人気ブログランキング |

旅先でみつけた楽しいもの・おいしいもの


by gigicocco
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:台湾のたべもの ( 15 ) タグの人気記事

台湾料理のバイキング

a0098948_17394498.jpg
台北の台湾料理屋さんでは、青葉がけっこう好きで行くのですが、有名店なので支店もたくさんあります。
その中で私が好きなのは、少し現代風にした台湾料理を出すAobaなのですが、歴史的な建物をモダンに改装した、華山1914創意文化園区にある青葉新楽園もバイキング形式のお店なので、いろいろと便利。
バイキング形式なので、ひととおり食べてみたいものが食べられるのがいいんですよ。
前菜、スープ、冷た料理、温かい料理、野菜、肉、魚貝類、点心、ご飯、麺、デザート、ドリンク等々が、2ヶ所に分かれてずらーっと並んでいるんです。
からすみ炒飯や蒸し蟹などの高級料理から、魯肉飯(ひき肉のせご飯)、担仔麺、蚵仔煎(牡蠣のお好み焼き)などの屋台料理、さらにはなぜか刺身やサラダ、ケーキにコーヒーと、ひととおりある。
いろいろと台湾料理を食べてみたいけど時間がない方には、すごく便利なお店だと思います。
歴史的な建物をモダンに造り替えたお店なので、店内の雰囲気もとても良いです。
時間があれば、しばらくここでゆっくりしたいな、というくらいに。
台湾の食べ放題には時間制限がないのですよ!!
そうそう、台湾で食べるビーフン炒めは麺がべっちゃりしてなくて、おいしいんです。
麺が全部くっついてしまってべちゃっとしてたり、麺がくっつくのを防ぐために油過多だったりするビーフン炒めはいまいち、と思います。
こちらのお店ではバイキング形式だから、作りたてではないのに、麺がべっちゃりしてない。
どうやって作っているんだろう?と思っていたのですが、お店の入り口でビーフン麺を販売していました。
やはり、何か特別なビーフンなのに違いない。
おみやげで買ったら良かったな。


青葉新楽園
by gigicocco | 2013-06-14 18:03 | 台湾 Taiwan
a0098948_224512.jpg
台湾に行くと、お茶屋さんに行くのも楽しみのひとつですよね。
ランチタイムには食事ができるお店も多々ありますから、それまた楽し。
こちらのお店は体に良い漢方スープ定食のようなランチがあるんですよ。
スープは漢方の香りがして、薄味なので、かなり好みが分かれると思うのですが、体にいいんだろうな~という満足感があります。
食べた後、体がほかほかしてくるのはたぶん、このスープの効能でしょう。
スープの他には山盛りの白いご飯と、ゆできゃべつのあんかけ、漬け物、お茶のゼリー、オレンジ、梅ジュース。
健康的でしょ。
a0098948_2243278.jpg
食後にゆっくりお茶をもちろん。
上等の有里山茶と、豊富なお茶菓子メニューの中から2つを選んで。
このお茶とお茶菓子は、漢方スープ定食と同時に注文してしまっていたので、定食のお茶のゼリーと同じものを注文してしまいました。
おいしかったので、いいんですけど。
もうひとつは、金木犀の香りのソースをかけたお餅(求肥?)巻き。
これ、両方ともすっごく、おいしかったんですよ!
きっとこのお店は、どのお茶菓子もおいしいに違いない・・・。
もっとたくさん食べたかったくらい。
a0098948_2245636.jpg
お店の入り口付近には茶器やお茶を売っているおみやげコーナーもあるので、そちらもチェック。
良いおみやげ場だと思います。
日本女子の好きそうな、繊細な図案の茶器がずら~り。
私も買おうか迷ってしまいました。
でも、私は花より団子ですから、買ったのは、茶梅(梅をお茶で漬けた甘いお茶受け)。
漬ける時のお茶が、桂花烏龍茶のタイプと、凍頂烏龍茶のタイプ。
どちらもおいしかったですが、よりスッキリとした味わいの凍頂烏龍茶の茶梅のほうが好みかな。

徳也茶喫
シェラトンホテル台北の裏
by gigicocco | 2011-07-30 01:50 | 台湾 Taiwan
a0098948_4492248.jpga0098948_450038.jpg















