人気ブログランキング |

旅先でみつけた楽しいもの・おいしいもの


by gigicocco

<   2008年 02月 ( 42 )   > この月の画像一覧

虎の手も借りたい

a0098948_12381156.jpg
日本でも一世を風靡したタイガーバーム。
香港ではもちろん、ドラッグストアならどこでも買えるくらいのメジャーな商品です。
昔、実家にあったような基本のタイガーバームだけでなく、使いやすくなった「タイガーバームソフト」や、持ち歩きに便利な「タイガーバームミニ」、肩こり専用の「タイガーバームショルダー」など、なかなかの商品展開です。
さらに新しいタイガーバームとして、シップが登場!
しかも、その広告がかわいい!
虎がシップを貼ってくれるなんて!
でも、この手、虎というより猫の手に見えませんか?
by gigicocco | 2008-02-29 12:43 | 香港 Hong Kong
a0098948_0475057.jpg
ケアンズのエンジョイチョコレートではパーティケーキ(主にウェディングケーキ)もつくってくれるようです。
いつまで見られるのかはわかりませんが、ケーキの写真をPDFファイルで見られるページをみつけましたので、興味のあるかたはこちらをクリックしてください。
色とりどりのとってもかわいいケーキがずらーり。
たっぷりのお花が飾ってあってまるでブーケのようなものから、プチケーキやプレゼントボックスが積み重なっているようなもの、男女のお人形がのってるもの、どれもとってもかわいい!
暑いケアンズですから、生クリームのケーキというわけではなさそうですが、いいな~日本のウェディングケーキもこんなに可愛かったらいいのに~。
味は食べてみないとわからないけど、これだけ可愛かったら、多少のことは良いではないですか。
by gigicocco | 2008-02-28 00:56 | オーストラリア Australia
a0098948_1445589.jpg
パームコーブのことばかり書いていますが、ケアンズにもお気に入りのお店がいくつかあります。
偶然に入った新しいカフェがとっても良かった!
いつも通り、早朝にケアンズに到着し、空港でレンタカーを借り、ケアンズのラスティーズマーケットをぐるりとまわって、さて、一息つきたいな、と思うけど、まだまだ朝早いからオープンしていないお店も少なくない。
a0098948_14154237.jpg
ホテルなら開いているだろうと、改装を終えたばかりの新しいホテルに車を止めて入ってみると、まだフロントにも人がおらず、ガランとしてる。
よーく見ると、中庭にテーブルとイスを出している、小さなカフェを発見!
普通のカフェかな?と思ったら、どうやらチョコレートがメインのお菓子屋さんらしい。
入り口に置いてあるチョコレートのオブジェはパーティ用のケーキらしく、とってもかわいい。
朝早かったこともあるだろうけれど、とても静かで落ち着きます。
a0098948_14163253.jpg
注文したコーヒーはケアンズにしては濃いめでおいしい。
きっとチョコレートと合うんだろうな。
これはきっと、最近とっても多い、ブリスベン辺りから移住してきた人が営業しているお店に違いない。

ENJOYCHOCOLAT エンジョイチョコレート
53-57 The Esplanade Mantra Hotel Courtyard, Carins
by gigicocco | 2008-02-27 14:22 | オーストラリア Australia

