人気ブログランキング |

旅先でみつけた楽しいもの・おいしいもの


by gigicocco

<   2012年 02月 ( 33 )   > この月の画像一覧

a0098948_21391369.jpg
香港にSky101という世界で何番目かの背の高いビルができて、その上の階にはリッツホテルが入っています。
知人に誘われて、アフタヌーンティーをしました。
話題のエリアなので、日本からでは予約もちょっと大変だったようですよ。
アフタヌーンティーって、すごい量が出るから、この日の朝食兼ランチはごく軽くして(雲呑麺)アフタヌーンティーにのぞみました。
香港というと、必ず聞かれるワードがいくつかあって(飲茶、豆腐花、亀ゼリーなど)、その中でアフタヌーンティーもかなり上位に入ってきます。
香港というと、アフタヌーンティーというイメージがあるようですね。
アフタヌーンティー好きな方も多い。
だけど、実は、たぶん、私、ちゃんとしたアフタヌーンティーを香港でしたの、初めてなのです!
香港では食べたいものがたくさんありすぎて、ケーキまでまわらないんですよね・・・。
a0098948_21401089.jpg
話題のお店だけあって、こちらのアフタヌーンティーは、どれもなかなかおいしかったですよ。
マンゴープリンがのったものとか、さすがにマンゴー感が満載で、おいしいし、スコーンに付いてるクリームも、ちゃんとクロテッドクリームのようで、こってりとおいしい。
だけど、私、ケーキは日本のがおいしいと思うんですよ~。
香港で食べるケーキの中ではおいしかったのですが~。
なので、雰囲気を楽しむ以上はそんなに必要ないので、大量の食べ物が出てくるアフタヌーンティーセットは注文したことがなかったのです。
短い香港滞在なので、その間に香港のものをたっぷり食べて、ケーキは日本に帰って食べるんですよ~。
そんなわけで、やっと初めての香港アフタヌーンティーを体験したのでした。
でもまぁ、ゴージャスな雰囲気は味わえたので、それは楽しかったですよ。
仲のいい友達と、午後いっぱいをアフタヌーンティーでおしゃべりするなら楽しそうですし。
ただ、大量にバター、クリーム、砂糖を食べたので、その後ちょっぴり胸焼けもしたのですが・・・。
103階だか104階だかの場所にあるので、絶景が望める、といううたい文句だったのですが、この日は曇っていて、ほとんど見えず。
香港て、ガスってる日が多いから、そんなに毎日は絶景が見えるわけじゃないんじゃないかなぁ。
by gigicocco | 2012-02-29 12:18 | 香港 Hong Kong
a0098948_10105873.jpg

葉山のイタリアンデリでいただく、おいしいフォカッチャサンド
自家製フォカッチャにおいしいハムと特製ソースがかかっていて、おいしーのです
ざっくりとおおぶりのサンドイッチですが、つい食べちゃうオイシサ
ほんと、大きくて、イタリアみたいですよ
ここのケーキやデリもおいしいから、必ずおみやげも買っちゃうの
ケーキはレモンスクエアケーキが定番で名物みたい
私ももちろん好きだけど、セモリナ粉とリンゴのケーキや、クラシックな焼きプリンもおいしくて、いつも迷ってしまう
センスのいい雑貨やキッチングッズ、アクセサリーを販売している棚もあって、そこをチェックするのも楽しいの

タントテンポ
by gigicocco | 2012-02-28 10:10 | 日本Japan
a0098948_0515926.jpg香港の銅鑼湾(コーズウェイベイ/トンローワン)を歩いていると、雲呑麺の有名店、池記があったので、入りました。
もー、ここらへんのお店に入るのに理由とかないですね。
お店ある→入る、くらいのかんじです。
池記に行くの、久しぶりだし。
パッと料理が出てくるから、サッと食べれて時間もかからないし。
おそらく数年ぶりに行ったと思うのですが(たぶんブログを探せばあるはず・・・ありました!そうそう、トイレを借りたくて入ったのに、トイレがなくて、ガクゼンとしたのだった)、よりキレイになったように感じました。
厨房などをできるだけ小さくして、テーブルを小さくして、詰めて、座席数を増やしたんじゃないかなぁ。
そして、観光客多め。
定番の雲呑麺を注文しました。
雲呑麺、好きなんです。
エビぷりぷりの雲呑(池記のは小ぶり)よりも、歯ごたえしっかりの香港麺よりも、雲呑麺のスープが!
あの、独特の、海鮮乾物の香りのするスープが!
日本にいても、たまにムショーに食べたくなるんです。
なので、香港にいる間に、なるべく食べたい。
久しぶりに食べる池記の雲呑麺は、ごくスタンダートな味で、ほっとします。
スープの香りや味は若干、マイルドになったかな?(過去記事の写真で確認したら、明らかに、色は薄くなっている)
スープの色も少し薄くなったように思うし。
麺も「ゴム!?」と思うほどは固くなく、プリッとした食感。
このあたりの感覚は、久しぶりに食べたから?
それとも、私が香港味に慣れただけ??
そんなことを考えながら、サッと雲呑麺だけを食べて、お店を出ました。
by gigicocco | 2012-02-27 23:51 | 香港 Hong Kong
a0098948_353342.jpg

