人気ブログランキング |

旅先でみつけた楽しいもの・おいしいもの


by gigicocco
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:パリ観光 ( 22 ) タグの人気記事

美術館

by gigicocco | 2012-01-25 20:10 | フランス France
a0098948_423599.jpg
サレクーレ寺院はパリでもかなり人気の観光地だけど、実は、なりゆきで行きました。
パリで1日、自由時間があって、行きたいレストランがあって、そこからどこか行ける観光地はないかな~と地図で調べて行ったのが、サレクーレ寺院。
すみません、そんなかんじで・・・でも行って良かったと思いましたよ!!
a0098948_42587.jpg
行き方も、ランチの後、レストランで地図を広げてたら、店員さんが行き方を教えてくれました。
だから、最短距離。
最短距離だから、なんと、サレクーレ寺院の裏の階段を延々とのぼって、たどり着きました。
階段はけっこう長く、ハードでした。
後々、知ることになるのですが、サレクーレ寺院に行くには、有料のケーブルカーがあるくらい丘の上なんですね。
写真を見たらそうなんだけど、まさかあんなに階段を登るとは!
a0098948_431578.jpg
まぁ、景色も良かったし、裏から見るサレクーレ寺院も迫力があってオツでしたから、いいんですけどね。
サレクーレ寺院を裏から見たことのある人ってあんまりいないでしょ。
現に、ほとんど人と会わなかったですもん。
表側はすごーくたくさんの人がいて、路上(階段上?)ミュージシャンまでいて、もりあがってるくらいなのに、裏にはぱったりと人がいないの。
長くて大変な階段だから、そんなに使う人がいないんですね。
a0098948_43344.jpg
寺院の中を見てまわり、献金し、さすがに帰りはケーブルカーに乗ろうか?とも思ったけど、正面の大階段を降りたら、もういっか、という気持ちになって、歩いて帰りました。
駅までの坂道は、立派なおみやげ屋さんストリートで!
サレクーレ寺院はもちろん、パリの主要建物(エッフェル塔とか凱旋門とかノートルダムとか)の写真やイラスト入りグッズや、置物、ハガキやマグネットなども充実!
パリの名物(エッフェル塔とかバゲットとか)のイラスト入りエプロンとか、買ってしまいそうになるが、なかなかのお値段で、自粛。
いわゆる「パリ土産」はこの通りでまかなえます。
提灯(鴨居に飾る)や三角ペナント、QPちゃん(キティちゃんでもいい)ストラップ、木刀(これはあったら売れるだろう)まで売ってそうないきおい。(もちろん、実際には売ってはいない)
建物の置物などはなかなかの出来なのですが、細かく探せばそうとうな「いやげもの」がみつかりそうな雰囲気。
写真にもあるのですが、エッフェル塔と凱旋門とノートルダムがいっしょ盛りになってる置物もありますからね。
こういう感覚って、世界共通なのだなぁ、と感心。
by gigicocco | 2011-09-19 02:32 | フランス France