香港、傘の進化

a0098948_13552315.jpg
香港でも雨期と台風シーズンがある。
急に雨が降り出した時、どこで傘を買ったらいいのか、いつも迷っていた。
たぶん、ローカルの行くお店や雑貨店に普通に売ってたんだろうけど、観光客にそれをすぐ探すのは難しい。
実際に売ってるのをみつけても、なんか、高かったし、そのわりには悪いけどすぐに壊れそうな予感がしたし。
ホテルで借りると、もう一目で宿泊先がバレてしまうくらいのロゴが付いてるから、ためらわれるし、出先で降り出したらどうにもならない。
香港では雨が降っても傘をささない人もけっこういるし。
しばらくしてセブンイレブンが香港内で増えてきて、買えるようになった。
しかし、日本のセブンイレブンで売っている透明傘ではなく、大きなセブンイレブンのロゴ入りのもの。
透明傘はメイドインチャイナのはずなんだけどな。
セブンイレブンのロゴ入りというより、丸ごとセブンイレブンデザインの傘なんですよね。
100メートル先からでもセブンイレブンの傘とわかるくらいの。
セブンイレブンの大きなロゴが入っているのは当然の上、色もセブンイレブンカラーのオレンジと緑と白と赤の色とりどりのやつ・・・。
日本でさして歩いたら、何かのキャンペーンでセブンイレブンのアルバイトをしてる人かな?と思うくらいだ。
これはこれで、めずらしいかも・・・ほしいな・・・と思ったけれど、大きさが海外男性用といったかんじの特大サイズだし、高いし、持ち帰るのも難しい。
そんなわけで、香港に持って行く物リストの中にはいつも折りたたみ傘が入っていた。
500円の、小さくて軽いもの。
それが今回、香港でも小さな折りたたみ傘を発見!
私が日本で買うものよりは少し重いけど、それでも傘が街中で気軽に買えるように!
なぜなら売っているのが香港ブランドのボッシーニ(ユニクロのような店)だから、支店がたくさんある。
デザインもポップなものから無地のものまで10種類近く選べます。
1000円くらいで買えるし、デザインもけっこう良いし、おみやげにもいいなと思ったのですが、開いてみると思いがけない欠点が!
傘を開いた後、閉じて仕舞うのがめんどくさい・・・。
私が慣れてないせいもあるかとは思うのですが、日本で売ってるもののようにサッとたためないんですよね。
そんなわけで、買うのは1本だけにしておきました。
それでも街中で傘を気軽に買えるようになったのはうれしいです。
私が日本から持って行く折りたたみ傘は軽さゆえ、強風に弱いんです。
これでもしもの時は香港で買い足すことができます。
by gigicocco | 2008-02-26 14:12 | 香港 Hong Kong

タウロミンの季節

a0098948_11582519.jpg

週末の強風は春一番だったという説を私も推します
耳の奥がむずむずし、鼻にも懐かしい症状が…これは春風と共にやってくる、花粉症の第一症状に違いない
タウロミンの出番です
今年はすでに480錠入りの大瓶を買ってあります
これで今シーズンは保つかな?
by gigicocco | 2008-02-25 11:58 | 日々
a0098948_1694557.jpg
パームコーブはけっこうなリゾート地なので、ビーチ沿いのホテルのレストランはちょっと高級です。
パームコーブのビーチ沿いにある、パラダイスビレッジの階段を昇ったところにエルグレコというギリシャ料理屋さんがあります。
ギリシャ料理というよりも、中東料理のイメージですが、私はここが大好き。
夜のみの営業で、半オープンエアのお店なのですが、パームコーブの中ではおいしくてリーズナブルなレストランで、滞在中に必ず一回は行きます。
BYO(お酒持ち込みOKということ)のお店なので、好きなワインを買って行くのも楽しみのひとつ。
お店のワインリストの中に自分が飲みたいものがあるとは限らないし、酒屋さんで買って行くほうがリーズナルだし、秀逸なシステムです。
最近はBYOのお店は減ってきたように思いますが・・・。
ここの料理はグリーク(ギリシャ)というより、少し中東に近いような気がするのですが、私は中東料理も大好きなので、むしろ大歓迎です。
a0098948_16285023.jpg
オープンエアのお店だから、周りからもれてくる明かりと、テーブルの上のわずかなろうそくの明かりだけが頼り。
満月の時と新月の時じゃ、全く明るさが違うので、月の光の強さに感心させられる。
この日はほとんど満月だったので、ギリギリ写真に写りました。
暗いですけど、お店での明るさもこんなかんじなんですよ。
前菜として、トマトサラダと、冷たいメゼの盛り合わせ。
ババガヌシュ(焼きナスペースト)、フムス(ひよこ豆のペースト)、たらこペースト(じゃがいもとヨーグルトがベース)の3種を指定して盛り合わせてもらう。
ピタパンと一緒に食べながら飲む白ワインがおいしい!
白ワインはグラス1杯だけなので、お店のハウスワイン(500円くらい)です。
しかも、イマイチ冷えてない(笑)
a0098948_16401847.jpg
ケアンズではあまりキッチリ冷えて出てくることはないです。
暑いから、すぐぬるくなっちゃうし・・・でも、それでもおいしいんですよね。
ロケーションや雰囲気が良いので、そういう細かいことはわりとどうでも良くなるのね。
そういうオーストラリアのおおらかな所もリラックスできる、というか。
同じことでもイライラするか、受け入れるかは、その人次第です。
ゆっくりするために行っているので、できるだけ受け入れる方向で。
暖かい前菜としては、小さなイワシを多めのオリーブオイルで焼いたもの。
生玉ねぎのスライスとレモンを添えて、シンプルです。
a0098948_16425997.jpg
メインはお肉のグリルの盛り合わせ。
よーく焼いてあるのとスパイスで、ほんと、中東っぽい。
持ち込む赤ワインはお肉に合わせて、どっしりとスパイシーなかんじのものを常温でぐいぐい飲むのが、おいしい!
付け合わせで、インゲンと人参、グリーンピース、玉ねぎ、じゃがいもなどをくたくたに煮たものがやってくるのですが、それもやさしい、好きな味。
デザートは、私はシンプルなヨーグルトのデザートにします。
日本のヨーグルトよりもどっしりと濃厚です。
オープンエアだし、暗いので、好き嫌いが分かれるお店かもしれませんが、私は大好き!