通りかかった銀座で東京マラソンをちょこっと見学
まだはじめの、先頭のほうの早いグループです
わりとじっくり見られました
by gigicocco | 2012-02-26 23:46 | 東京 Tokyo
a0098948_556572.jpg
浅草に、すごーくアジアっぽい地下通路があって、さらにそこで営業しているタイ料理店とベトナム料理店の両方ともおいしいの。
とくに、ベトナム料理はすごくお気に入り
小さいお店だし、おいしいお店なので、すごく混んでいるのですが、電話で空き席を確保して、なんとか座れました。
他のお店では見たことのない、めずらしいベトナム料理がたくさんあるので、毎回、楽しみです。
前菜に温かい焼きなすと、ゆできゃべつのゆで卵ソース。
ベトナム風の焼きなすは、トッピングの桜エビとナンプラーのタレがおいしいんですよ~。
ゆできゃべつは、色よくシャッキリとゆでてあり、ソースはゆで卵+ナンプラーです。
a0098948_5575710.jpg
野菜料理は、金針菜の豆豉(トウチ)炒め。
私、金針菜も好きなんですよ。
たいていは、台湾産の乾物(中華街などで買えます)を家にも常備してあるくらい。
乾物の金針菜はオレンジ色の花の部分ですが、生の金針菜は花が開く前のつぼみなんですね。
味付けはちょっと甘めです。
飲んでるお茶はもちろん蓮茶ですよ!
a0098948_604371.jpg
季節限定だと思うのですが、焼きいのしし肉です。
上にどっさりミックスハーブがのっているのですが、このハーブの香りのすばらしさはもちろん、ミックス具合も絶妙!です。
タレは腐乳とラー油のソースで、ちょっぴり辛め。
どれも香りの強い食材ですが、ぜんぶがいっしょになって気になりません。
アクセントのナッツもいいかんじ。
この料理、おいしいんですよね~。
a0098948_613991.jpg
最後のご飯は、ベトナム風マーボー豆腐。
大盛りですね!
こういうぶっかけご飯て、そりゃ、ベトナムにもあるんでしょうけど、初めて食べました~。
普通のマーボー豆腐よりも味付けはマイルドですが、辛さはピリリと。
野菜もたくさん入っています。
a0098948_62232.jpg
最後にどうしても気になった、ベトナムの温かいデザートを。
蓮の実と昆布のスイートスープ(シロップ煮)。
昆布のスイーツって、香港で食べたことがあるけど、日本では初めて!
とても日本人に受け入れられるスイーツだとは思えないので、これを作ってメニューにのせるという、その心意気にまず、感心。
ま、私もメニューを見て注文しちゃうんですけどね。
こちらのお汁粉系スイートスープは、すごーくていねいに煮てあるんです。
ちょっと、他のお店ではお目にかかったことがないくらいに。
ベトナムにもあるんだなぁ、昆布を入れたスイーツ。
a0098948_652528.jpgあー、おいしかった!
このお店は何を食べてもおいしいな!
味はもちろん、香りのバランスもすばらしいです。
私はベトナムには行ったことがないので、ここの味がどのくらいベトナムに近いのかはわからないけど、とにかくすごくおいしい料理なことは間違いない。
ほんとにもう、ベトナムで食べるより、こっちのがおいしいのでは!?と思うくらい。
店内のカウンター席で、料理をしているところを見ながらもいいけど、外のテーブルで、地下道を歩く人を眺めながら食べるのも、またいい。
その雰囲気がアジアの屋台風で、またいいのよね。
地下道だから、温度も高めで、その蒸し暑さもアジアでしょ。
ま、日本だって、アジアだ!
余談ですが、こちらのお店は、アジアっぽい雰囲気の通りにあるのですが、トイレもすごく香港ぽい。
トイレは店外にあるので、鍵を借りて行くのですが(これも香港ぽい!)、トイレの天井に太いダクトがたくさん通ってたりして、その雰囲気も香港ぽいの。

