人気ブログランキング |

旅先でみつけた楽しいもの・おいしいもの


by gigicocco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

<   2015年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

香港ですよ

a0098948_1103519.jpg

日付が変わってしまったけど、香港です。
くもってるけど、とても暖かくて、上着を脱いで軽装です。
まずは通りかかったスイーツ屋さんでミルクプリンの胡桃ソースかけです。
薄甘く暖かくて、ほっとする味です。
by gigicocco | 2015-02-28 01:10

明日から香港です

あっというまですね、まいどまいどね・・・。
でも、香港もいつまで行けるかはわからないので、行けるうちはできるだけ楽しみたいと思いますー。
でもすぐ帰ってくるよ。
お正月明けの香港はどんなでしょーねー。

関係ないけど、忘れないように書いておこう。
クレジットカードの請求書に覚えのない請求がまじってるんですよー。
5千円くらいなんだけど。
なんかネットとかで買い物でもしたのかな?と思ったけど、メール履歴にもまったく残ってない。
それにそれに、請求がマカオからなんですよー。
マカオは行ってない!!
しかも、その使用日は日本にいたよっ!!
気が付いてすぐにカード会社に電話したけど、営業時間外でつながらず。
香港に帰ってから問い合わせかな・・・。
実はこういうことは初めてではなくって。
バレにくい程度の請求なんだよね。(気が付かずそのまま払ってしまう人もいるはず←私もないとは言いきれない)
使用明細はよく見たほうがいいです。
by gigicocco | 2015-02-26 23:43 | 日々
a0098948_3591773.jpg

シドニーでとーっても有名な、ハーリーズのミートパイ「タイガー」をやーっと食べましたよ!
このミートパイはガイドブックにはほぼ必ず載っているくらいで、それはやはり食べておこうと思うようになってきたんです。
今回は通りかかったら偶然、目の前に車が駐車でき、それはラッキーなことなので、食べておきましょと。
さてさて、いままで何度となく見てきた「タイガー」ですが、うんうん、1人用ミートパイの上にマッシュポテト+マッシュしたグリーンピース+グレービーソース!
かなりのボリュームです。
食べ方は当然、まずは上にのってるマッシュポテトとマッシュグリーンピース(皮は入ってないので、なめらか)とグレービーソースを混ぜながら食べ進むしかない。
ミートパイは上のマッシュをある程度食べてから。
ボリュームに圧倒されながら食べてみると、けっこう薄味のマッシュであっさり食べられるんですね。
そこに塩分強めのグレービーソースを混ぜるので、ちょうどよくなるんです。
それと、グリーンピースのマッシュ、おいしい・・・!
マッシュポテトだけだともっと単調になってしまうと思うのですが、グリーンピースのマッシュの香りがアクセントになって、ついつい食べすすんでしまう。
マッシュ1/4ほど食べたところで、やっと下のミートパイがなんとなく食べられそうな雰囲気に。
ミートパイのパイ生地はしっかりと固く、日本のアップルパイとかのパイとはまったく違う食感。
タルトのほうが近いかな。(他のお店でも固めなので、この店独自というわけではないはず)
固めのパイ生地をたよりないプラスチックのフォークで突き崩すと、中はビーフシチューが流れ出てきて、マッシュと混じってさらにおいしくなるんですねぇ。
ダブルマッシュにお肉のソースを混ぜたものなんて、おいしいに決まってるじゃないですか!
しっかりした固さのパイだからこそ、サラサラのビーフシチューが液もれせずに入っていられるし、なめらかなマッシュの間にしっかり噛みごたえのあるパイがまじるのも、いいかんじ。
じゅうぶん、一食分あるボリュームです。
屋台のようなお店ですが、買ったら近くのベンチに座って海を見ながらのんびり食べられるので、それもいいですよ。
観光客はタイガーを注文する人が圧倒的だけど、ちらほらいる地元の方はホットドッグを食べている人のほうが多いような気がするなぁー。
定番のお店にやっと行くことができて、気が済みましたよ。
by gigicocco | 2015-02-19 03:59 | オーストラリア Australia
a0098948_1183234.jpg
湾仔を歩いていると、気になるレストラン看板をみつけました。
ちゃんとした看板じゃなくて、軽くて移動ラクラクの安価な捨て看板のようなものなんですが、香港の街角にレストランの宣伝として置いてあることもたまにあって、みつけたらチェックします。
麺屋さんの宣伝看板だったらしいのですが、ミシュランとチャイランさん(香港の有名美食家)の両方の評価を受けているという宣伝が書いてあり、それなら間違いないんだろーなーと。
ちょうど行く予定だったお粥屋さんが開店前で入れなかったので、そちらのお店に行くことにしました。
宣伝看板が出ているくらいだから、そう遠くないはず。
住所も看板に書いてあるのですが、それがどこかわからなかったので、通りかかったおじさんに聞いてみると、こっちの道をまっすぐだよと教えてくれました。(なるべく地元っぽい人に聞くのがコツ)
それだけだとちょっと不安だったので、さらにケイタイで検索して行くことができました。
お店に入ると日本人観光客がめずらしかったらしく(街中でめずらしい・・・)、英語のしゃべれる店員(店主?)の女性がうれしそうにアレコレ世話をやいてくれました。(うれしい)
メニューはおすすめらしいものを。
定番の雲呑麺、牛すじスープ麺、クレソンのおひたし。
あっさり牛スープのお店が以前より増えているような気がするのですが、私も大好き。
こちらのお店のもとってもおいしい。
さすがはミシュラン&チャイランのダブル押しですね。
間違いない。
サッとゆでたクレソンに牛スープをかけたおひたしも、これまたおいしくて、注文して良かったです。
私は麺屋さんだと思って行ったのですが、メニューをよく見ると、普通の料理(炒め物とか)もあったので、クレソンのおひたしもそういう一品料理だったのでしょう。
食事が終わってお会計の後にトイレのカギを借りたのですが、コレ正解。
同じビル内にはカギなしで入れるトイレもあったのですが、カギを借りて入るスタッフ用のトイレのほうがずっと環境が良かったのです。
ここで食事したらトイレも借りよう、と思いました。
by gigicocco | 2015-02-19 01:18 | 香港 Hong Kong