台北で海鮮料理を食べるなら、ここがオススメ!と台湾人からおそわったので行ったお店です。
お店の前に新鮮な魚介類の水槽がずらりと並び、現物を見ながら選んで調理法まで指定できるシステムです。
香港の海鮮料理屋さんと同じですね。
a0098948_4511939.jpg
魚介類を見ていると、これがオススメ、とか、調理法は~とか、店員さんがアレコレ世話を焼いてくれるので、メモ帳に漢字を書いたり、英語(単語)で言ったりして、オーダーできました。
a0098948_454669.jpg
店内はすごーく、混んでいて、2階のかなりすみっこの小さいテーブルに座ることができました。(排気口の近くでニオイがすごかった・・・)
これは絶対、予約したほうが良かったな。
a0098948_4542815.jpg
注文した料理は、エビの塩焼き(エビはいろいろな種類があったので、大きめのを一人一匹)、入り口の写真に飾ってあったオススメ料理(シイタケのカサに詰め物をして揚げたものと、蟹とマンゴー入りの春巻き)、青菜と小さいニボシの炒め物(青菜は知らない野菜でしたが、おいしかった!)、蒸し蟹(大きな蟹が安い!)、魚の清蒸(これまた安い!)、かぼちゃビーフン(これもオススメ料理らしく、写真が飾ってあった)。
a0098948_4544491.jpg
どれも新鮮な食材をシンプルに調理してもらったので、当然、おいしい。
もっと台湾料理らしい調理法にしてもらっても良かったのかな・・・?
エビや蟹などは、もっと別の調理法がオススメだったようなのですが、あえてシンプルにしてもらいました。
あんまり油っこいものは食べたくない気分だったのですよー。
a0098948_4551731.jpg
なぜかとくに後を引いて食べてしまったのがかぼちゃビーフン。
かぼちゃビーフンは台湾人にはとても人気の料理のようですね。
ビーフンにかぼちゃが入ってペースト状になっているのですが、これが不思議とおいしい。
日本の栗かぼちゃではなく、もっと水っぽいあっさりしたかぼちゃなので、甘さも気にならず、ぱくぱく食べてしまうのです。
しかもこのお店のかぼちゃビーフンは魚の身も入っていて、よく言えばツナ入りってかんじなのですが、それが魚のニオイが出ているのです。
だから、魚のニオイが気になるんですけど、なぜか後を引いて箸が止まらないのです。
お腹いっぱい!と言いつつ、あと一口、あと一口と食べてしまう・・・。
よっぽどおいしかったんでしょうね~。
かぼちゃビーフン、台湾に行ったらまた食べよう。

新東南海鮮餐廳
by gigicocco | 2011-07-13 01:40 | 台湾 Taiwan
a0098948_4462913.jpg
台湾でベジタリアン・オイスターソースというものを売っていると聞いたとき、とても不思議でした。
オイスターソースはその名のとおり牡蠣が原料。
なのにベジタリアンとは???と、とっても不思議だったのですが、牡蠣のかわりにシイタケを使った調味料なのだそう。
ならシイタケソースでも良さそうですが、そこはやっぱりオイスターソースのほうが耳通りがいいですもんね。
味と見た目はオイスターソースっぽいし、シイタケの香りは特に気にならないし、コクもちゃんとある。
牡蠣のクセはもちろんないから、かえっていろいろ使えそうかも?なんて思いました。
ベジタリアン・オイスターソースは台湾では大きなお店に行けばたいてい買えるようですが、日本には輸入されていないとのことだったので、台湾から買って帰ってきたんですよ。
重かったけど、他にたいして重量のあるおみやげは買っていなかったので、1本くらいいっか、と考えて自分おみやげとしました。
by gigicocco | 2011-07-11 20:04 | 台湾 Taiwan
a0098948_4235543.jpga0098948_4242094.jpg