オーセンティック
by gigicocco | 2012-02-25 05:57 | 東京 Tokyo

パリみやげのタッセル

a0098948_1536144.jpg
パリのボンマルシェ(デパート)は高いけど、一気にいろいろなものがそろうので、おみやげを買うのにすごく便利です。
お洋服やコスメ系はもちろん、キッチンコーナーや、手芸用品コーナーもありますから、見てるだけでも楽しいです。
手芸コーナーからかわいい色のタッセルをいくつか買いました。
その中のひとつを携帯電話に付けたら、すごくかわいい!
これ、おすすめです。
ただし、携帯電話のストラップはすごくよごれやすいので、たまにそっと洗わなきゃです。
近ごろはタッセルもちょっとしたブームのようなので、コレ、日本でも販売しているところがあるのでは?と思っています。
by gigicocco | 2012-02-24 15:38 | フランス France
a0098948_1733225.jpg
シドニーのブリッジを渡る途中に見える、気になるビル
通風口(?)が紫色に塗られていたり、ビルのまわりにグリーンが配置されていたりと、すてきだったので。
やっと場所がわかりました!
a0098948_17332565.jpg
シドニーのわりと観光地の、ロックスのはずれです。
ロックスが混んでて、車が停められず、駐車場代もかなり高かった(シドニー中心地のパーキング代の高さはすごい!)から、車でぐるぐるとまわっているときに発見しました。
こんな、ブリッジのすぐ脇にある建物だったんですね!
たぶん、マンション?なのでは?
古そうな建物ではありましたが、おしゃれな雰囲気。
印象的だった紫色の部分は色あせているし、グリーンも元気がなかったけど、全体的な形としては間違いないでしょ。
a0098948_17335139.jpg
シドニーのガイドブックや、テレビの観光番組で、街中の大きな橋を歩いて渡る「ブリッッジ・クライム」のことを知っている人は多いと思います。
ブリッジ・クライムの事務所(?)のすぐ向かいでしたよ!!
by gigicocco | 2012-02-23 16:36 | オーストラリア Australia

おいしい鯖棒寿司

a0098948_19174947.jpg

青森に、すごくおいしい鯖寿司を出すお店があるというのは聞いていました
通販してることも、関東のデパートの青森物産展などに出展してるということも
でもなんとなく買いそびれてて、やっと、食べられました
正直、試食でいただいたときはそうでもないのかなと思ったのですが、家に帰って食べてみるとおいしい!
試食のものは切ってから時間がたってたのかな
〆が浅めなので、酸っぱすぎず、味も濃すぎず、かといって、なまぐささもなく
生に近い食感の脂ののった鯖の身がとろりとして、うまい!
ご飯もおいしい
酢飯の味も強すぎず、甘過すぎず、ぎゅうぎゅうに握られすぎてもおらず、ちょうどいい
ご飯の量も多すぎず、鯖と変わらないくらいの分量
そもそも鯖が肉厚ですからね
パッケージで材料欄を確認すると、鯖、米、塩、砂糖、酢のみ
おいしいのに納得
よけいなものが入ってないの
鯖寿司を作るために〆ているのではなく、鯖をおいしくするために〆てるんだろうな
色も鯖の青と身の赤とお米の白があざやかで美しい
今、暫定トップの鯖棒寿司です
ぜひ、冬の間に、また食べたい

虎鯖
by gigicocco | 2012-02-22 19:17 | food
a0098948_0331826.jpg
香港の定番豆乳ドリンクのビタソイですが、いつものイラストだけでなく、近ごろはいろいろなイラストにして若者にアピール(?)しているらしい、というのは知っていました。
お正月限定(?)イラストもあるんですね。
ビタソイ+パイナップルパン(香港のメロンパン)で、朝ごはん。
by gigicocco | 2012-02-21 23:33 | 香港 Hong Kong
a0098948_21214848.jpg

韓国料理屋さんで遅い昼食をいただきました
スンドゥブ定食です
今までずっと女性店員さんだったのに、今回は男性店員さんばかりでオドロク
店内には韓流DVDが流れ、韓流フリーペーパーに韓流新聞
この韓国料理屋さんにも、いわゆる、韓流がやってきたということかな?
by gigicocco | 2012-02-20 21:21 | 東京 Tokyo