香港のケイタイ

a0098948_17192.jpg
実は香港で使う用のケイタイを持っています。
プリペイド式で、やっす~いやつですが。
それでもメールやカメラの機能もついているので、短い滞在期間中ならじゅうぶんです。
プリペイドカードやMSDカードも付けてもらって8000円くらいだったかな。(メール・カメラなしなら199HK$とかでありました)
1万円以下なら買っちゃおうと決めていたのです。
香港の家電屋さんに行って、安くてプリペイド式で国際通話できるやつ、と言って買いました。
がっつり高いアイテムを観光客に買ってもらおう!と考えているスタッフは英語が苦手な方が多いのでうまくコミュニケーションがとれませんでしたが、昔ながらの香港人スタッフがやってきて、それならコレかコレとパパッと選んで、最後はセットアップまでしてくれました。
こーゆーふーに、だいたいコレでいいんでしょ?と察してアレコレしてくれるのは実はとても助かります。
くわしいことを聞かれてもコッチもよくわからなかったりするんで。(どうせプリペイドだし、ちょっとしか使わないんだから細かいことはいーのだ)
使い方はついでにちょっとだけ教えてもらって、あとはホテルのフロントのお姉さんがヒマそうなときに教えてもらいました。
香港でも携帯電話は用心したほうがいいようになってきたので(観光地はどこでもそうですが)、街中で気軽に使う用のものがほしかったんです。
by gigicocco | 2015-02-18 01:07 | 香港 Hong Kong

香港で1月1日ランチ

a0098948_16414888.jpg
香港の1月1日は普通の休日なので、ランチに困ることもありません。
だけど、やはり新年(日本人としてはやはり)の1食目は上環の香港家庭料理をベースにしたおいしい広東料理のお店に行きました。
このために2ヶ月前の10月に予約しておいたんですよ~。(とても人気店なので、ディナーの予約は2ヶ月前でもとれなかった・・・)
このお店は何を食べてもおいしく、大好きです。
定番のピータン生姜、豚肉(焼味)入りサラダ、ゆで青菜の梅菜炒めのせ、本日のスープ(例湯)、魚の清蒸、清蒸用の白いご飯、湯葉と銀杏のお粥、デザートのクコの実アイス。
どれもこれもおいしかったー!!
次もまた来よう・・・と固く心にちかったのでした。

大班楼
by gigicocco | 2015-02-15 16:41 | 香港 Hong Kong
a0098948_210630.jpg
オーストラリアは何回も行っていますが、メルボルンは初めて行きました。
メルボルンはずーっと行きたかったんですよ~。
なのに行けなかったのは、やはり直行便がなかったことなんですよね。
去年からジェットスターで直行便が運行しているのですが、ですが!けっきょくはシドニー経由で行くことになったんですけどね。
やっぱりシドニーにも寄りたいな~ということになって。
メルボルンはオーストラリアの中では涼しい地域なので、夏行ったのですが、今年たまたまか、まだ時期が早かったのか(1月下旬)わかりませんが、夏というより初秋というかんじでした。
1日の気温が、最高で23度、最低で9度とか。
寒暖差が大きいし、そりゃ、夏というかんじではない気温・・・なのに、私は夏服しか持って行かなかった・・・。
昼間は日差しが強くても、風はちょっと涼しめで、それが気持ちいいんですが、それにしても薄着すぎた。
東京で言うと、初夏というか、より寒暖の差が大きい初秋、9月末~10月中旬くらいの服も必要だったよ。
デニムジャケットくらいの上着がせめてあれば・・・。(風が涼しいので、上着がほしい)
よーく見ていると、地元ギャルだってぶ厚いセーターをざっくり着ていたり、厚手のジャケットを着ていたりするし。(でも下はミニスカート←ギャル)
とくに夜は寒かったですよ!
だけど、この涼しさが過ごしやすいんだろうな~と。
とくにヨーロッパからの移民の人たちは暑すぎなくて良いのでは。
あまりにも予想以上に寒かったので長々と書いてしまいましたが、その他もとても楽しかったですよ。
街中はトラムが乗り放題(無料!!)だし、全豪オープンはやってるし、ウワサどーりカフェはたくさんあり、コーヒーもレベルが高く、もちろん、食事だっておいしい。
また行けるといいなーと思います。
by gigicocco | 2015-02-13 02:10 | オーストラリア Australia

