人気ブログランキング |

旅先でみつけた楽しいもの・おいしいもの


by gigicocco

<   2008年 12月 ( 40 )   > この月の画像一覧

年末のごあいさつと牛肉

a0098948_14182073.jpg
ふと気が付けば、12月31日で、みなさん年末のごあいさつとか、なされてるんですね。
そうか、それは私もきちんとしなくては。

本年はこのブログをのそきに来てくださった皆様、ありがとうございます。
特に決まったテーマもなく思いつくまま書いているブログですが、来年もコツコツ続けていきたいと思います。
私が感じていた、「どこで調べたらいいのかわからない」というようなことの助けになる部分があるといいなぁと思いつつ、続けています。
お仕事の合間の気分転換にご覧になってくださっている方も多いようで、うれしいかぎりです。
よいお年を!

・・・写真はどれをアップしていいのかわからなかったので、とりあえず、先日たべた「ごちそう」を。
中勢以のおいしい牛肉。
私が焼いたから、ちょっと焼きが甘かったけど、良いお肉でした。
これよりもっとがっつり霜降りのキレイなお肉がたくさん売っていましたよ。
自家製のパテもおいしいです。
ラードも格別で、バター代わりにそのままパンに乗せて、おいしい塩をパラリというのも、たまらなくワインに合いました。
すぐ近くにビゴのパン屋さんがあるので、そこでバゲットやおいしいパンも買えるので便利ですよ。

中勢以
田園調布2-4-1

※今、気が付きましたが、来年が牛年だから牛肉のハナシをしたみたいですね!ぐうぜんです!忘れてました!なんかヘタなシャレを言ってしまったような気恥ずかしさがあるな・・・。無意識だったからこそ、恥ずかしい。そういうことってありません?
by gigicocco | 2008-12-31 14:24 | 東京 Tokyo

香港のリサイクル事情

a0098948_12113156.jpg
香港でも分別ゴミやリサイクルが始まったようだ、ということは以前も書きましたが、こんな衣類のリサイクルボックスも登場しました。
ヒルサイドエスカレーターの途中に、どーんと。
これは便利ですよねぇ。
年末の大掃除で衣類をたくさん処分された方もいらっしゃるのでは?
私も先日カーテンを処分したし、これから処分しなくちゃいけない衣類もまだまだあるし・・・。
日本でも布地のリサイクルを進めていることは知っていますが、どの方法もまだあまり身近じゃないかんじで・・・。
ビンや缶のように道ばたの丸見えのボックスに入れるのは、やっぱりちょっと抵抗がありますし。
こんな風に道ばたにどーんと置いてあるのはどうかというのはともかく、気軽にリサイクルできるのはいいですね。
by gigicocco | 2008-12-31 12:16 | 香港 Hong Kong

靴ずれ防止方法

a0098948_56877.jpg
以前、靴ずれ予防はこすれる部分に先にバンソウコウを貼ってしまうことだ、できれば、目立たないタイプので。
ということを以前に書いたのですが。
とっくにそういう専門商品があったんですね。
私の周囲には全く受け入れてもらえない提案だったんですが・・・。
でも、私もコレがベストな靴ずれ防止策だと思っているので、そりゃそーだよねーと思いましたよ。
よーく見ていただくとわかるのですが、香港で買うことができました。
日本製品に香港のシールを貼ってあるので、日本でも売ってるはずなのですが、なぜか今まで日本では見つけたことないのだー。
パリでは類似商品をみつけたことアリ。
でも、靴ずれにはこの方法が絶対ベストです!
by gigicocco | 2008-12-30 12:02 | zakka

浅草の老舗モダン喫茶店

a0098948_1385937.jpg
浅草の、浅草寺からはちょっと離れるけど、ROXビルからはすぐ、という立地に老舗のちょっといいかんじのカフェがあります。
インテリアもモダンで、通り沿いの出窓のような、窓際の席もすてき。
注文方法も変わっていて、注文して、商品が運ばれた時点で支払うという、パリ式が導入されています。
シルバーのお盆に、ポットとティーカップ、氷入りのお水、小さなコインチョコがセットされて運ばれてきます。
しっとり静かな大人のモダンカフェです。
a0098948_13102465.jpg
こちらの特徴としては、コーヒーも紅茶も、基本的にとても濃いです。
なので、薄いコーヒーや紅茶が好きな方は、カフェオレやハーブティーを注文されると良いと思います。
こちらのカフェの2階は、これまたモダンなジャズの流れる、良いワインを置いたバーで、とてもすてきです。
カフェに飾られている絵もワイン好きにはたまらなくおいしそうなテーブルの絵で、ワインが好きなんだなぁ、と思います。