台北の街をぶらぶらと歩いていると、お客さんでにぎわっている麺屋さんがありました。
決してきれいとは言えないけれど、店先には雑誌や新聞などで紹介された記事が貼ってあるし、なにやら賞をとったらしい派手な垂れ幕が飾ってあったりして、これはきっと有名なだけじゃなく、おいしいに違いない・・・。
メニューは他にもいくつかあったようですが、多くの人が注文しているし、外の張り紙にもあるとおり「沙茶牛肉麺」を注文しました。
「サーチャーニューロウミェン」と言ったら通じたので、良かったー。
初めて食べたので、どのくらいのレベルなのかわからなかったけど・・・ウン、おいしかったです。
ゆでた太めの麺にタレをかけて、牛肉ともやしとネギをのせた、温かい汁なし麺です。
麺はコシがあり、のってる牛肉はやわらかく、味付けはまぁ、名前のとおり沙茶醤を使っているのでしょう。
少し甘めのタレで、思ったよりも味付けも濃くなく、さっぱりめの印象。
テーブルに置いてあった唐辛子タレをちょっと付けたほうが好み。
台湾は麺料理や粉料理が豊富でおいしいですね。

至香圓
by gigicocco | 2011-06-14 02:02 | 台湾 Taiwan
a0098948_16484434.jpg
台湾料理店といえば欣葉が有名なのに、ようやく行きました。
いくつも支店がある(日本にも!)のですが、いちおう本店へ。
念のためにホテルのフロントさんに予約してもらって(親切)行きました。
メニューはだくさんあって迷いましがが、なんとか決めると、ちょっとお茶を飲んでる間に次から次へと料理がやってきます。
やっぱり中華は早いですね!
一番にやってきたのは、イカとセロリの炒め物。
シンプルだけど、味付けがよくわからない。(台湾料理にくわしくないので)
サッと炒めたイカとセロリがおいしくて、あっという間に食べてしまう。
a0098948_16491393.jpg
以前、別のレストランで食べておいしかったので、鶏の白煮(?)も注文。(もしかして土鶏という地鶏の薫製だったのかも)
かなり身がしまっていますが、するめのよーに、噛めば噛むほど味が出るのです。
a0098948_16493341.jpg
その他にも、空芯菜炒め物、焼きまながつお、干し大根入り卵焼き。
どれもシンプルだけどおいしいんだよな~。
どれも台湾に行くと食べたくなってしまうメニューです。
まながつおはかなり大きくて脂がのっていて、上等でした。
a0098948_165075.jpg
これは食べよう、と決めて行ったのが、蟹おこわ。
大きな蟹がどーんといっしょに蒸されて、蟹の身と卵ともち米をいっしょに食べるとおいしーなー。蒸したてのもち米っておいしいですよねぇー。
しかもアツアツだと、ぱくぱく食べてしまうんですよ~。(後でかなりお腹がいっぱいになった)
a0098948_16502475.jpg
本当はしじみの醤油漬けも名物料理なのですが、それは注文せず。
だって、絶対お酒が欲しくなってしまうから!!
禁酒日だったのです。
あと、からすみも同様の理由で。
a0098948_165475.jpg欣葉は杏仁茶や杏仁豆腐が伝統的な作り方で有名というので、いっそ両方注文。
ウン、杏仁茶、濃いめでおいしい。
私の好みよりはちょっと甘めかな・・・。(香港のスイーツはかなり甘さ控えめなので)
a0098948_16543918.jpgなんとなく久しぶりに食べたくなって、ごま団子も。
ごま団子はもち部分がたっぷりあって、食べ応え満点。
アツアツのお餅の中にアツアツあんと、表面のプチプチごまがいいなぁ。
冷めていたり、やたら油っこいもの、古い油、料理用の油で揚げてあったりすると、ごま団子はおどろくほどマズイものとなる。
もちろん、ここはそんなことがあるわけなく。
ごま団子も杏仁豆腐もそうなんですが、台湾で食べるデザートが、日本の中華料理店のデザートと近いよな~と思う。
日本の中華料理は台湾の影響が強いのかな?
a0098948_16563873.jpgお楽しみの杏仁豆腐は少しもっちりした食感がしてめずらしい。
他のお店と作り方が違うのね。
もっちり食感の杏仁豆腐というのもおいしいものですね!
クリーム類は入っていないので、さっぱりしてて食後のデザートにぴったり。
杏仁豆腐の切り方も、ひし型ではなく、ヘラのようなもので薄く削ぐように切ってあり、これも伝統的なのだと思う。
a0098948_1655142.jpg香港の豆腐花もこの切り方をするのが一番とされてるから。
最後はサービスのきなこもち。
作りたてのやわやわ~。
きなこは少し粗めだけど、炒りたての香りがとても良い。
さすがは有名店ですね。
蟹おこわを食べたので、ビーフンが食べられず、それだけは残念。
台湾で食べるビーフン、やっぱりおいしいのよ。