El Greko(エルグレコ) ギリシャ料理
Paradise Village 117 Williams Esplanade, Palm Cove, QLD
※週末にはベリーダンスショーもアリ
by gigicocco | 2008-02-24 16:26 | オーストラリア Australia
a0098948_223548.jpg
通りかかったマンションのお正月の飾りです。
こうやってお正月が来るのを祝うというのは、いいなぁと思います。
「なんて派手!」とは思うけど、赤いちょうちん(ぼんぼり?)とか、かわいいなぁと思ってしまうくらいです。
私は今年のお正月(1月1日)には何もしなかったので、特にそう思います。
季節のお祝いをきちんとする、そんな大人になりたいとつくづく思います。
by gigicocco | 2008-02-24 02:27 | 香港 Hong Kong
a0098948_16544932.jpg
ちょいと用事があってシャムスイポーに出かけました。
シャムスイポーは香港で、生地屋さんがズラズラズラ~っと並んでいる通りのある地区です。
(香港手芸品問屋ストリートについてはこちらへ)
レストランやお店などはすでに通常営業でしたが、生地屋さんはまだほとんどがお正月休み!
シャッターがきっちり閉められ、その上には赤いお正月を祝うポスターが・・・。
そのポスターの上にお正月休みの日程を自分で書き込むのがスタンダートのようで、ほとんどのお店が12日から営業、と書いてありました。
今年は2月7日が元旦でしたから、12日ということは18日(月)からの営業ということです。
私が日本に帰るのは17日!
今回は残念ながらお目当てのものを買うことはできませんでした。
そうですよね。
日本でも小売業は早めに営業を始めますが、問屋さんなどはゆっくり営業だったりしますよね。
香港だって同じということです。
昔よりはチャイニーズニューイヤー中でもけっこうお店は営業していると聞いていて、実際に街中のお店やレストランなどはお正月の3日間以外は、けっこう開いていましたよ。
by gigicocco | 2008-02-23 16:58 | 香港 Hong Kong
a0098948_2113154.jpg
オーストラリアの観光ガイドを見ていると必ず載っているシーフードプラッター(ゴージャスなシーフードの盛り合わせ)。
たしかに、日本で食べるよりずっとゴージャスなシーフードがリーズナブルに食べられるし、テーブルの上も華やかになってうれしいものです。
しかしリーズナブルと言っても、ほとんどのお店で最も高いメニューなはず。
ソースもだいたいマヨネーズ系で、単調。
最後は「ショウユ持ってこい!」という気持ちになってしまう。
キッチン付きのお部屋を借りて自分で好きなシーフードを好きなだけ買って調理するのも楽しいですよ。
旅先で地元のスーパーや市場に行くのもとっても楽しいものです。
ケアンズでシーフードを買うのにおすすめなのが、このお店です。
きれいな店内(生臭いにおいのするお店でシーフードを買ってはいけません)に、新鮮なシーフードがずらりと並んでいます。
ガラスのケースの中に氷をびっしりと敷いて、その上にきれいにシーフード達が並んでいます。
ロブスターはもちろん、様々な大きさのエビ、小粒だけどミルキーな牡蠣、すでに輪切りにカットされているイカ、カニ、オーストラリアと言えば!のバラマンディに、トラウトサーモン、初めて見る白身の魚達。
このお店からも日本へたくさんのシーフードを卸しているそうですから、そのクオリティの高さに納得です。
レストランでシーフードプラッターを注文しようと思ったら、このお店でかなりの量が買えますよ。
こっちのほうが新鮮でおいしいよ。
ゆでるだけでなく、フライパンでサッと表面だけ焼いたりもできる。
こちらのお店ではフィッシュアンドチップスもテイクアウトできます。
新鮮で揚げたてのフィッシュアンドチップスは、本当においしいです。
(フィッシュアンドチップスはイギリスだけでなく、オーストラリアでも人気のスナック。魚のフライとフライドポテトの盛り合わせ。塩や酢、またはレモンを絞って食べる)
お得なセットもありますが、指定して自分の好きなお魚を揚げてもらうこともできます。
ダブルプライスくらいになっちゃいますが、お高い白身魚の切り身を選んで揚げてもらったら、本当においしい!
口の中で熱々の魚の身がとろけるようです。
魚だけでなく、エビやイカリングのフライももちろん、プリプリでおいしい。
思わず、イカリングはここのが一番好き!と口走ってしまったほど。
少し前まで日本人男性の店員さんがいて、スシ(巻きずしがメイン)も売っていましたが、お辞めになったようで、残念。
ここでフィッシュアンドチップスとスシとサラダを買って、外のテーブルで食べるランチはとってもおいしかったんだけどな。
実は私は海外ではあまりシーフードを食べないんだけど(もちろん、香港は別です)、ここのフィッシュアンドチップスは大好き!
揚げた魚を半分に切った丸いパンにはさんで、フィッシュフライバーガーにもしてくれる(笑)
このシンプルさが好き。
場所はケアンズの町からクックハイウェイを車で10分くらい。
空港を少し過ぎたあたり。
大丈夫、車があったらこの説明で誰でも行ける。
あのあたりの大きい道と言えば、クックハイウェイで、ほとんど一本道だからね!
by gigicocco | 2008-02-22 02:32 | オーストラリア Australia
a0098948_124369.jpg