Flamingo Cafe
by gigicocco | 2008-12-29 21:43 | 東京 Tokyo
a0098948_1261773.jpg
香港でもレバノン料理のお店が増えてきたような?気がします。
数年前にできて、ずっと気になっていたレバノンレストランのHabibi。
行こう!と思ったら、そんな時にかぎって定休日。
隣のHabibi Cafeのほうに入ることにしました。
テイクアウトで店内に入ったことがあって、インテリアもなかなか良かったので、こちらも行ってみたかったのです。
まずは、前菜(メゼ)の盛り合わせ。
野菜料理がたくさんでうれしい。
7種類くらいのメゼがぎゅっと一皿に入っています。
皿の上の小さな器は、シンプルな野菜と豆のスープ。
店内が暗いので、何を食べたのかよくわからなかったけど・・・どれもおいしかったですよー。
野菜のトマト煮とか、ファラフェルとかフムスとか、ひととおりあったはず。
a0098948_1265059.jpg
メインのお肉料理のケバブ。
ラムをチョイス。
ヨーグルトソースだけど、それがまたワインに合うのだー。
お店の方が言うには、隣のレストランにはもっと良いレバノンワインもたくさん置いているのだとか!?
それは楽しみなので、ぜひレストランのほうにも行ってみなくては~。
レバノンワインはとても良質で、当然、レバノン料理ととても合うのです。
a0098948_1271411.jpg
シンプルなグリルチキンも。
おいしーです。
付け合わせは野菜のクスクス。
どれも大盛りで、ここまでくると、もうお腹がいっぱい。
デザートが入る隙間はなく。
レバノン料理はおいしいですねぇ。
そうそう、ここの店長さん?なのかな?サービスの男性がめっちゃ男前。
レバノン人なのかなぁ。
顔のホリがめちゃくちゃ深くてねぇ・・・あまりのはっきりとした男前さに、思わず何度もまじまじと顔を見てしまいましたよ。
気になって気になってしかたがないのです。
好みの顔ってわけじゃないんですけど、あまりにも男前で・・・。
具体的に言うと、ブラッド・ピットを黒目・黒髪にして、ホリを深くし、アラブを混ぜて、ちょっとだけゴツくしたかんじ?
モデルなんだ、とか言っても、全くおどろかないくらいの男前。
この男前以外はの店員さんは全員女性でした。
レバノン人ではないと思うんだけど・・・なんだか不思議だ。

Habibi Cafe
中環
by gigicocco | 2008-12-29 05:00 | 香港 Hong Kong
a0098948_1839465.jpgそろそろみなさん、海外へ行かれたりしているのでしょうね。
私も韓国かオーストラリアに行きたかったのですが、さすがに年末は混んでるし、高いしで、早々に諦めました。
オーストラリア・・・今頃は温かいんだろうなぁ・・青い空と青い海がなつかしい・・・。
ケアンズから車で1時間の場所にポートダグラスというリゾートがあります。
小さな町なのですが、昔からリゾート地として栄えていて、ポートダグラス・マリーナという、古いショッピングセンターもあります。
シェラトンホテルのすぐ近く。
ATMやトイレもあるので、買い物の必要がなくても寄ったりします。
駐車場が大きいから、車の停車場所を探してウロウロする必要もないし。
お洋服屋さんが多いかなぁ。
あとは、軽食屋さんや、ボードにはシーフードレストランも。
a0098948_18403021.jpg
名前どおりに、本物のマリーナも付いてます。
ずら~りと白い船・・・。
すごい眺めだなぁ。
船を持つというのは、日本でいうと高級車を買うような感覚らしい。
実際、お値段もそんなもののようです。
中古も多く出回っていますし。
a0098948_18405658.jpg
ここのショッピングセンターは歴史があるので、建物もかわいらしい。
ところどころに懐かしさも。
コインを入れたらカタコト動く、かわいい模型も。
すごく細かい!
パブか酒蔵のような場所で飲み過ぎた紳士のまわりの瓶が動いたり、ドアの向こうや酒樽の中からゴーストが現れたり・・・という内容のもよう。
2ドルで1分くらいだったかな?
コインを入れてみると、予想よりもちょっとしか動かなかったけど、これができた当時の子供達には衝撃的だったんだろうなぁ・・・これがまだ現役で動いているというのがスゴイ。
これをつくったおじちゃんの誇らしげな笑顔が見えるような気がする。
by gigicocco | 2008-12-28 13:22 | オーストラリア Australia
a0098948_0531318.jpg
浅草のROXビル向かいに小さなトルコケバブ屋さんがありまして。
はじめはテイクアウト専門店だったようなのですが、改装して、店内でも食べられるようになりました。
このお店の支店なのかな?
浅草の中心地の大通りに面しているお店なので、店内から見えるネオンと、通り過ぎる人達を見るのが、なんかいいかんじなんですよ。
みんなネオンを背景に足早に過ぎていくのが不思議なかんじ。
通りから1メートルずれただけでちょっと異次元なかんじがするというか。
そんなふうに思いながら、ケバブにトルコワインとか、いいですよ。
フムスやほうれんそうのヨーグルト和え、辛いトマトなどもありますし。
たまに売り切れていることもあるようですが・・・。
写真はケバブのミックス(チキンとビーフ)Mサイズとサラダ、ヨーグルトドリンク(塩味)です。
これで1000円ちょっと。
サラダがトマトとピーマンと玉ねぎ、きゅうりのシンプルなものなのですが、さっぱりしていて良いのです。
何が入っているのかはわかるから、自分でも作れるのだけれども、自分でつくると、何か違うような気がするのです。
by gigicocco | 2008-12-28 00:53 | 東京 Tokyo

