人気ブログランキング |

旅先でみつけた楽しいもの・おいしいもの


by gigicocco

<   2007年 05月 ( 51 )   > この月の画像一覧

好奇心旺盛な猫

a0098948_19174737.jpg
パリの夕暮れの繁華街では、各レストランが店外に出しているテーブルでビールを飲んで楽しそうな人達がちらほら。
それでもまだちょっとヒマだからか、ギャルソンさんが店内から外の通りを眺めている。
道行く人々はまだ家路の途中なのか、どのお店に入るか迷ってるのか・・・。
そんな小さな通りには、店外テーブルと同じように道の両端に車がびっしり並んで止まっている。
その中に猫がちょこんと、車のボンネットの上に座っていました。
じっと座っているせいか、道行く人々はあんまり気が付いていないみたい。
こんにちは、と近づくと、それでも動じず、座ってこっちをじっと見ている。
写真を撮らせてくれる?とカメラ付きケイタイで撮影。
カメラを出したらまるで向かいのお店を盗撮してるみたいでしょ!?
私はケイタイのカメラのシャッター音が好きじゃないので、別の音にしている。
本当は無音にしたいんだけど、盗撮などの予防のため、できないみたい。
私のは外国人?の子供の声で「ヴェリー、ワン、トゥー、スリー(って、聞こえるの)」と鳴ってから撮影されます。
そんな子供の英語っぽい声の音が聞こえたものだから、この猫も何だろう?と首をひゅっと伸ばしてケイタイをのぞき込み、その瞬間がケイタイに保存されたのでした。
小型できゃしゃな猫でしたから、きっとまだ若くて好奇心旺盛なのでしょう。
背筋を伸ばして、手足をきちんと揃えて、お行儀の良い猫でした。
by gigicocco | 2007-05-31 19:41 | フランス France

はまる香港街角階段2

      好評だったようなので?香港街角写真2 マニアックだ・・・
a0098948_402565.jpg
上環の、地図にも載っていないような小さな階段。
多くの方にとっては興味がないかもしれませんが、これが私の中環~上環にはまったきっかけです。
中環駅からランカイフォン方向へ昇り、ヒルサイドエスカレーターを通り過ぎ、青空市場を超えて、何屋さんかも観光客にはわからないような小さなお店を横切り、歩いていくと昔ながらの建物が建ち並びます。
そのあたりにはこんな小さな階段がたくさん!
観光用ガイドマップには載っていない道を通り、小さな階段を次々と昇ったり、降りたり。
そのたびに香港通い歴10年を超えようとしていた私にとって、新しい香港が見えたんです。
それまでの、お買い物や飲茶だけではない香港。
新しい出会いにとってもコーフンいたしました。
それからです。
ちいさな地元のお粥屋さんに行ったり、アジアンコスメや漢方に興味がでてきたり、スーパーでわからないものを買ってみたり、香港産調味料を買ってみたり、クリーニング屋さんを使ってみたり、ただ街をぶらぶらしたり、香港に住んでいる人というのはどういうものなんだろう、とか、考えてみたり。
新たな楽しみを知り、もっともっと香港に行きたくなりました。
この階段もまだ残っているといいな。
気になる小道にはどんどん入るべし、と思います。
もちろん、危なげなところは私だって入りませんよ!
by gigicocco | 2007-05-31 04:30 | 香港 Hong Kong