パリの秋風は強かった

a0098948_238468.jpg
秋のパリの木枯らしはすごかった。
スカーフ、もしくはマフラー必須です。
そんな風だから、ホテルの窓からじっと外を見ていると、よーく見ると、洗濯物がちらほらとひっかかってるんですよね。
a0098948_2381743.jpg
小さくて軽い下着はもちろん、パーカーのような大物がひっかかっていることも。(落としただけ?)
小さなものだと、ほんと、どこから飛んできたんだろ?って思うこともあるくらいですよ。
こういう場合、いくら下着でも、お気に入りのシャツでも、あきらめてさらし者になるしかないんでしょうねぇ・・・。
by gigicocco | 2011-08-26 21:51 | フランス France
a0098948_14264882.jpg
パリのセーヌ川には、しょっちゅう観光船が行ったり来たりしているので、天気もいいし、時間もあるので乗ってみることに。
停泊している小ぶりの船が見えたので、あそこに行けばいいのだなと、橋を降りて岸辺に行くと小さな小屋があり、そこでチケットとちょっとしたおみやげ(エッフェル塔の置物とか、メダルとか)を売っていました。
チケットを買って船に乗り込むと、パラリパラリとお客さんが乗ってきて、3割ほど埋まったところで出発です。
a0098948_14273348.jpg
その時期のパリとしては)わりと天気もいいし、大きな船はけっこう混んでるみたいだったんですけどね。
まぁ、のんびりと。
ガイドさんがマイクでいろいろと説明してくれていましたが、フランス語です。
セーヌ川をパリのはじからはじまで往復して、1時間半くらいだったかな?
もちろん、飲食はナシ。(食事付きの船もあるんですって)
行きたいお店がたくさんあるので、船で食べなくていいんです。
a0098948_14275061.jpg
(パリにはいろいろな橋がたくさんあるんだなぁと改めて。
デザインが凝ってるので、橋の下からじっくりと見ることができましたよー。
a0098948_14284373.jpg
川の沿岸にはびっしりと船が停泊していて、植木とかもあるし、もしかして、ここに住んでいらっしゃるのでは?と。
それはなんか・・・うらやましい。
a0098948_142978.jpg
停泊している船を利用しているレストランもいくつもありましたよ~。
昼間だからか?営業しているお店は少なかったです。
a0098948_14293832.jpg
セーヌ川沿岸にはすばらしいパリの建物がびっしり建っているので、それもゆっくりと見られます。
エッフェル塔も、もちろんバッチリ!
パリで観光船に乗るのって、もっと事前予約が必要だったり、旅行会社に頼むものなのかな?と思っていたのですが、そうでもないんですね。(ディナークルーズはきっと必要)
チケット売り場で、枚数を言って時間表を指さしただけでした。
小さな船だったせいか、空いていて、のんびりで、良かったですよ。
寒くなくて、雨が降っていない日に乗るのがいいですね。
by gigicocco | 2011-07-25 02:20 | フランス France
a0098948_18112477.jpg
パリのルーブル美術館の最寄り駅(パレ・ロワイヤルかミュゼ・デュ・ルーヴル)から歩いて美術館方面に行くわけですけど、その地下街の開発がどんどん進み、お店も充実、さらにフードコートまで!
フランス料理はもちろん、イタリア料理、地中海料理、スペイン料理、アジア料理、ハンバーガー、サンドイッチ、コーヒー屋さんと、一通りそろってます。
座席数もかなり多いので(100以上!)ここなら常に座れそう。
ハラペコな私はスペイン料理のブースで、チキンパエリアとラタトゥユ、オレンジのシロップ漬け、ガス入り水をお買いあげ~・・・想像以上の大盛りだ!
パエリヤだけでも良かったのですが、連日、野菜+ビタミン不足を感じていたので、追加注文してしまったんですよ。(セット価格もあったし)
まぁ、観光地なので、味とお値段は推して知るべしなのですが、この場所でこれくらいならいいな、と思いました。
空いてたからかなりゆっくりできましたし。
ルーブルって、軽く食事をしたりお茶したりって、けっこう混んでたり、高かったり、大変なんで。
建物の外にはもちろんいろいろとあるとは思いますが、観光客は時間がないからね。
あと、ルーブルって広大だから、結果的にかなり歩くんですー。
だから美術館内以外はあんまり歩きたくないから、建物内で済ませられるのはありがたいの。
ただひとつ問題が。
地下街ができて便利になったわけですが、そこはやっぱりパリ。
トイレの数は少ないままですね~。
日本だったら改装するときにもっと増やしてると思うわ~。(私はトイレが近いほうなので、トイレ問題にはキビシイのだ)
すごーくキレイな有料トイレはできていましたけどね。
by gigicocco | 2011-06-18 18:35 | フランス France
a0098948_14235767.jpg
パリのシャルルドゴール空港で免税還付(DETAX)の方法が変わったのでお知らせしておきます。
いつも出国手続きの後、免税還付の手続きをしていたので(自分でハンコ押してポストに入れるだけ)、今回もそうしようとしたのです。
が、いつものハンコ台がない。
ポストの隣にあったのに、ポストしかない。
そのかわり、出国手続きを通った後の周辺にどーんと赤いATMのようなマシーンが。
各国語で対応してあり、今までよりグッと便利だね!と思いました。
いざ使ってみようとすると「書類のバーコードをかざす」と出る。
し・か・し!
書類のどこを探しても、バーコードなんて、ないのよー!!
バーコードがないと先に進めず、ハンコがもらえないんだよー!
空港はハイテクになっても、お店のほうはまだ対応してなかったという・・・なんともフランスらしいっつーかなんとゆーか。
しかたなく、ハンコなしでポストに入れたけど、返ってこないわ・・・絶対。
私はいつも思う。
空港の免税還付の手続きって、けっこうわかりづらかったり、時間がかかったり、めんどくさいことがよくある。(蛇足ですが、ケアンズ空港はすごく簡単で「メンゼイヒン?」て職員が聞いてまわってくれる)
そりゃそうかー!
せっかく一度もらったものは返したくないよねー!(ヒガミです)
これからシャルルドゴール空港で免税手続きをする可能性のある方!
お買い物時にお店で書類を作ってもらってる時にチェックが必要ですよ!
それとも、出国手続き前にこのマシーン以外の窓口があったのだろうか?
・・・みなさんうすうすお気づきかと思いますが、そうですよ。
還付されないくやしさのあまり、こちらに書いてみた、というわけです・・・。
微々たるものでも、返ってくると思ってたものが返ってこないのは、単純にくやしい。
うきーっ!