欣葉 シンイエ
by gigicocco | 2011-06-04 03:17 | 台湾 Taiwan
a0098948_18485985.jpg

台北の牛肉麺屋さんの店先に貼ってあった魅力的なポスター「台北・牛肉麺フェスティバル」
すっごく行きたいフェスティバルだ!
どうやらここのお店は牛肉麺フェスティバルで何らかの賞(星?)をもらったらしい
食べてみたかったけど、残念ながら別のお店でランチを済ませたばかり
それにしても牛肉麺フェスティバルって魅力的じゃないですか?
どんなフェスティバルなのかなー
by gigicocco | 2011-04-28 18:48 | 台湾 Taiwan
a0098948_4271670.jpg
台湾ではとてもメジャーな朝食「蛋餅」をやっと食べられることができました。
以前も食べたことがあるのですが、それは全く違うものでちょっとがっかりしてしまったのです。
屋台でテイクアウトしたので、見かけが悪くてすみません。
私が食べたかった蛋餅は、北京ダックを包む皮のようなクレープ風の生地の上に卵液を重ねて焼いたもの。
私は屋台で焼いているものを買ったので、卵に火が通ったら、パタパタと折りたたんでヘラでざくざくカットしてビニール袋に入れて、20NTD(約60円)。
甘めなタレと、好みでチリソースを各自好みで塗っていただきます。
ウン、シンプルな味だけど、それが朝ご飯にぴったりなのかも。
前に食べたクラッカー状の蛋餅よりも、こちらのほうがくんにゃりやわらかくて好きだなぁー。
by gigicocco | 2011-02-24 20:29 | 台湾 Taiwan

台湾の朝ご飯おにぎり

a0098948_1835860.jpg

台北駅近くの朝食用の軽食屋さんが並ぶ通りでは、若者が多いせいか洋食っぽいものが人気でした
サンドイッチとかね
サンドイッチの具も台湾オリジナルってかんじで興味深かったです
形は日本みたいな三角サンドイッチです
そんな中で、次に人気だったのがおにぎり
大きい俵型で、のりは巻かず、中心に小さな油条(ユウジョウ/香港でも台湾でも人気の朝ご飯メニュー)が丸ごと入っていました
具は漬物や肉でんぶなど、複数入れる
一番スタンダードそうな伝統おにぎりにしてみました
香港の上海軽食屋さんで食べたおにぎりと似ています
具が複数入ってるのって、おいしいですね
その場でアツアツごはんを握ってくれるのもいい
タオルをビニールで包んで、それを手のひらに広げてアツアツごはんをのせて握っていました
これがアツアツおにぎりをたくさん握るための工夫なんですね
それに衛生的
小さいビニールに入れて渡してくれるので、食べやすいです
くずれても安心
1つは伝統味、もうひとつはさらに「泡菜」が入っているタイプにしました
泡菜がなんだかわからなかったのですが、キムチとそっくりな漬け物(本当はその時はキムチだ!と思ったのですが、正しくは四川の漬け物だそうです、それにしてもそっくり)
豆乳も温冷どちらもあったので温かいほうで
さらさら豆乳と大きなおにぎりで十分おなかがいっぱいになるのでした
by gigicocco | 2010-12-16 18:03 | 台湾 Taiwan

台湾の麺料理

a0098948_18301896.jpg

今日の台北は曇り
過ごしやすい気候でした

お昼に沙茶牛肉乾麺を食べました
小さくてきたない(本音…)店でしたが、人気でおいしかったです

<後日の追記>
当然のように「沙茶牛肉乾麺」と書いていますが、この時はじめて食べました。
台湾も麺料理が豊富ですね。
台湾麺ツアーしたいわ~。
by gigicocco | 2010-12-11 18:30 | 台湾 Taiwan