人気ブログランキング |

旅先でみつけた楽しいもの・おいしいもの


by gigicocco

<   2011年 08月 ( 36 )   > この月の画像一覧

a0098948_13323215.jpg
日光東照宮に行った帰り道、途中下車して、松月氷室さんでかき氷を食べることにしました。
天然氷(氷室で保存してるやつ)を使ったかき氷が食べてみたくって。
ほんとは、お蕎麦も食べたかったんだけど、すでにどこも閉店で、なんとかかき氷だけ。
見知らぬ駅に降り立ち、なんとかお店にたどり着いて、良かった~。
かき氷のホメ言葉に「ふんわり」というのがあると思うのですが、これは段違いに、ふんわり、ふわふわ!
降り始めの雪みたい。
降り始めの雪って、ふうわりと降りてきて、手の上にのせると、スッと溶けてしまう。
そんな雪のような氷でした。
氷が細かいから、ちょっと、さわったくらいでは冷たく感じないくらい。
口の中に入れて氷が溶けるとやっと、ひんや~り。
おいしい!
今までもふわふわのかき氷は食べてきたけど、これはダントツ!
天然氷も、もちろん、すごくおいしいけど、この食感に感動。
シロップは氷糖みつがあったのがうれしい。
ちょっと欲を出して、コンデンスミルクも追加してしまったんだけど、甘過ぎてしまい、余計でした。
氷がこんなにおいしいんだから、むしろシロップは少なめでいいなと思ったくらいで。
松月氷室さんは、テレビでも紹介されたとかで、週末や暑い時期には1時間待ち以上の行列だったこともあるのだとか。
私が行ったのは、もう夏も終わりだし、平日だし、夕方だったので、相席ではありましたが、店内はゆったりしてました。
しかもお値段も300~450円とリーズナブル。
山盛りのかき氷だけど、無理なく1杯食べられる。
近所の人が家族で食べに来ていたりと、その雰囲気もすごくいい。
お年寄りから子供まで、うれしそうにかき氷を食べてる。
海の家に来たような雰囲気も、ほのぼのする。
かき氷って、最後は器の底に氷が溶けてお水になってるじゃないですか。
おいしい氷は、溶けてもおいしいのだ。
いちごやメロン(夕張とか)や桃などのシロップもおいしそうなので、次回はそちらを食べるぞー。
a0098948_1333383.jpg
あまりにおいしいかき氷だったので、これは天然氷だけのおかげなのか?と興味がわいて、別の天然氷を使っているお店でも食べてみました。(↑2枚目の写真のほう)
そしたら、これはこれでおいしいと思うのですが、氷のふわふわ具合が違う。
なんとゆーか、湿度の多い雪だね。
写真を見ていただけたらわかると思うんですが。(松月氷室のかき氷のに穴が空いてるのは、私が食べたから)
これはもう絶対にね、日光か鬼怒川温泉に行くときにはね、寄るね、松月氷室には。

