とくに聞かなくてもわかります。
接続の説明がいちいちめんどうだからだと思いますが、ホテルなどよりもかなりカンタンに接続できることが多いです。(もし繋ぎ方がわからない場合はスタッフに聞く)
日本でもこんなふうにカンタンにWIFIにつなげられるところがもっと増えてほしいなーと思っています。

海外での携帯電話は料金がどうしてもかさむので、なるべくWIFIにつなぎたいんです。
お店を探したり、地図を出したり、調べものをしたりと、国内外とわず旅先では本当にスマホが便利!!
とくにyelp!というアプリが旅先で周囲のレストランやカフェを探すのにとっても便利でおすすめです。


写真は香港のラデュレです。
かわいいなーと思って。
by gigicocco | 2015-02-04 19:40 |
a0098948_314592.jpg
オーストラリアに興味がある人も見ていてくれるんだろうな、と、いちおうはこのブログのことは思ってるんですが。
いかがでしょう?(情報が少なくてスミマセン)
とりあえず、1月22日まで(だったかな?)、ジェットスターでキャンペーン中ですよ。
東京・大阪~ケアンズ、シドニー、ゴールドコーストが片道23000円~!
手荷物だけでOKなら、もっと安いプラン(15000円~)もあるのよ!
もちろん、片道だし、税金や燃油料を入れたら(2万円弱くらい?)もっとになっちゃうんだけど!
それでも、安いと思います。
オーストラリア、今、夏ですよ!
何回かだけ最低料金の日があって、それ以外はもっと高いとか、そういう罠があるのかと思いきや、そーでもない。(サイトでチェックしました)
これは、最低料金で買える確率が高そう。
限定数なのかもしれないし、販売状況はわからないですが、興味がある方はすばやいチェックをおすすめします!
私もね!いそごう!
経由便だろうけど、メルボルン片道33000円は安いと思うわ~。
大阪~台北なんて、片道7000円~ですってよ!
大阪~マニラ、片道2000円て!
今、気づいたけど、エキサイトブログにもジェットスターのセール広告がバナーが入って宣伝中なのね。
定期的にやってるけど、今回はなんとなく、お得感が強い気がする。
オーストラリアは夏だしね!
お正月明けって、航空券が安くなる季節です。
ついでにいうと、テレビやデジカメ、パソコンなんかの電化製品も、お正月明けに安くなってることが多いと思う。
私なんかね、去年、デジカメをお正月明けに買って、そのときすでに1万円引きだったんですが、数日後、ネットでさらに14000円引きになってるのをみつけてしまったんですよ!
・・・はなしがそれました。
by gigicocco | 2012-01-17 03:08 |