パリのホテルの朝食

a0098948_6331318.jpg
パリのホテルの朝食はこんなかんじでした。
特に高級でもない、普通クラスの小さなホテルで。
朝食はこの1種類のみで、クロワッサン、デニッシュ、マドレーヌ、ジャム、バター、甘いヨーグルト、ジュース、コーヒーか紅茶のセット
ジュースはオレンジ、コーヒーはカフェ・クレームを選択。
(カフェ・オ・レじゃなく、カフェ・クレームと言うらしいです。カフェ・オ・レという単語が通じないことにオドロキ)
これで11ユーロくらいだったかなぁ・・・。
シンプル。
まぁ、前の晩にフレンチを食べたら、ほとんど朝食は食べられないんで、このくらいの量があれば十分すぎるくらいです。
味もフツーです。
普段だったらホテルの朝食は食べないんだけど、外があまりにも寒くて外出したくなくってねぇ・・・。
おやつの買い置きもなかったし。
ホテルで朝食を食べると、ホテルから出ずに午前中をゆったりと過ごせる。
うん、それはなかなかいいかな。
by gigicocco | 2008-12-27 06:37 | フランス France
a0098948_3512658.jpg
香港で売っているリプトンのハーブティーです。
クレンジングティーなのですが、私はこの香りが大好きで。
ほの甘いような、良い香り。
クレンジングティーというと、もっと薬っぽいおいしくないイメージですが、これは味も良いのです。
ティーカップに入れてつくったらそれなりの結果が出るのですけれど、私は大きなマグカップを使って薄めにして飲むことが多いので、そうすると、結果はイマイチかな。
ハーブティは容量を守らないと、効き目があんまりないみたい。
香港のスーパーで普通に売っているのですが、置いてる店と置いていない店があるんですー。
置いてる店のほうが少ない気がする・・・。
だから、みつけたら即、まとめ買い。
ティーバック1つ1つが個包装になっているので、旅の荷物にも入れてるよ。
ポットが付いているホテルに泊まる時は便利なのだー。
by gigicocco | 2008-12-26 13:32 | 香港 Hong Kong
ローストチキンの骨の使い方について書いたので、ローストチキンの作り方についてもいっちょ書いておくか、と。
でも、真面目に本気でつくりたい方は別のレシピも見てくださいね。
ローストチキンが大変なのは、はっきり言って、中のスタッフィングをつくるからです。
スタッフィングを入れずに、シンプルな丸焼きにしたらとっても簡単ですよ。

1,鶏を買ってきたら、表面をサッと洗った後、水分をよく拭く
2,オリーブオイルと塩をふりかけ、表面にもみこむ(スパイスはお好みで)
3,そのまましばらく放置(1日くらい漬け込んでも)
4,表面の大きいスパイスは取り除き(焦げる)、オーブンで焼く
  色が付いてきたら、下にたまった肉汁をスプーンですくって鶏にかける

できあがりです。
おいしいですよ~。
スパイスはお好みです。
私はコショウやハーブ、にんにく、あとはレモンの輪切りなんかを入れることもありますが、これは入れすぎると、後々とるローストチキンのスープの味に影響が出ます。
オーブンの温度とかは色々な条件で変わってくるので、様子を見ながら調節してください。
初めは高温がいいと思います。
焦げそうになったらアルミホイルをかぶせてくださいね。
スタッフィングがないので、中が生焼けというリスクも少ないです。
丸鶏は・・・という方は、半割りにしてもらったらいいのではないでしょうか。
スタッフィングがないので、半分でもいいんです。
スーパーでもお願いしたら丸鶏で分けてくれますよ。
もちろん、おいしい鶏を使ったほうが、おいしくできます。
料理の普遍の真理だなぁー。
by gigicocco | 2008-12-26 02:28 | food