香港の街角階段

a0098948_1533830.jpg
これも、香港のヒルサイドエスカレーター付近で撮った写真ですねぇ・・・。
ここ数年は中環~上環ブームなんですね、私の中では。
それでも、まだまだ行き足りない・・・と思っています。
ヒルサイドエスカレーターから上環にかけては階段が多い地区です。
Hill Side、丘の中腹、だそうですからね。
ヒルサイドエスカレーターができるまでは階段で昇るか、あきらめて遠回りしてタクシーで行くしかなかったでしょうから、この世界最長エスカレーターは画期的ですよね。
この辺りの地図に載っている階段は全て昇ってみたことがあります。
ちょっとした登山かと思えるような長~い階段もあるんですよ。
筋肉痛でふくらはぎがパンパンになりましたよ!
もちろん、その後は足裏マッサージに行きました(笑)
地図に載っていない、ちょっとした階段なんかもあるし・・・。
この写真の階段周辺も、現在とは景色が違います。
きれいなお店ができたりして、人通りの多い通りに変身しました。
もう、こんな風に誰もいないような写真は撮りにくいかもなぁ。
変わっていくスピードの早さも香港の魅力のひとつですから、それもまたよし、と思うことにしています。
by gigicocco | 2007-05-30 02:26 | 香港 Hong Kong
               これで夜8時くらい?
a0098948_1254650.jpg
パリに持って行くもの(5/17ブログ参照です)答え合わせ
●ミュゼカトル(美術館パス)-ちゃんと持って行ったが、結局、使用せず。またの機会に。
●サングラス-持って行ったが、ほとんど使用せず。太陽よけというより、目にほこりや花粉が入らないようにかけていた。
●寒さ対策の衣服-ばっちしでした。小さなスカーフを首に巻くといいかんじ。1日の寒暖の差をどうしていくかが今後の課題。
●ビクトリノックス-トラベラーでキッシュを切ったりしましたよ。旅の友だなぁ。
●のどの薬-わりと使いました。機内が乾燥してたし、パリも寒かったりして。
●胃腸の薬-持って行って良かったと思う。
●使い捨てナイフ・フォーク・スプーン・箸・お手ふき等-ナイフとフォークは忘れてしまい、フォークのみ現地調達。1ユーロちょとで20本入りプラスチックのものが買えた。残りは今後使う。ナイフはビクトリノックスがあればよい。
●ジップロック・輪ゴム・保冷袋-無事活用。でもチョコレートとかを持ち帰るのはこの時期が限界だと思う。
●変電機-持っていきました。壊れそうなので新しいものを買わなくては。
●花粉症の薬-症状がでたため、途中で足りなくなった。この時期にまた行くときはガッチリと持っていきます。
●室内履き-使い捨てのスリッパを持って行ってよかった。部屋は清潔だけど、文化が違うんで・・・。
●名刺ホルダー-ショップカードを入れられるので情報整理に役立つ。
●歯ブラシなど洗面所まわりのもの-バスタブがあったので、入浴剤も持って行ったのが良かった。3日以上滞在の時は新しい歯ブラシを買って持って行くことにする。何日も続けて使い捨てのじゃイヤだ。
●柔らかいトイレットペーパー-ツレがお腹をこわしたので感謝されました。
●折りたたみ傘-本当に持って行って良かった。1日中手放せない日も。

その他に持って行って良かったと思ったもの
□貼るホッカイロミニ-トランクに入りっぱなしだっただけなんだけど、思いがけず大活躍。身体を温めるというのは健康の基本ですね。
□冬用の下着-一応、と思って持って行ったが使用しなくちゃいけない日があった。薄い上着1枚よりこっちの方が防寒には役立つと思う。
□簡易式の花瓶-ふだんはペッチャンコで、水を入れると花瓶になるタイプ。
□予備の小銭入れ-小銭がたまりすぎて重くなってしまった時はここに適当に入れておき、足りなくなってきたらここから適当に取って出かけた。着いたばかりだと、とっさに小銭が正しく出せず、たまる。
□ワインストッパー-次はシャンパンストッパーを持って行こうかな。

持って行ったら良かったと思ったもの
◎パリのガイド本「パリのルール」-!持って行くの忘れた!
◎お肌に潤いを与えるパック-肌がとても荒れてしまった時があり、化粧水では足りない・・・と思った。
◎花粉症の薬-タウロミン!
◎予備の鍵-小さいキャリー用の鍵を忘れてしまった。

感想
荷造りの時、薬関係(サプリメント・せっけん類・カイロ等も含む)だけでかなりの量になってしまい、花粉症の薬を減らして持って行って、大失敗だった。
旅行中は普段より健康に気を付けるので、たくさんだった薬系も、帰りは半分以下の量になって、そのぶん、おみやげをつめて帰てきました。
by gigicocco | 2007-05-29 01:49 |

パリの続き

今日はいい天気かつ、風がさわやかですね~。
えーと。
荷物の整理はまだだけど、写真整理もできてきたことだし、忘れないうちにパリのことを書いていこうかな~、と。
ただ、ずーっとパリのことばかりだと自分でも飽きてしまうので、今まで通り、いろんなことを混ぜて書いていこうと思っています。
でも、やっぱり、パリのことが多くなっちゃうかな・・・?
それと、パリ滞在時に実況ブログとして更新していた内容をより詳しく追記として少しづつ付け足していきます。
ぜひそちらもチェックしてくださいね!
by gigicocco | 2007-05-28 15:45 | フランス France

