人気ブログランキング |

旅先でみつけた楽しいもの・おいしいもの


by gigicocco

<   2014年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧

a0098948_3372434.jpg

浅草の観光地の真ん中にできたスペインバルがなかなかよろしいのです。
まずは生ビールでサラダとししとうの素揚げ(もちろん「辛いクジ」は私が引きました←しかも2本とも)、インカのめざめのポテトフライ。
そのあとは樽詰めシードルにごろんとした食べごたえある角切りハムのフリット。(フリットがすごくレベルが高い)
もちろんワインもあるけど、シードルはビールよりもアルコール度数が高いので、この日はここまでに。
スペインバルだけど日本酒メニューもあるので、きゅっと酢でしまった小肌などといただくのもまた良いです。
店内に大きなスクリーンがあるので、スポーツバーっぽくなっていくのかな?
あまりさわがしくならずに、ちょっと寄ったら入れるお店でいてほしいなぁ。
勝手だけれども。
イネディット(スペインの素敵ビール)もあることですし。

ナカムラヤ
by gigicocco | 2014-06-30 03:37 | 東京 Tokyo

パリでトリュフづくし

a0098948_33188.jpg

パリの7区のよく行くお店(ラミジャン)と同じ通りに、トリュフ専門店があり、いつか行って。トリュフづくしするのだ!!と決めていました。
そのお店はトリュフの瓶詰めやトリュフを入れた調味料や食材などを中心に販売しているトリュフ専門店で、その中に小さなテーブルがいくつかあるだけの本当に小さなレストランです。
店内に入るとトリュフの香りが充満していて、とても魅惑的。
はじめてのときはおみやげを買うために入ったのだけれど、店内に充満するトリュフの香りにノックアウト。
それ以来、トリュフの香りにかこまれて、トリュフをたっぷり食べてみたかったんです。
前菜に半熟卵のトリュフかけ、それに、シンプルなグリーンサラダのトリュフかけ。
メインにシンプルなトリュフパスタと、トリュフリゾット。
トリュフのうっとりする香りを楽しみました。
トリュフ料理はシンプルなほど香りがストレートに感じられていいですね。
専門店なのにカジュアルにトリュフが楽しめてとてもうれしいお店。
お値段も日本でいただくよりもこれまた、ずーっとカジュアル。
もともと食材店なので、おみやげを買うのにもいい。
おすすめは使いやすいトリュフ塩か、トリュフオイルです。
お料理好きな方へのおみやげなら、トリュフペーストもいい。
トリュフオイルは白もありますが、黒トリュフのほうがいい香りでした。
by gigicocco | 2014-06-29 03:31 | フランス France

台北で台湾料理

a0098948_1242790.jpg

私は大好きなのですが、まわりから今ひとつ賛同を得られない台湾料理店が台北の兄弟酒店(ホテル)にあります。
干し大根入りの卵焼きも、さつまいもの葉の炒めものも、養生スープも、焼き魚も、お肉料理も、名物のお鍋いっぱいに出てくるさつまいも粥も、どれもシンプルかつ、ちゃーんとおいしいのに。
あまりにも普通すぎる料理だからかなー?
いつもけっこう混んでるんだけどなー。
台北でおすすめのお店は?と聞かれると、ぜひおすすめしたいけど、もっとゴージャスなかんじのお店がいいのかしら?と躊躇してしまうのですけれど、本当はここがおすすめ台湾料理店なのです。
by gigicocco | 2014-06-26 12:04 | 台湾 Taiwan

香港でペルー料理

a0098948_112434.jpg

このタイトルを付けたのは2回目かもしれませんが、香港で気に入ってるペルー料理のお店があるんです。(前回とは違うお店)
香港のカフェでたまたま見かけた英語のフリーペーパーで2013年に新しくできたレストランベスト3みたいな企画でとりあげられていたのが行ったきっかけです。
新しくペルー料理のお店ができたんだーというくらいの気持ちで行ったのですが、これがおいしく、新しいお気に入りレストランに。
場所もランカイフォンの中にあって、西洋人向けのタイ料理店みたいなお店だったときに行ったことがあったので、すぐに場所もわかりました。
ペルー料理&ピスコバーというだけあって、ピスコというペルーのお酒を使ったカクテルがたくさんあるので、どれを飲もうかメニューを見るのも楽しい。
お料理は伝統的なペルー料理というよりも、現代風にちょっとアレンジされたペルー料理らしく、ペルー料理にあまり慣れていない私にはかえっておいしく食べやすいのです。
店内も気取りすぎず、いいかんじ。
ランカイフォンのお店だけど、香港OLさんのグループがいらしたりして、気軽な雰囲気です。
香港で気分を変えて、広東料理以外のものがワインといっしょに食べたいなーと思ったときに行きたくなるお店です。

