人気ブログランキング |

旅先でみつけた楽しいもの・おいしいもの


by gigicocco

2013年 04月 22日 ( 1 )

a0098948_16114359.jpg
バリに行ったら、バビグリンを食べる!というのも大きな目的。
バビグリンとは、豚の丸焼きをメインとし、一皿にいろいろな豚料理とご飯を盛り合わせたワンプレート料理です。
バリに行ったら、というか、できたてのバビグリンを食べにバリに行きたいなぁ、と思ったこともあるくらいの、あこがれフードです。
中華料理の豚の丸焼きは高級料理なので食べる機会はまだないのですが、イタリアの豚の丸焼き(ポルケッタ)も大好物なので、絶対、バビグリンも大好きだ!と思ってて。
かたっぱしから食べてみる、というような余裕はなかったので、ガイドブックに載っていたお店から。
一番有名なのはウブドのお店なので、今回はウブドには行かなかったので、クタのお店で。
週末のお昼頃に時間帯だったのだけれど、クタの街はまだ静かで、お店はやってるけど、人はまばら。
おみやげ屋さんの奥にある、バビグリン屋さんに向かっていると、お店の人から「バビグリン~?」と声をかけられるくらい、ここに来る観光客はバビグリン屋さんに行くんでしょうね。
お店に着いても、バビグリン屋さんだから、言うことは「バビグリンください」としかない。
あとは、冷蔵庫の中から冷えたジュースを勝手に取り出して飲むシステム。
ドリンクは瓶入りの甘いアイスティー。
ケミカルな味がするなーとは思ったけど、この雰囲気と気候に、この味は合うような気がした。
バビグリンのお皿は、カリカリの豚皮(北京ダックの皮みたいなのです)、その身、あとはそぼろ状の豚肉、コリコリした黄色い野菜の和え物、インゲン炒めなど。
皮はカリッカリ、豚肉はジューシィーで、おいしいです。
付け合わせの豚スープも濃厚。
スパイス入りで、ちょっとカレー風味。
しっかりした味付けなので、白いご飯にちょこっとかけて食べるとオイシイ。
あまり大盛りでなく、小ぶりなサイズも食べやすくていいな。
これで100円ほどとはすごいなぁ、と思って食べていたんだけど、お会計してみると数倍に。
ドリンクがそんなに高かったとは思えないし、値上げ!?
それとも、外国人値段!?
たしかに、ここ数年、バリの物価高はあるようなのですが。
実は他でも、バリでは何度かあったことなので、しかたないことなのかな。
食べる前に聞いてみたら良かったわー。
by gigicocco | 2013-04-22 16:26 | バリ Bali