人気ブログランキング |

旅先でみつけた楽しいもの・おいしいもの


by gigicocco
カレンダー

2019年 02月 10日 ( 2 )

a0098948_22353664.jpg
台北から台南への深夜バスは、シートは立派だけど、カーテンは開けたまま固定されていて、閉めることは出来ません。
なので、けっこう明るい。
台北駅バスターミナルを出たあとは、1回だけ市街地近く(ヨンカンチェあたりか?)で停車していましたが、ここから乗るのは初心者には難しそう…と思いました。
トイレは地下?に付いていましたが、利用する人はいなかったです。
a0098948_22353730.jpg
座席にはリクライニングのボタン?はたくさん付いていましたが、押してみても何も起こらず。
使い方がよくわからなかったです。
a0098948_22353751.jpg
それでも、飛行機の中でほとんど眠れなかったこともあり、バスの中ではだいぶ眠れました。
この日は台湾にしては朝晩が冷えた日だったようで、少し寒かったですが…。(タオルケットとかはないのです)
4時間半くらいの乗車時間中に3時間近くは眠れたと思います。(携帯アラームをなかなか消してくれない乗客がいて早めに目が覚めてしまった…)
a0098948_22353715.jpg
台南駅近くのバス会社の待合室前で下車となりました。(写真を撮り忘れた…)
そこでトイレを借りたり、待合室のベンチで身なりや荷物を整えたりしました。
a0098948_22353749.jpg
これがバスの待合室から台南駅を見た写真です。
ガラーンとして見えて、ちょっと途方に暮れました。
初めはホテルまでバスで行こうかと思っていてのですが、初心者には難しいし、平日の朝に混んでるバスに荷物を持って無知な旅行者が乗る自信がなかったですね…。
ホテル近くのバス停がどこかもよくわかってなかったですし。
おとなしくタクシーに乗りましたが、高めに感じました。
なんせ、バスが台北から台南まで1300円くらいだったんで。
台北から台南のバス移動は思った以上に安くて快適でした。
眠れましたし!
by gigicocco | 2019-02-10 22:35
a0098948_22340730.jpg
台北から台南へ深夜バスで移動しました。
なぜなら、台湾の桃園空港に深夜に到着したから…。
とりあえず空港バスで台北駅まで行き、すぐ向かいのビルのバスセンターへ。
すぐ向かいのビルだけど、地下道を通らなくちゃいけないらしいよ。
わたしは地下道のことを知らず、しかもタクシーの客引きオジちゃんが普通に道を横断したので、一緒に渡ってしまったよ。
台湾はスクーターがバンバン走っているので、道の横断は危ないので地下道を通ったほうが良かったんだろうけど、深夜の人のいない地下道も怖いような…。
a0098948_22340724.jpg
バスセンターはまだ新しくてキレイです。
深夜なのでほとんど閉まっていますが、コンビニは開いていました。
エスカレーターも止まっていたので、エレベーターで4階(だったかな?)へ。
a0098948_22340762.jpg
いくつかのバス会社が営業していましたが、バスの座席はここがいいよ、と進められたバス会社に。
カウンターで台南駅に行きたいと伝えて、チケットを買いました。
バスチケットはレシートみたいなペラペラの紙なので、なくさないように注意!
カウンターに置いてある水は無料でもらえました。
ラッキーなことに20分後に出発とのことなので、目の前のベンチでボーッと待ちました。
もう、ド深夜なので、そうとう眠かったんです。
実はこれは失敗で、乗る前にトイレに行っておくべきでした。
特に出発を知らせることなく(知らされても台湾語はわからないし…)バスは出てしまうと聞いていたので、用心していたんです。
用心していたとしても、トイレは行っておいたほうが良い。
a0098948_22340754.jpg
出発の10分くらい前に静かにやってきたバスに、特に案内もなく乗り込みました。
チケットを買ったスタッフもいたのですが、特に案内するわけでもないので、本当に自分で気をつけておくしかないようです。
レシートみたいなチケットに座席番号も書いてあるので、その席に座らないとです。
a0098948_22340843.jpg
座席は横に3列なので、完全に1シートずつ分かれていました。
座席も広くてふかふかで、あまりリクライニングは出来ないけど、十分です。
飛行機のビジネスクラスくらいのかんじかな?
出発時間が来たら、これまたクラクション1つ鳴らすことなく、静かに発車しました。
by gigicocco | 2019-02-10 22:33