松月氷室
栃木県日光市今市

※追記※
とても人気のお店なので、混んでる時期に車で行くのは(駐車場もあるようですが)遠慮したほうが良さそうです。
あと、お手洗いもありませんので、注意です。
冬季はかき氷はお休みだそうです。(GW~9月くらいまで)
二荒山神社(東照宮のトナリ)前の「おきなや」というお店でも、同じ氷を使ったかき氷が食べられるそうなので、そっちのほうが東照宮帰りにはずっと便利です。(その他にも同じ氷を使ったお店は複数あるそう)
by gigicocco | 2011-08-31 14:51 | 日本Japan
a0098948_18583555.jpg
たしか、フツーに、雑誌に載ってて、おいしそうだなと思って行ったお店です。
ちょっと中心地から離れているけど、お店の完成度としては高いし、インテリアもすごーくかわいいし、ワクワクします。
a0098948_1902256.jpg
まずは、ほんのりあたたかい、あわあわのクリームスープ。
ウン、こってりだけど、しつこくなく、塩も強すぎず、上品なお味です。
なるほどね、3つ星ね、ってかんじです。(行ったことないけど)
a0098948_192781.jpg
ランチなので軽くシーフードでも、と、ホタテの料理。
ちゃんと中は半生で、付け合わせは野菜のスープ煮。
これまた上品なお味だなー。
a0098948_1935817.jpg
もう1コのメインは、豚肉のロール。
これもバターとクリームだけど、しつこくなく、おいしいです。
つけあわせのマッシュポテトも、なめらかでこってりと・・・バターたっぷりで、すごーく、ワインがほしくなりましたが、ガマン。
a0098948_1952568.jpg
デザートはチョコレートムース。
口当たりは軽やかだけど、どっしりとしたデザート。
a0098948_194251.jpg
もう1コは、ちょっと変わったスタイルのモンブラン。
これもどっしり。
あー、フレンチ食べたー!
a0098948_1945122.jpg
軽いメニューを選んだつもりだったけど、バターとクリームが多いので、やっぱりお腹がいっぱいになってしまいました・・・フレンチだから。
これでも現代フレンチということで、そういうアプローチも感じます。
現代フレンチだと、もっとさっぱり味のところも多いのですが、しっかりめです。
「現代フレンチ」といっても、幅が広いのねー。
こうやって並べてみると、泡の多い料理ですね。
スープのあわあわ(エスプーマ)、肉料理のあわあわソース、チョコレートのムース、モンブランの生クリーム、それに、エスプレッソの泡、お水はシャテルドン(ガスウォーター)、パンには気泡(あたりまえ)。
ランチだったので、シャンパンは飲めず、おしいな。
ここのお店はサレクーレ寺院から近いので、食べ終わった後に地図を見ていると、店員さんが近道を教えてくれました。
歩いて行けるくらいなのかなぁ?と不安だったのですが、すごく近いから大丈夫!とのことで、歩いて行くことにしました。
たしかに、お腹がいっぱいだし、ここから歩いて行くのがいいかも。