日本橋で蟹ご飯

a0098948_16231786.jpg

日本橋はおいしいもの好きには楽しい街で、大好きです。
老舗の蟹ご飯屋さんも上品な味でほっこり、おいしい。
ほかほかの蟹出汁ご飯の上にたっぷりの蟹の身がのって・・・たまりません!
コロモざくざく、中とろ~りの大きな蟹コロッケも名物だそう。
蟹の太巻きは具が蟹のむきみだけがギッシリ入ったシンプルで贅沢なものですが、私は蟹ご飯のほうが好きかなぁー。
要予約でお得な蟹鍋や蟹刺身などのコース料理もあるようです。
要予約のコース料理以外は昼も夜も同じメニューのようなので、ランチのほうがお得なよう。
+150円でクリームソーダは思わず注文してしまいそうに。
蟹ご飯は残ったらお持ち帰りできるのも、うれしかったです。(蟹ご飯を残してクリームソーダはどうかとおもった)
良いお店との出会いがありました。

かに福
by gigicocco | 2015-02-11 16:23 | 東京 Tokyo

オーストラリアの水

a0098948_1924841.jpg
レートの変動と物価の上昇がかさなって、オーストラリアで買い物するのはもうほとんど東京と同じだな!とは思っていましたが、それ以上でしたよ。
いちばん感じたのは、ミネラルウォーターの値段!!
1リットル4A$(400円くらい)だったよ!!
スーパーに行って大量パックを買ったらもっと安いんだろうけど、街中で買うとだいたいこんなかんじ。
500mlで2.5A$(250円くらい)とか。
オーストラリアの水道水は飲めるけど・・・それにしても水が1リットル400円(実際のレートだと450円くらい・・・)は高すぎるでしょー!!
他にもいろいろとありましたが、水がいちばん高くかんじましたね。
水不足の影響なのかもしれませんが・・・。
いちばん手前の水色+黄色のラベルのミネラルウォーターがオーストラリアでいちばんメジャーなものなのですが、通常ラベルは黄色のラインはなく、水色です。
黄色は全豪オープンのテニスボールをイメージしたものかと。
あと、今回行って感じたのがセブンイレブンの台頭。
メルボルンには街中のいたるところにあるし、シドニーの街中でもずいぶん増えていました。
そしてね、日本のセブンイレブンと同じような100円コーヒーがあったんですよ!
いちばん小さいカップで1A$なのね。
夕ご飯を食べて、帰りにセブンイレブンに寄って、100円コーヒーとミネラルウォーターを買ってホテルに帰ります。
オーストラリアのセブンイレブンにはクリスピークリームのドーナッツも販売されていて、ちょっとうらやましい。
by gigicocco | 2015-02-06 19:02 | オーストラリア Australia

浅草の喫茶店ナポリタン

a0098948_22461362.jpg
この数年でコーヒー好きになったこととナポリタン好きが高じて、喫茶店めぐりをするようになりました。
カフェじゃなくて、喫茶店。
ナポリタンといえば喫茶店。
浅草には喫茶店がまだまだたくさんあって、したがってナポリタンを出すお店も多く、まわりきれないほどです。
ソーセージがまるごと2本のったナポリタンが名物の「サンパウロ」がいいかんじで。
静かで落ち着いた店内、ゆったり座れるカリモクのソファ。
テーブル代わりに使われているゲーム機も現役です。
ナポリタンが名物のようですが、目玉焼き2コのモーニングセットも良かったですよー。
バタートーストに目玉焼き、付け合わせのサラダにコーヒー。
正統派の喫茶店モーニングですね。
料理は時間帯によってつくってくれる方が変わるのですが、なんとなくですが、ナポリタンはマスターがつくったのがおいしいような気がしています。
by gigicocco | 2015-02-05 22:46 | 東京 Tokyo