お昼時を過ぎて銀座を歩いていると、ランチメニューの「あんかけ焼きそば」の文字に誘われて、中華定食屋さんに入ることに。
店員さんに「日替わりは鶏唐揚げの甘酢あんかけです」と言われて迷いが生じて、メニューを見ると、「腸詰めともやし炒め」という文字を発見。
とっさに注文。
だって、腸詰めって!中華サラミとも言われていて、独特の芳香があり、大好物なのです!
それが780円の定食で食べられるなんて…なんてマニアックなメニューを!
(注:銀座でランチ780円はリーズナブルです)
腸詰めともやし炒め定食の内容は、ご飯とスープ、ザーサイ(スライスしてごま油和え)、ポテトサラダ(マヨネーズ味ではない、さっぱり塩スープ味で、ゆでじゃがいものマッシュ和えというかんじでシンプル)付き。
しかも、メインの腸詰めともやし炒めは大盛り。
テーブルには飲み放題の麦茶。
このお得感、ここは本当に銀座か!?
食べ始めると、隣のテーブルの青年が注文した、鶏唐揚げの甘酢あんかけ定食がやってきた。
これまたこんもりとした超大盛り。
すごいな~と思いつつ、自分の定食をもくもくと食べ続ける。
一足早く食べ終わった青年がお会計をしていて、ふとテーブルを見ると、なんと鶏の唐揚げを残している!
あの青年、若そうに見えたけど、実はそうでもなかったのね…。
いくら大盛りとはいえ、鶏の唐揚げを残すなんて、もう若者ではないと判断します。
by gigicocco | 2008-02-21 12:04 | 東京 Tokyo