人気ブログランキング |

旅先でみつけた楽しいもの・おいしいもの


by gigicocco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ:レート ( 3 ) タグの人気記事

ユーロの感覚

a0098948_2315017.jpg
最近の円高はすごいですね。
別に円が強くて上がってるわけじゃないから、フクザツな気分ではありますが、でも、単純に、今、海外に行くと、いいなぁ。
アメリカドルも過去最高の75円台。
香港ドルは9円台。
イギリスポンドは125円台。(一時は250円だったのに!)
オーストラリアドルは80円弱。(アメリカドルより強い!)
そしてユーロは110円前後。
私、両替所でユーロが180円以上のとき、パリに滞在してたことがあるわ・・・苦しかった!
物価高で!
セールしてたけど、安いと思えなかったもの。
このブログのおかげでわかったのですが、この数年、私がもっとも滞在したのはパリらしい。(回数は香港がダントツだが、滞在日数がパリのが長い)
パリに滞在して、普通にスーパーでお買い物をしたり、食事をしたりしているときの感覚だと、1ユーロ100円くらいなんですよ。(パリは都会だから、110円くらいでも納得できる)
だから、今、ユーロが110円というのは、実際の感覚としては、違和感がないんです。
パリ中心地付近のパン屋さんでバゲットが1本1ユーロちょっと。
1ユーロ180円だと、バゲット1本、約200円です。
パリのバゲットは私たちの白いご飯と同じ感覚だから、それが1本200円って、高いでしょ。
バゲットは、若い子だと1食で1本丸ごと食べるし、毎日、買うんですよ。(すぐ固くなるから、熱心な人は毎食、買って、固くなったら捨てる)
日本で、ご飯はおちゃわん1杯、数十円でしょう。
そう考えると、バゲット1本200円て高すぎるでしょ!(日本のパン屋さんでの値段は置いといて)
今は1ユーロ110円前後だから、そうすると、バゲットは1本120円くらい。
ね、それだったら、まぁ、なんとか許容範囲かな。
日本のコンビニでおにぎりを買うくらいだもの。
長くパリに在住して、ユーロでお給料をもらってる方も、「1ユーロ100円」感覚だとおっしゃってましたよ。
ユーロって、感覚としては、実質、100~110円くらいだと思う。(パリを中心のハナシですが)
個人的な感覚のお話ではありますが、実際のお金の価値感とレートって、これだけ違うもんなんですねー。
by gigicocco | 2011-08-20 21:35 |
a0098948_0454270.jpg
近頃の円高ニュース、すごいですね。
話題は米ドルが中心ですが、久しぶりにチェックした香港ドルがすごいうことに・・・10円切ってるよ・・・。
私が香港に行き始めてかなり長い年月が経っていますが、レートはたいていは13~15円くらいだった気がする。
高いときは18円くらいだったこともあって、これくらいだと香港のお買い物はあんまり楽しくないかな。
私のボーダーは14円くらいで、15円台だとちょっと高く感じて、13円台だと、お買い物はかなり楽しくなる。
なのに10円以下って・・・。
11円くらいだったことは多々あった気がするけど、10円以下になってるのは初体験!(あ、香港に行ってはいないから、体験はしてないか)
今はセール時期だし、日本から行くにはかなり楽しいでしょうね~。(香港の人はかなり大変そう・・・)
なのに、こんな時に香港に行く予定がないんだよなぁー。
香港はもうちょっと先。
by gigicocco | 2011-08-09 00:52 | 香港 Hong Kong

両替レートの違い

a0098948_137454.jpga0098948_138060.jpg









見えるかな?
これ、空港での両替レートです。
同じ日、同じ空港内でも両替場所によってレートが違うんですね~。
私は海外での支払いは、なるべくクレジットカードを使うようにしています。
レートはカードの方がいいことが多いと思う。
でも、支払い時には金額の確認をちゃんとしてからサインをした方がいいですよ。
海外だと、けっこー間違えていることがありますから。
日本国内だと、間違えていることはほとんどないけど、なぜか詳細を見せてくれない店員さんが多いんですよね。
合計額だけで「サインしてください」って言われるの。
by gigicocco | 2007-07-21 14:42 |