人気ブログランキング |

旅先でみつけた楽しいもの・おいしいもの


by gigicocco

<   2009年 06月 ( 27 )   > この月の画像一覧

神保町の讃岐うどん

a0098948_0585015.jpg

神保町で遅くなったランチ場所を探してた
あーこのあたりはもうないかもなーってあたりでなにやら気になるうどん屋さんを発見
店内はランチタイムをとうに過ぎたというのにサラリーマンでぎっしり
私は温かいうどんに香川から直送だという丸天をのせて
うどんもおつゆも丸天もとてもおいしい
うどんの量がしっかりあるのも、正しい
ここは有名なお店なんだろうなーと思いつついただいていると、テーブルのはしっこに撮影禁止の札を発見
やっぱり、有名なんだね
by gigicocco | 2009-06-30 00:58 | 東京 Tokyo

街は久しぶりの賑わい

a0098948_1425468.jpg

次の持ち歩き用PCはノートブックにしよう…と思いつつ
今日はそうでもないかもなのですが、ここ数日、なんだか久しぶりに街がにぎやか
人通りも多いし、行ったレストランに、ファミレスまでいっぱいだった
こんな賑わい久しぶりだなーと思っていると、わかりましたよ
給料日+ボーナスですね!?
街が賑わっているのは、やっぱりいいね
by gigicocco | 2009-06-28 14:25 | 日々
a0098948_4512250.jpg
ポートダグラスにとても有名なレストランがあります。
ちょっと変わったレストランで、森の中にテーブルとイスを置いたというようなお店なのです。
月と星とキャンドルの明かりと、とっても、ろまんちっく。
店内はとっても広いので、お客さんは1ゾーンに1~2組ということも多いので、とてもゆったり。
あるとき、私たちのテーブルに付いたサービスの男の子。
聞き慣れない発音だったので、どこの出身なの?と聞くと、かなり遠い町の出身で「世界旅行の途中なんだ」なんて言ってた。
ここでちょいと稼いで、またどこかへ旅立つのでしょう。
満月と新月ではこんなにも明るさは違うものなのかと気が付いたのもこのお店でだった。
店内からは他のお店や建物は見えず、別世界に紛れ込んだような気持ちになります。
夜しか営業していないお店ですから、食事の途中でもふと見上げれば、椰子の木の間から夜空が見えて、とても開放感があります。
屋根がないから、雨の日はほとんどのテーブルが使えなくなってしまうのよ。
すごいでしょ。
レストランに入るのも、うっそうとした木々の間をすりぬけて、坂を登って。
今でこそ、階段ができましたが、数年前までは入り口の階段はなく、かなり急な坂のじゃり道を歩いて昇っていくと、ようやくレストランがあるという、本当に隠れ家的なお店でした。
坂道は昇るのも大変だったけど、お酒が入っている帰りはもっと大変で、明かりもほとんどなかったし・・・ハイヒールのサンダルの時なんかは、砂利ですべって転げ落ちるんじゃないかと思って、怖かったなぁ。
お料理は、パシフィックリムが入ったケアンズ風モダンオーストラリアといった風で、なかなかでした。
シェフが変わってからはまだ行ったことがないので、ぜひいつかまた行きたいなーと思っています。
ワインリストも充実。
タキシード+ドレスのカップルが食事をしていたり、とてもゴージャスです。
元大統領のクリントン夫妻も、退任後に訪れたらしく、入り口に2人の写真が飾られていた時期もありました。
そんなゴージャスなレストランですが、どうしても、野外なので蚊はいます。
蚊取り線香的なものもテーブルの下なんかに置いてくれます。
それと、私が忘れられないのは、このレストラン、10年くらい前までは、店内を自由に猫が歩いていたのです!
オーナーか誰かが飼っていたようで、営業中の時間帯でも、店内を歩き回っていました。
時には私の足下にもやってきたりして。
テーブルに上がる(空いてるテーブルです)と、さすがに店員さんに注意されていました。
半長毛の、大きな猫で、ジャックとか、そういう名前が似合いそうな、目つきのするどい、カッコイイ子でした。
そんな風に猫のいる、ロマンチック+ゴージャスなレストランの食事を楽しみ、帰る前に店員さんに猫の名前を聞くと、「マリー」。
マリーだって!
ジャックじゃないの!?
というか、オンナノコじゃん!
このジャック改め、マリーは、さすがに店内で見かけることはなくなりました。