正しいミドリ色の靴

以前「微妙な靴」として、なぜか実際に履くには向かない靴をブログにアップしましたが、今回は同じミドリ色の靴として、正しい靴をご紹介します。
これです。
a0098948_1515243.jpg
これが正しい靴としてのミドリ色です(きっぱり)。
なぜなら、だいたいどの服にでも不思議と合うし、歩きやすいから。
正しい。
正しすぎる・・・。
全ての靴がそうならいいのに・・・(遠い目)。
さすがのPRADA(大セール先で購入)。
写真ではいまいちピンとこないかもしれませんが、くすんだモスグリーンです。
とがっているようでそうでもないつま先は、ラフな格好でも、スーツでも、少しドレスアップした時にも品良くまとまります。
服との色合わせも、彩度の高いビビットな色(ショッキングピンクとか)以外ならたいていOKです。
ヒールは歩きやすい5センチヒール。
ヒールの形は長方形なので、細く見えるけど安定がいいんですよ。
そしてなにより、私の足にピッタリフィット!(すごく重要)
かなりオールマイティーなので、旅先にも持って行くくらいです。
しかしそのせいで、すでにつま先、ヒール共にボロボロなんですよ~。
つま先には水染みも!!
すでに5年以上モノとはいえ、ひどすぎです。
もし同じものが売っていたらぜひ買いたい!
もちろん中古可!
サイズは37!
お心当たりの方はぜひ、ご一報ください!!!
絶対どこかのマダムの家の靴置き場の忘れ去られた場所にあるはず。
それをぜひ私の元へ!
by gigicocco | 2007-05-28 01:48 |
a0098948_23395111.jpg

今日は午後から東京ビックサイトのデザインフェスタに行きました
これで一気に時差ぼけ解消できないか?というもくろみです。
会場内のフードコーナーに出店してた店のパエリアです
500円でびっくりの大盛り~
オマケか?別売りのエビチリソースもちょこっとかけてくれました
ナルホド、エビチリソースがかかっているほうがしっとりしておいしい
あと、他のお店でフランス式クレープも食べましたよ~
中身はオレンジコアントローを選びました
オレンジビールたっぷりのマーマレードジャムにオレンジコアントローが混ぜてあるのが一工夫あってステキ
オナカいっぱいになったな~
by gigicocco | 2007-05-26 23:39 | 東京 Tokyo

パリおしまい

a0098948_0573982.jpg

ようやく家に到着してトランクを開いて、ホッと一息
中国茶を飲んでます
パリの旅、実況ブログはおしまいです
詳しい追記と詳細はまたね!
by gigicocco | 2007-05-26 00:57 | フランス France

ようやく成田…

やっとこさ成田…雨は困るな~
パリ滞在中に送りそびれたメールが保存に入っていたので、このメールの後に続けて送信しておきます

追記:記憶違いで、すでに送信済みでした。スミマセン。削除しました。

<後日の追記>
帰りの便は機種が古く、映画上映もなく、あまり楽しくない上に、雨のためまた揺れ、どっと疲れた。
ここらへんで自分の日付感覚がちょっとわからなくなってくる。
機内でぐっすりと眠っても、感覚としては、出発日にパリで朝起きてから、ずっと起きてる気分なんですよね。
by gigicocco | 2007-05-25 21:33 | フランス France

乗り換え中

a0098948_15263048.jpg

パリから帰る途中
ただ今、乗り換え中で韓国です
着陸時に少し揺れて飛行機酔いしてしまいマシタ
次の飛行機に乗るのに、待ち時間が3時間以上あるので、ゆっくりしておきます

<後日の追記>
また酔った・・・。
機内で寝起きで食事(リフレッシュメントが出ます)をして、離陸のために揺れると100%酔います。
でもリフレッシュメントを食べてしまうの・・・。
たしかに2時間はゆっくりしたのですが、残り1時間は復活して韓国みやげ(!)を買いに行ったのでした。
by gigicocco | 2007-05-25 15:26 | フランス France