MAYTA
by gigicocco | 2014-06-25 01:01 | 香港 Hong Kong

香港でマレーシアカレー

a0098948_20465259.jpg

香港でチキンライスを食べに行くお店があるのですが、いつもメニューの中のカレーが気になっていた。(先日、行き方の間違いを修正しました)
マレーシア系のお店だから、カレーもマレーシアカレーのはず。
いつもついつい、大好きなチキンライスを食べてしまうのだけれど、今度こそは!と決心して、カレーを食べに行きました。
メニューをまじまじと見てみると、セットメニューが充実していることに気が付き、他のお客さんもなにがしらの(香港式の洋食みたいなのが人気みたい)セットメニューを食べている様子。
いいなぁ、お得なセットメニューを食べたいなぁ、と私もカレーをセットで食べたいのだけれど、なぜかカレーのセットは少なく、ちょっと高めだけれど、ゴージャスなカレーセットを注文してみました。(それでも1500円くらいですよ)
1人分でも注文できたのですよ。
そしたらねー、1人分のはずが、2人分みたいな量!
1皿目のトマト(ケチャップ?)のスープとパンが出てきたとき、野菜が多めでたっぷりだなぁーと思ったのですよ。
そしたら2皿目には山盛りの鶏の揚げ物と野菜とパイナップルの炒め物(これまたケチャップあん)が出てきましてね。
これ、2人前では!?と思ったのです。
でもねぇ、揚げたて作りたてでおいしーのです。
大丈夫かなと思いつつも食べすすんでしまう・・・。
と、そこに、サテ(お肉の串焼き、ピーナッツソース)何本も!
あつあつで焼き目も香ばしく、おいしいが、これを食べたあとカレーが出るの!?と思うと、さすがにこれは食べきれない、と決意する。
残りはお持ち帰りするなどして、本日のメインであるチキンカレーを。
これまたちょっとした丘のようなどどーんとしたご飯に、骨付き鶏胸肉半身と、なめらかな食感のじゃがいもが丸々ごろっとのったカレー。
カレーはココナッツたっぷりでスパイスがピリッとしてて、かなり好きなタイプで、おいしい。
だけど、これも、全部は食べられないだろう・・・。
なんとかカレー部分と鶏のだいたいの部分を食べ、ごちそうさま。
おそらく、コース内にデザートもあったはずだが、さすがにそれはパス。
デザートはお持ち帰りもしづらそうだし・・・。
食後のコーヒー(薄くてエバミルクたっぷり)だけをいただき、ディナー終了。
・・・おいしかったけど、すごい量であった。
このメニューは2人分注文したら、この倍量がやってくるのだろうか?
これはきっと、スープとカレーを中心に食べて、あとの炒め物とサテーはお持ち帰りにするべきなのである、と思いました。
でもねぇ、どの料理もおいしかったので(ケチャップ風味のスープでも!)、また食べに行くと思います。
by gigicocco | 2014-06-22 20:46 | 香港 Hong Kong

都心の神社ですき焼き

a0098948_0561678.jpg

先日、銀座で山王祭を目撃し、なんとなく山王祭を行う日枝神社にも行かなきゃなぁと思いました。
そしたらば、偶然にも最寄り駅の溜池山王で人と会うことになったので、帰りに寄ることにしたのです。
赤坂の大都会に立派な神社があるんですねぇ!
お詣りに来ているのがスーツ姿の仕事の合間らしき方が多めなのは場所柄か。
お守りや御朱印帳はかわいいお猿模様のものも。
大きな鳥居をくぐって階段を登ったところに茶屋もあってランチまでやっていたので帰りに寄って遅めのランチですき焼き定食。
脂の少ない牛肉(国産)で食べやすいです。
ランチだし、私にはこれくらいの脂で十分です。
お肉は思っていたよりもたっぷりでしたし。
いちおうは「赤坂ですき焼き」なのですが、1200円程度なのもまたうれし。
神社ですき焼き定食を食べるとはねぇ、思わなかったですよ。

植むら
by gigicocco | 2014-06-21 00:56 | 東京 Tokyo
a0098948_2148441.jpg
チキンライスを食べに行くお店として、何度かこのブログに書いたお店なのですが、「行き方」が間違えていましたので、訂正します。
ヒルサイドエスカレーターを登りきってすぐ近くと書いたのですが、これが早合点の大勘違い。
もしももしも、私の間違えた「行き方」で行ってしまった方がいらしたら、申し訳ありません!!
正しくは、「西營盤の市場脇のエスカレーターを登り切ったところをすぐ左」です。
西營盤の市場にヒルサイドエスカレーターのような坂を登るためのエスカレーターが新しくできたことを知らず、早合点してしまったのです。
正しい行き方は、中環から行くとしたとして、トラムに乗って、中環~上環~石塘咀をすぎ、アイランドパシフィックホテルがある辺りで下車(停車場の名前わすれました・・・)して、山側をどんどんのぼり、西營盤の市場(街市)のエスカレーターを登り切ったところを左に曲がってすぐの、間口の小さなお店が「馬来亞茶餐廳」です。
黄色地に赤字の看板も出ています。
坂をずっと登るのは大変だと思われる場合や、ササッと済ませたい方は上環まで地下鉄で行き、そこからタクシーで行くのも良いかもしれません。
バスでも中心街から行けますが、店名と住所は合っているので、メモを見せてタクシーに乗るのが最もかんたんです。