LA TABLE D’EUGENE
by gigicocco | 2011-08-30 20:14 | フランス France

日帰り日光東照宮

a0098948_16325521.jpg

急に思い立たって日光東照宮に来ています
お昼頃の電車に乗ったんですが、ヨユーでした
涼しいけど、天然氷のかき氷は食べて帰ろうと思います

追記:東照宮をまわるには午後からでもヨユーでしたが、東照宮後に食事をしたりおみやげを買ったりは、ほとんどダメでした
夕方にはほとんどのお店が閉まっちゃうんですよー(ま、東照宮も閉まるんですが、駅前とか、周辺のお店も)
レモン牛乳も飲みそびれたし!
どこでも売ってるもんだと思ってたんですが、そーでもなかった
by gigicocco | 2011-08-29 16:32 | 日本Japan
a0098948_2244276.jpg
どこにでも停め放題だったケアンズも人口増加にともない、街中(ほんとに中心地だけ)に車を止める場合は有料(平日の昼間はだいたい有料、同じ場所でも夜は無料だったりするので、看板の時間をチェック)となりました。
a0098948_2245529.jpg
有料といっても、1時間100円とかそれくらいなので、シドニーの中心地とくらべるとかわいいな、と思うくらいです。
1分単位で入金できるので、ちょっと止めてお店で買い物するだけ、なんてときでも金額で調整できます。
前に止めていた人がお金を入れすぎて(小さいコインを持ってないとそうなる)時間をあまらせてしまったときは、お金を入れずにすんでラッキー、なんてこともあります。
a0098948_2295566.jpg車を止めると、必ず近くにお金を入れる機械があるので、必要時間数だけお金を入れて(ちょっと買い物、なら20セントもあれば)、レシートが出てきたら、車のフロントに置いておく。
(丸一日、止めたいときは、道ばたじゃなくて、パーキング利用がお得、これまた安いし、道ばたは暑すぎたり、鳥のフンや木の実で汚れる可能性もある)
料金徴収の機械は何種類かあるので、それはちょっとめんどう。
あっちこっちでお買い物をするときも、その都度、お金を入れないとなので、それもめんどう。
ちゃんとやっておかないと、料金徴収チェックのスタッフがしょっちゅう巡回しているので、すぐに罰金とられちゃうので注意。
少額のお金さえ払えば、道ばたに駐車してもいいということなので、それはそれで、気楽です。
どこも混んでいて止められない!なんてことはそうないし。
だけど、数年前までは無料だったものが有料になったわけだから、評判は悪いです。
料金徴収の機械は、「コインをちょこちょこ食べるから」という理由で、地元の人は「マウス」って呼んでるそうです。
ちょっとかわいい気がするけど、きっと良くない意味なんだろうなと思います。
by gigicocco | 2011-08-28 13:23 | オーストラリア Australia
a0098948_2305582.jpg
海外のスーパーでお買い物するのは楽しい。
これ、日本でも買えるかもな・・・と思っても、お買い物したくなっちゃうの。
ずら~りとうず高く並べられた豊富な商品は、それだけでもワクワクしちゃう。
写真はボケてしまっていますが、ナッツ・タネ(食べる)、豆類の山です。
朝食のミューズリーに入れたり、おやつに食べたりするんでしょうね。
a0098948_2313466.jpg
オーストラリアみやげでよく買うのは、蜂蜜。
いろんな種類があって楽しいのだ。
あとは、バニラ系。
オーストラリア国内でバニラを生産してることもあるし、日本では高価なバニラエクトラトもずっとお気軽に買えます。
a0098948_2315340.jpg
イタリア系移民も多いので、イタリア食品も充実。
おいしそうかつ、日本ではあまり見かけないパスタの形だったからついお買いあげ。
パッケージがかわいかったからついツナ缶まで買っちゃった。
レモン味とか、チリ味とか、味見してみたくって。
同じくパッケージがかわいくて、スープキューブも買っちゃった。
各国のスープキューブは、小さくて手頃で、パッケージがかわいいことが多いので、親しい方のおみやげにすることも。
このとき行ったスーパー(初めて行くお店、大手2大チェーン店ではない)は、かなりイタリア食品が充実してて、楽しかったです。
迷って買わなかったのはバッカラ(干しタラ)。
においが気になるし・・・でもちょっぴり、買ったら良かった、とも思うのです。
by gigicocco | 2011-08-27 23:20 | オーストラリア Australia

パリの秋風は強かった

a0098948_238468.jpg
秋のパリの木枯らしはすごかった。
スカーフ、もしくはマフラー必須です。
そんな風だから、ホテルの窓からじっと外を見ていると、よーく見ると、洗濯物がちらほらとひっかかってるんですよね。
a0098948_2381743.jpg
小さくて軽い下着はもちろん、パーカーのような大物がひっかかっていることも。(落としただけ?)
小さなものだと、ほんと、どこから飛んできたんだろ?って思うこともあるくらいですよ。
こういう場合、いくら下着でも、お気に入りのシャツでも、あきらめてさらし者になるしかないんでしょうねぇ・・・。
by gigicocco | 2011-08-26 21:51 | フランス France
a0098948_022057.jpg
葉山にサルデーニャ(イタリアの南にある島)で長く修行したシェフがレストランを開いたというので、行ってきました。
場所はすごくわかりやすいけど、店の真ん前までは車では行けないので、初めてだと迷うかも?
お店は古い(でもすぐくすてきな)一軒家を、さらにセンスよく改装されていて、それだけでも行く価値アリ、と思うくらい。
メニューにはもちろんパーネ・カラサウ(サルディニアの紙みたいに薄いパン)もある!
サルデニィニアっぽいメニューとそうでないメニューを混ぜて、いろいろと注文したので、その中の一部をご紹介。
近くの漁港で捕れた新鮮な魚のカルパッチョに、新鮮な野菜を添えて。
a0098948_024099.jpg
パスタは「カサレッチェ」だと思うんだけど・・・切り口がSの字になってて、独自の食感が楽しいし、ソースもからみやすいのだ。
パスタは定番のプッタネスカで。
a0098948_03767.jpg
お肉は葉山牛のタリアータとホロホロ鳥のグリルを注文したのですが、タリアータの写真は失敗したので、ホロホロ鳥のほうで。
この後もさらに、ドルチェ、カッフェといただきました。
食後の飲み物をコーヒーでなく、ハーブティーを注文すると、これまたすてきに丹精されたお庭へザルを持って出て、ハーブを収穫してきてくれました!
うれしい!
しかも、コーヒーよりハーブティーのほうがお安かったんです。
好きだ・・・こういう感覚。