<後日の追記>
絶対、返ってこない!と息巻いておりますが、後日、返金されました。
よかったわ~。
ハンコなくてもいいんだー。(お店によるのかも?)
書類のバーコードもね、半年後くらいにもう一回ためしても、まだなかった。
有名店の書類はバーコードとかハンコとかは必要ないのかもしれない。
よくわかんないので、レッツ、チャレンジ!でお願いします。
by gigicocco | 2010-06-15 14:39 | フランス France
a0098948_320933.jpg
エッフェル塔のデザインはイラストなどでも細身のスッとしたスマートなイメージですが、最近は違うみたい。
展望台が広くなったとかで、てっぺんがちょっと丸くなりました。
そしてその辺りから、灯台のように光りを出し、それがくるくる回ってる。
なかなかのスピードだしカラフルだし光も強いので、近所の人は気にならないのだろうか・・・ということが気になります。
まぶしくないのかなー?
東京のスカイツリーも完成したらこんな風にライトアップをするのかな?

まだまだ時差も抜けないし、気分がフランスモードです。
他の記事を書こうとしても、なんだかうまくいかない。
ちょっとしばらくパリの記事が続くかもです。
香港とか他のことがお目当ての方は、すみません・・・。
by gigicocco | 2010-06-06 03:25 | フランス France
a0098948_5141946.jpg
パリの11区あたりの街を歩いていると、クラシックカー(スポーツカー?)をぎっしり積んだトラックが信号待ちをしていました。
パリという異国感ゆえに初めは「わーすごいなー」くらいの気持ちだったんですが、だんだんコレ、すごくない?と思って写真を撮りました。
子供のおもちゃのミニカーではこういう姿になってるの見たことあるけど、本物ですよ!!
クラシックカーがいちにいさんしいご・・・いったいあのキャリアカー(車を運ぶトラックのことはそう呼ぶんですって)1台で合計いくらになってるんだ?(下世話ですみません)
バイクが写り込んでいるのはオプションと言いたいところですが、単なる偶然です。
これだけのクラシックカーが一度に移動されるなんて、なんらかのイベントがパリであったんでしょうね。
パリの街とクラシックカーは不思議な取り合わせだけど、なぜか合うような気がするなぁ、と思いました。
このキャリアカー、屋根がないから、こういうオープンカーを運ぶ日はお天気じゃないとキビシイですね。
この日はパリの5月とは思えないくらい暑くて、汗ばむくらいの日でしたよ。
by gigicocco | 2010-06-05 05:28 | フランス France

今日は公園日和

a0098948_21253242.jpg

金曜 14時30分

今日は雨も止み太陽も出ていい天気です
温かくはないですが

せっかくいい天気なのでリュクサンブル公園に来ています
手持ちの水がなくなるまではゆっくりするつもり
公園でランチの人も多く、混んでます

<後日の追記>
いい天気でちょっと時間がある時はリュクサンブール公園でゆっくりするのがいいなと思います。
そう思う人は多いらしくたくさんの人がランチをしたり散歩をしたり、まったりしてます。
イスがすごーくたくさんあるので、座れなかったことはないなぁ。
ゆっくりしようと思ってたんだけど、結局、30分もしないうちに移動しちゃいました。
いい天気でも風は冷たかったし、ベンチは鉄製なので、おしりがつめたい。
by gigicocco | 2010-05-28 21:25 | フランス France
a0098948_2434242.jpg
ベルビル公園の高い場所からパリの眺望を眺めていると、とても気分が良かったので、来た道を戻って帰るのではなく、公園を突っ切って地下鉄の駅を目指そう、ということになりました。
知らない道だけど、方向としてはアッチだから、大丈夫だろう、あの木立の中も通ってみたいしという、軽い気持ちです。
木立の道もきちんと手入れされていてとても素敵だったんですよ。
途中でベンチもあったりして。
(あ、でも、女性一人で歩くには、人通りが少ないですので)
a0098948_2435814.jpg
もしかして道がつながってないかも?とちょっと心配だったのですが、大丈夫でした。
公園を抜けて、地下鉄の駅方向に歩いていると、普通のおうちの窓辺に、猫ちゃんが!!
猫ちゃんが飛び出さないように?窓辺にネットが張ってあって見つけにくかったけど、見つけちゃったー♪
かわいいな、小さいから、まだ子供かな?
窓辺に猫がいるって、すごくいいよなぁ。
a0098948_2442325.jpg
しかし、私の見かけるパリの猫はいつもちょっと不機嫌な顔をしているような気がする。
そりゃーまぁ、観光客に見つかって、しかもズームまでされているのだから、猫からしたらたまったもんじゃないのかも。
それとも、猫でもやっぱりパリジャン・パリジェンヌってことかな?
by gigicocco | 2010-05-19 01:42 | フランス France