ノーチラス
by gigicocco | 2009-06-27 14:41 | オーストラリア Australia

浅草で食堂夜ご飯

a0098948_10312866.jpg

夜、外食でお酒を飲ますに済ますのは案外難しい
麺類やファーストフードやファミレスは除くと、本当に
浅草の雷門のすぐ近くという観光地の真ん中にありながら、女性一人でも比較的入りやすいときわ食堂
お酒を飲んで居酒屋状態のテーブルもあるけど、ひとりご飯、ひとり酒客も多い
女性性客もちらほら
普通の日本料理が食べられるから、外国人客もたまに
本日のB定食1000円
まぐろ二色丼、豆腐のステーキ、味噌汁、漬物、小鉢はかぼちゃ煮
味噌汁を野菜たっぷりの豚汁にしたかったけど、残念ながら品切れ
代わりにほうれん草のおひたし200円を追加
ご飯は少なめでお願いしたら20円引いてくれたその心意気がうれしい

ときわ食堂
by gigicocco | 2009-06-26 10:31 | 東京 Tokyo
a0098948_22595062.jpg
香港のハーバーシティでの一休みはフードコートがとっても便利なんですが、買い物の仕方も書いておいたほうがいいかな?と思ったので。
このフードコートの買い方は、中華圏では一般的なような気がするので、他でも使えるかと。
①好みのお店で、好きなメニューを注文
②そうすると、レシートのようなものがもらえるので、そのレシートを持って、各お店の総合レジでお支払い
③その後、またお店に戻って、支払い済みのレシートを見せて、商品をもらう
これでおしまいです。
ちょっと前までは、各お店で直接支払っていたのですが、このシステムが導入されたらしい。
ついでにちょっと脱線すると、その頃よりも、若干、値上げされたよーな・・・。
香港の物価高ですー。
この買い物のしかたって、フランスとかイタリアなんかのお店でもそうだったりすることがあるので、案外、多くの地域で一般的な支払い方法なのかも。
by gigicocco | 2009-06-25 13:05 | 香港 Hong Kong
a0098948_16285467.jpg
ハリーポッターの映画を見た時、「ターキッシュデライト」というお菓子が印象に残った。
子供達がとってもおいしそうにかぶりついてたんだよね。
たしか、ナルニア物語にも出てきたはず。
ターキッシュということは、トルコ風ってことなんだろうなと思った。
イギリスでは一般的なお菓子みたい。
トルコのロクムというお菓子がイギリスではターキッシュデライトと呼ばれているということらしい。
実際、映画が上映されてる頃にトルコ料理屋さんに行くと、箱入りで売っていたことも。
箱ごとは必要ないな~と思って、そのまま何年も食べるチャンスはないまま。
それがケアンズのラスティーズマーケットでフルーツサラダを売っていたブースのはじっこにそっと何やらお菓子らしきものが置いてあって、「ターキッシュデライト」と書いてある。
わっ!ターキッシュデライト売ってる!1コ1A$で!
じゃ、これもついでに・・・とお買い上げ。
オーストラリアは元イギリス領なので、イギリス文化も根強いのです。
やっとターキッシュデライトを食べるチャンスがやってきたなぁ。
ターキッシュデライトにかぶりつくと、なんというか、あまーい、ゼリー菓子のような・・・ねっちりもっちりとした食感。
独特の香りがしたけど、これは、いろいろ種類があるんだろうな。
いや~、とってもとっても甘かった。
なんというか、やっぱり子供の大好物なんだなと思いました。
かなり甘党の人向きのお菓子です。
私の性格からいって、イギリスとトルコに行ったら、現地でもう一回チャレンジすると思う。
by gigicocco | 2009-06-24 13:56 | オーストラリア Australia
a0098948_12174563.jpg
ケアンズの週末は、朝起きて、ラスティーズマーケットによって、簡単なブランチと水を買って、ビーチに行く。
ビーチは人の少ない秘密の場所へ。
ほどよい木陰の下に場所を決めて、タオルを敷き、ラスティーズマーケットで買ったブランチを食べる。
この日はフルーツサラダ。
ラスティーズマーケットで、おばちゃんがフルーツサラダだけ細々と売っているブースがあったの。
1パック5A$くらい。
パッションフルーツを最後にかけるか?と聞かれるので、もちろん、イエス。
酸味が効いて、香りが良くなって、おいしいよね。
スーパーやカフェで売っているものよりも、ひとつひとつのフルーツがおいしいような気がしたよ。
シチュエーションのせいもあるのかな。
ブランチが終わったら、ごろりと横になって、本を読んだり、音楽を聴いたり、波打ち際に貝殻を拾いに行ってみたり、昼寝をしたり。
そうこうしているうちに、ランチタイムも終わりそうになってしまうので、早々にビーチはひきあげて、どこかへランチに行く。
ビーチはまた明日、行けばいいからね。
・・・というのが理想。
by gigicocco | 2009-06-23 12:27 | オーストラリア Australia
a0098948_231462.jpg
パリ中心地のホテルでそこそこのところだったら、すでにほとんどでWIFI(無線LAN)が入っているようです。
部屋には入らないけど、ロビーならOKってとこも。
WIFIはいいね。
ネット接続料金をとられないもの。
ホテルでネット接続料金がそこそこの値段をとるとことか、あるのよ。
私が今まで一番高かったのは1日3000円くらいのとこ。
しかも、PC1台につきだったから、2台分で6000円・・・(ちなみに香港)。
宿泊料+6000円と知っていたら、別のホテルをとってたよ!
ネット接続料金って、あんまり発表されてないから、接続する段階になって知ることになるのですよ。
私がパリでよく滞在していたホテルは、なぜか私のPCにはWIFIが入らないことが多く(なんか設定の問題?)、あきらめて他の場所を探すことに。
日本だったらマンガ喫茶とか、ネットカフェ?
パリだったら、マクドナルドでたいてい入る。
でも、マックはなー・・・と思っていると、ホテルに置いてあるショップカードの中のハーゲンダッツカフェがネットOKって書いてあるので行くことに。
行ってみると、イスもテーブルもソファもしっかりしていて、すごい使いやすい!
テーブル席なんて、ほんと、広いし、PC使いやすいです。
WIFIだし、自分でPCを持って行ったから、ネット使用料はナシ。
私、時間いくらでネット接続って、なんか落ち着かないんです。
PCも置いてあったけど、当然、日本語には対応してないしね。
夕方以降は混むのかもだけど、私が行く早い時間帯はほとんど客ナシ!
静かでいいわ~。
ホテルのロビーよりずっといいわ~。
コーヒー1杯でゆっくりしちゃったわ~。
もちろん、ハーゲンダッツのアイスも食べられるのよ~。
ホテルでネットがつながらないと気が付いた時、絶望的な気分になったけど、こりゃホテルよりいいわ~。
私が行ったハーゲンダッツカフェは6区のですよ。
パリでハーゲンダッツはけっこうな人気みたい。
別のお店でだけど、行列になってるとこも見たことがあるもの。
パリのアイスクリームはさっぱり味なので、ハーゲンダッツのあの濃厚な味はまた違って良いんじゃないかなぁ。
by gigicocco | 2009-06-21 12:32 | フランス France