月蝕の時に呑む

a0098948_17425290.jpg
先日の月蝕中はちょうど、名古屋から伊勢へ移動する電車の中でした。
ちょっきり。
名古屋にいた時は、曇っていて、満月は確認できず。
月が隠れはじめる時間に出発の電車に乗り、降りる時にはちょうど月が隠れているという時間。
移動の電車の中では缶ビールと練り物をつまみつつ。
練り物は野菜天とごぼう天があったので、野菜天にしたのですが、玉ねぎが多かったので、まわりににおいが充満しなかったか、ちょっと心配。
ビールは1杯目は普通のを飲むけど、2杯目からは発泡酒でいいの。
ビールの変わりと思うとせつないが、別物と思えば、さっぱりして飲みやすいし、ほどよく酔っているので、そこらへんはどうでもよくなってしまう。
a0098948_17432477.jpg
缶ビール2本を飲み終わった頃に伊勢に着き、真っ暗な道をホテルを探しつつ歩き、チェックインの前に空を見上げると、ちょっと欠けた赤い月が見えました。
私はてっきり、雲がかかったら月は見えなくなるのだと思っていたので、アレー?月蝕じゃないのー?と思いました。
しばらくしてから再度、ホテルから出て月を見上げてみると、月はすでに煌々とした満月に戻っていました。
月が急に欠けだして赤くなるなんて、昔の人はさぞかしびっくりしたでしょうね。
天変地異と思いますよねぇ。
by gigicocco | 2011-12-21 04:38 | 日本Japan
a0098948_13323215.jpg
日光東照宮に行った帰り道、途中下車して、松月氷室さんでかき氷を食べることにしました。
天然氷(氷室で保存してるやつ)を使ったかき氷が食べてみたくって。
ほんとは、お蕎麦も食べたかったんだけど、すでにどこも閉店で、なんとかかき氷だけ。
見知らぬ駅に降り立ち、なんとかお店にたどり着いて、良かった~。
かき氷のホメ言葉に「ふんわり」というのがあると思うのですが、これは段違いに、ふんわり、ふわふわ!
降り始めの雪みたい。
降り始めの雪って、ふうわりと降りてきて、手の上にのせると、スッと溶けてしまう。
そんな雪のような氷でした。
氷が細かいから、ちょっと、さわったくらいでは冷たく感じないくらい。
口の中に入れて氷が溶けるとやっと、ひんや~り。
おいしい!
今までもふわふわのかき氷は食べてきたけど、これはダントツ!
天然氷も、もちろん、すごくおいしいけど、この食感に感動。
シロップは氷糖みつがあったのがうれしい。
ちょっと欲を出して、コンデンスミルクも追加してしまったんだけど、甘過ぎてしまい、余計でした。
氷がこんなにおいしいんだから、むしろシロップは少なめでいいなと思ったくらいで。
松月氷室さんは、テレビでも紹介されたとかで、週末や暑い時期には1時間待ち以上の行列だったこともあるのだとか。
私が行ったのは、もう夏も終わりだし、平日だし、夕方だったので、相席ではありましたが、店内はゆったりしてました。
しかもお値段も300~450円とリーズナブル。
山盛りのかき氷だけど、無理なく1杯食べられる。
近所の人が家族で食べに来ていたりと、その雰囲気もすごくいい。
お年寄りから子供まで、うれしそうにかき氷を食べてる。
海の家に来たような雰囲気も、ほのぼのする。
かき氷って、最後は器の底に氷が溶けてお水になってるじゃないですか。
おいしい氷は、溶けてもおいしいのだ。
いちごやメロン(夕張とか)や桃などのシロップもおいしそうなので、次回はそちらを食べるぞー。
a0098948_1333383.jpg
あまりにおいしいかき氷だったので、これは天然氷だけのおかげなのか?と興味がわいて、別の天然氷を使っているお店でも食べてみました。(↑2枚目の写真のほう)
そしたら、これはこれでおいしいと思うのですが、氷のふわふわ具合が違う。
なんとゆーか、湿度の多い雪だね。
写真を見ていただけたらわかると思うんですが。(松月氷室のかき氷のに穴が空いてるのは、私が食べたから)
これはもう絶対にね、日光か鬼怒川温泉に行くときにはね、寄るね、松月氷室には。

松月氷室
栃木県日光市今市

※追記※
とても人気のお店なので、混んでる時期に車で行くのは(駐車場もあるようですが)遠慮したほうが良さそうです。
あと、お手洗いもありませんので、注意です。
冬季はかき氷はお休みだそうです。(GW~9月くらいまで)
二荒山神社(東照宮のトナリ)前の「おきなや」というお店でも、同じ氷を使ったかき氷が食べられるそうなので、そっちのほうが東照宮帰りにはずっと便利です。(その他にも同じ氷を使ったお店は複数あるそう)
by gigicocco | 2011-08-31 14:51 | 日本Japan

日帰り日光東照宮

a0098948_16325521.jpg

急に思い立たって日光東照宮に来ています
お昼頃の電車に乗ったんですが、ヨユーでした
涼しいけど、天然氷のかき氷は食べて帰ろうと思います

追記:東照宮をまわるには午後からでもヨユーでしたが、東照宮後に食事をしたりおみやげを買ったりは、ほとんどダメでした
夕方にはほとんどのお店が閉まっちゃうんですよー(ま、東照宮も閉まるんですが、駅前とか、周辺のお店も)
レモン牛乳も飲みそびれたし!
どこでも売ってるもんだと思ってたんですが、そーでもなかった
by gigicocco | 2011-08-29 16:32 | 日本Japan