馬来亞餐廳(Malaya Restaurant)
37 Bonham Rd, Mid-Levels
by gigicocco | 2014-06-20 20:48 | 香港 Hong Kong
a0098948_9355594.jpg

北海道には行っていないけど、北海道みやげを買いました。
北海道のアンテナショップ?みたいなところで。
ショップおすすめのようだった、ねぎなんばんと、サーモンキムチ、それに松前漬けです。
なんばんにキムチと、辛いものが人気なんですね。
ご飯のお供ランキングでも明太子が一番人気と聞いたことがあります。
ねぎなんばんは刻んだ長ネギを辛くてちょっと酸味のきいたしょうゆだれに漬け込んだもののようですが、なるほど、ご飯だけでなくパッケージに書いてあるように冷や奴や焼き肉の薬味としても良さそうです。
似たものなら作れそうな気もしますが。
サーモンキムチは表面さっと湯引きした(?)サーモンを一口大に切ってキムチだれに漬け込んだもの。
そもそもキムチだれがおいしく、これまたご飯によく合います。
松前漬けは食べたくなって買ったのですが、予想以上に甘くて。
佃煮のようでご飯には合うのてすが、お酒のつまみにぱくぱく食べたいと思っていた私の希望とは合わず。
数の子はバラバラにほぐしてたっぷり入っていてゴージャスです。
松前漬けの甘さ加減をパッケージだけで当てるのは難しいな。
ご飯に合うものばかりなので、ついついご飯を食べ過ぎてしまうのでした。
by gigicocco | 2014-06-19 09:35

道頓堀でおいしいもの

a0098948_1746172.jpg

道頓堀のど派手な看板の中にひっそりと存在する、おうどん屋さんの「今井」。
だ〜い好きなので、大阪に行ったら寄りたいお店です。
とにかく、お出汁がおいしい!
前に食べて大感激だった、あんかけうどんに、絶対に食べたかった親子丼。
親子丼はミニきつねうどんセットにして、さらに期間限定のサラダ蕎麦(蕎麦もあるんですよ〜)を。
ほんとにね〜、お出汁がおいしくてね〜。
豊かな昆布の味と香り。
あんは片栗粉じゃなくて、葛なんですよ〜。
こんな老舗の上等なおうどんが650円!
サラダ蕎麦は冷やし中華の蕎麦版みたいなスタイルです。
きつねうどんは同じお出汁ですが、きつねから甘みが出るのがちょっと、かな。
ま、それがきつねうどんなのですが・・・とってもふっくらとやわらかく上手にお揚げを炊いてあるので、単品で食べてもとてもおいしい。
親子丼も同じお出汁なので、上品でやさしいお味。
確信したのですが、親子丼などの卵とじ系は、関西味のほうが好きだ!!
ウチの実家も今思えば、どっちかというと関西味だった!
あれから東京で関西味の親子丼を食べられるお店はないか調べてみたのですが、まだみつけられないですねぇ・・・。
by gigicocco | 2014-06-17 17:46 | 日本Japan

ふかひれ炒飯ランチ

a0098948_16421061.png
今月は銀座に縁があるらしく、何度も足を運んでいます。
そんなわけで、銀座のランチは久しぶりに南国酒家行きました。
こちらは、銀座の高級中華の中ではお値段も手頃で、店内の雰囲気も良く、ゆったりとしていて、お気に入りです。
今回はふかひれ炒飯のセットをいただきました。
前菜の盛り合わせに、水餃子(日本の餃子味)、スープ、ふかひれあんかけ炒飯、デザート、お茶と満足ランチです。
炒飯は日本のお米を使っていると思うのですが、パラッとしつつ、ふんわりしてて油っこくもなく、良いです。
味付けも濃すぎることもなく上品ですが、量は銀座とは思えぬほどのボリューム感。
デザートは何周年記念かのサービスでグレードアップされているそうで、ラッキーでした。
クリーミィでなめらかな杏仁豆腐(杏仁の香りは薄めですが・・・)と、一口サイズの八宝飯(おはぎのような中華スイーツ)という豪華版です。
サービスのお茶のおかわりもどんどん注いでくれて、良いお店ですね。


余談ですが・・・今回、写真の編集をケイタイアプリでしました。
あっというまでカンタン!だったので、まだアップしていないおいしいもの情報もこれでどんどんアップできるようになるといいなーと思っています。
アプリを使うとほんと、写真編集はカンタン!ですね。
by gigicocco | 2014-06-16 16:42 | 東京 Tokyo