香港のコンビニドリンク

a0098948_23114614.jpg
香港のコンビニはけっこう、日本と同じアイテムも売っているのですが、独自のメニューも当然、たくさんあります。
お茶系はけっこう、多種多様。
甘くないお茶が定着してきたのもうれしい!
過去には「無糖」って書いてあっても砂糖入りのこともあったんだよ!
もちろん、まだまだ甘いお茶も豊富。
これは私の中ではジュースの位置。
それか、柚子茶とかレモンティーとかの一種と考えています。
フタのところにちょっとしたオマケがぶら下がっている場合があるのも同じ。
a0098948_2312531.jpg
日本と大きく違うのは、豆乳系ドリンクも豊富。
日本の豆乳よりも薄くて、ほの甘くて、ごくごく飲めるかんじに仕上がっているのですよ。
by gigicocco | 2009-06-20 01:44 | 香港 Hong Kong

梅雨は暑い

a0098948_17213217.jpg
梅雨って、雨が降ってないと、けっこう蒸し暑いですよね。
アイスはちょっと前に食べたイータリーのもの。
ナッツといちごの2つを注文。
いちご、おいしい~。
このイタリア式のアイスの盛りつけ方にも上手いヘタがあると知りました。
フレーバーの全制覇にはまだかかりそうです。
デパ地下のイータリーのアイスは一休みにぴったりだなぁ。
by gigicocco | 2009-06-19 17:15 | 東京 Tokyo