バスク1泊2日の内訳

a0098948_13305091.jpg
私はバスクに2回行ったことがあり、そのことはこのブログ内でも、旅の実況も含め、何度も更新しています。
2回ともパリから1泊2日で行きました。
行けるもんですね。
パリから行くバスクは、オルリー空港からビアリッツ空港に行くんですけど、1時間くらいなので、ほんと、ちょっと遊びに行く感覚でした。
パリで朝食を食べて、オルリー空港に向かって(1泊なので、荷物も少なくてすむ)、バスクのホテルに到着してもまだお昼前。
これから1日、たっぷりある。
次の日にはパリに帰るけど、18~20時くらいの飛行機だから、1日バスクに滞在できる。
1泊2日でも、わりとのんびりできるんです。
ビアリッツならビアリッツだけ、サン・ジャン・ド・リュズならサン・ジャン・ド・リュズだけと、行動範囲を狭くしてるので。
ひとつの町をじっくりと楽しむ方向で。
いつかは、1週間くらいかけてじっくりバスクを回りたいとは思っていますが。
でもまぁ、パリのついでにちょこっとバスクも楽しかったですよ~。
こんなかんじで、飛行機で気軽にフランスの地方都市に行くというのもアリだなと思います。
by gigicocco | 2011-08-21 13:13 | バスク Basque

ユーロの感覚

a0098948_2315017.jpg
最近の円高はすごいですね。
別に円が強くて上がってるわけじゃないから、フクザツな気分ではありますが、でも、単純に、今、海外に行くと、いいなぁ。
アメリカドルも過去最高の75円台。
香港ドルは9円台。
イギリスポンドは125円台。(一時は250円だったのに!)
オーストラリアドルは80円弱。(アメリカドルより強い!)
そしてユーロは110円前後。
私、両替所でユーロが180円以上のとき、パリに滞在してたことがあるわ・・・苦しかった!
物価高で!
セールしてたけど、安いと思えなかったもの。
このブログのおかげでわかったのですが、この数年、私がもっとも滞在したのはパリらしい。(回数は香港がダントツだが、滞在日数がパリのが長い)
パリに滞在して、普通にスーパーでお買い物をしたり、食事をしたりしているときの感覚だと、1ユーロ100円くらいなんですよ。(パリは都会だから、110円くらいでも納得できる)
だから、今、ユーロが110円というのは、実際の感覚としては、違和感がないんです。
パリ中心地付近のパン屋さんでバゲットが1本1ユーロちょっと。
1ユーロ180円だと、バゲット1本、約200円です。
パリのバゲットは私たちの白いご飯と同じ感覚だから、それが1本200円って、高いでしょ。
バゲットは、若い子だと1食で1本丸ごと食べるし、毎日、買うんですよ。(すぐ固くなるから、熱心な人は毎食、買って、固くなったら捨てる)
日本で、ご飯はおちゃわん1杯、数十円でしょう。
そう考えると、バゲット1本200円て高すぎるでしょ!(日本のパン屋さんでの値段は置いといて)
今は1ユーロ110円前後だから、そうすると、バゲットは1本120円くらい。
ね、それだったら、まぁ、なんとか許容範囲かな。
日本のコンビニでおにぎりを買うくらいだもの。
長くパリに在住して、ユーロでお給料をもらってる方も、「1ユーロ100円」感覚だとおっしゃってましたよ。
ユーロって、感覚としては、実質、100~110円くらいだと思う。(パリを中心のハナシですが)
個人的な感覚のお話ではありますが、実際のお金の価値感とレートって、これだけ違うもんなんですねー。
by gigicocco | 2011-08-20 21:35 |

東京駅でお弁当

a0098948_17534956.jpg

ひと昔前とくらべて、東京駅は本当に良くなりました
おみやげやお弁当が問題なく買えます
お弁当をとおみやげを買って電車に乗ります
脂ののった鮭にホタテ、いくらなどがのった大きなお弁当
おいしかったです
ご飯もぎっしり詰まっているので、食べきれず
半分こでもいいくらい
追加で大地宅配のデリで野菜を買って
さすが、おいしい野菜です
by gigicocco | 2011-08-07 17:53 |

明日だって旅立てる

a0098948_0444768.jpg
久しぶりの小旅行から帰ってきて思ったのは、「明日、NYでも行けるな」と。
いやいや、いちおうはいろいろと調整しなくちゃいけませんが、でも基本的には行ける。
荷造りとかはもう、ほんとすぐに。
旅行セットというのが決まってるんで、衣類をてきとーにカバンに詰めるだけですからねぇ。
気持ちは、ちょっとびっくりするだろうけど、すぐに切り替えられます。
ま、急に明日、海外ってことは現実的には無理でしょうけどね。
「すぐ帰る」ということが前提ですし。
「明日から1年」とか、「明日からいつまでかはわからない」とかならまた別。
by gigicocco | 2011-07-04 23:44 |