イル・リフュージョ葉山
by gigicocco | 2011-08-25 19:25 | 日本Japan
a0098948_21502494.jpg
東京タワーに行くことになり、大門駅(浜松町駅とほぼ同位置)から歩いて行くことにしました。
大門駅から東京タワーの間には、こんなに立派なお寺があるのですね!
増上寺だと思うのですが・・・芝大神宮だったのかな?
このまわりには大きなお寺や社もあって、すごいエリアなのだなぁ。
a0098948_21504227.jpg
このときは夏祭りの準備中のようでした。
都心でこんなしっかりした夏祭りをやっているのだなぁ、とまた感心。
盆踊りの櫓と、かき氷や焼きそばなどの屋台もバッチリ。
お参りをして、東京タワーに向かってさらに歩くと、プリンスホテルがあり、さらにぽっかりと緑のエリアが。
a0098948_2151568.jpg
もみじ谷だったのかな?
すぐとなりには車が行き交う道路があって、木々の中に入るだけで、ひんやりとします。
小川は少し排水のにおいはしましたが、都会の真ん中にこんなエリアがあることが、もう、ちょっと感動する。
緑のエリアから出たら、もうすぐに東京タワーです。
これ、いい散歩道だったなぁ。
東京タワーに到着する前に、なんだか満足してしまった。
by gigicocco | 2011-08-24 20:33 | 東京 Tokyo

ちくわ天うどん315円なり

a0098948_19375749.jpg
はなまるうどんへちょいと寄って、温かいうどんをずるりと
うどん並とちくわ天で合計315円なり
ちくわ天は半割り一本をそのまま揚げてありました
たまにちくわ天がすごく小さいお店もありません?
うどんもしっかりした量があるのでお腹いっぱい
この内容で都心で315円は立派だ
入れ放題のおろし生姜とごまも添えて、七味も少々
ちくわ天があるから、天かすは入れない
ちくわ天て、なぜだかたまーに食べたくなるんだよなぁ
ちくわって、ほとんど食べないので、食べるときはたいていはちくわ天
げそ天も気になったけど、天ぷら2つは多すぎる
by gigicocco | 2011-08-23 19:37 | 東京 Tokyo

福臨門で軽めのランチ

a0098948_2056158.jpg
久しぶりに香港の福臨門(湾仔店)のことを書きます。
香港の福臨門でランチをするときは、たいてい同じようなメニューなので、内容にかぶりがありますが、それはごめん。
もうだいたい同じものを食べるようになってきてしまってるんで。
a0098948_20563670.jpg
とりあえず、これは食べておこうと思う、えび蒸し餃子。
ぷりぷりでおいしーんですよ!
a0098948_20565496.jpg
この日のおすすめの中に、きのこ炒めがあったので、注文しました。
もちろん、おいしい、普通に、すごくね。
a0098948_2057166.jpg
季節の青菜のスープ炒め。
福臨門はスープがそもそもおいしいから、コレ、すごくいいんです。
青菜炒めを注文すると、調理法が聞かれるので、そのときに「スープ」と言うとコレになります。
a0098948_20573674.jpg
スープ煮のスープとは別の、素材をコトコト煮た、今日のスープ(例湯/老火湯)。
この日のスープのメインは豚の肺でした。
たしか、肺に良い食材だったはず。(香港は空気が悪いせいか?肺に良い食材を積極的にとります)
a0098948_20574951.jpg
スープの味はふつうにおいしかったですよ。
とくにくさみもなく。
具は食べても食べなくてもいいけど、ちょこっと食べてみると、肺そのものはやっぱり固くかみ切れない部位もあり、クセも少し残っていました。
a0098948_205889.jpg
最後は、くるみの甘いスープ。
とろりとして、香りよく、ほのかな甘みでおいしーんですよー。
これも肺に良い食材ですね。
このときは他に肉も麺も米も食べなかったので、わりと軽めに、さらっと食べました。
これくらいで帰れるなら、福臨門もこわくない。
by gigicocco | 2011-08-22 17:31 | 香港 Hong Kong