人気ブログランキング |

旅先でみつけた楽しいもの・おいしいもの


by gigicocco

2013年 04月 02日 ( 2 )

a0098948_23205964.jpg
台湾の九フンは台北から1時間くらいで行ける観光地なので、ガイドブックにも必ず載っていますね。
九フンは100年以上前に金が発掘され、ゴールドラッシュで栄えたエリアで、独特のレトロ感のある雰囲気がすてきです。
台湾映画の「悲情城市」の舞台になった場所だそうですが、私たちにはそれよりも「千と千尋の神隠し」のモデルになったらしい場所、と言ったほうがわかりやすいですよね。
赤い提灯がたくさん並んだ、あの湯屋の建物がそうらしい。
偶然、テレビで九フンの映像を見て、私もとても行きたくなったんですよ。
a0098948_2316374.jpg
バスもあるけど時間節約で、九フン駅からタクシーで九フンまで行きました。
タクシーで15分くらい、山をのぼって行きました。
九フンは、基本的には入り口が1つだけのようで(そこらへんはゴールドラッシュと関係があるのかも)、その細い入り口を入るとずらーっと、ずーっと、おみやげ屋さん。
人がたくさんで、ぎゅうぎゅう。
わかりずらいたとえをして申し訳ないのですが、香港の赤柱のおみやげ屋さんみたいな通りです。
それが、ずっと、ずっと、長いのです。
お店は、食べ物屋さんやお茶屋さんが多かったです。
細く、蛇行したおみやげ屋さん通りを歩いて、見てみたかった赤い提灯が並ぶエリアを探します。
a0098948_23244264.jpg
しばらく歩くと、パッと周りを見渡せる場所に出て、外の風景が見えました。
この日は本当に良いお天気で、青い海が見えて、ラッキーでした。
山というのもあって、どうやら雨が多いエリアらしく、晴れていたのは本当にラッキーでした。
でも、だからこそ混んでいたのかも、とも思うのですが。
晴れた日曜日で、連休最終日でしたからね。
雨は本当に多いらしく、おみやげ屋さんで傘もたくさん売っていましたよ。
a0098948_23252238.jpg
せっかくだから、この景色が見られるところでお茶を飲みたいなーと、お茶屋さんをチェックしながら歩きます。
途中には猫もいて、これまたラッキー。
梅のような花も咲いていて、きれいです。
いい天気だし、猫もいるし、今日は来て良かったなーと思ったけど、はて、あの、提灯がいっぱいの、九フンの景色はどこにあるんだろう?
a0098948_23263090.jpg
道なりに歩いていくと、おみやげ屋さんも途切れ、普通の住宅街のようなエリアに出てしまいました。
ここまで来ると、観光客はほとんどいません。
だけど、このちょっと懐かしいような小径のかんじも良くて、ちょっとウロウロ。
シーツを大きく広げて干した後ろで子供が遊んでいたりね。
こんなに人がいないところに赤い提灯が並ぶエリアがあるわけないか・・・。
a0098948_23275128.jpg
この建物は赤い提灯が少し飾ってあるけど、私が見た映像ともガイドブックの写真とも違うんだ。
気になるお店だけれども!
そうそう、九フンには宿泊施設もたくさんあるんですね。
おみやげ屋さんの2階とか、宿泊できるように改装してあるようです。
キレイに改装してあるお部屋もあったりして、なかなか楽しそうです。
九フンに泊まってみるのもいいだろうなぁ。
・・・私が九フンの景色を見つけるのは、この後、おみやげ屋さんエリアに戻ってから、です。
by gigicocco | 2013-04-02 23:29 | 台湾 Taiwan

吉祥寺でカツ丼

a0098948_4122690.jpg

吉祥寺まで出かけたので、おいしいランチを!と思ったのですが、食べそびれてしまい、ランチ営業終了のお店も多く。
けっきょく、立ち食い蕎麦屋さんで、しかもなぜかカツ丼食べてた。
500円弱でお肉にボリュームあって、えらいですね。
同じチェーン店で同じ材料でもお店によって違うものですね。
お店独特のメニューで、ゆで野菜100円というのがあったので、ツミホロボシに。
キンキンに冷えたゆで野菜に(冷蔵庫に長く入っていたのね)ポン酢のようなドレッシングをかけたもの。
これだけの野菜でも、あるとないでは大違いなので、いろいろなところで広まってほしいな〜。
このメニューがあったから、カツ丼食べちゃったんだろうなぁ。
by gigicocco | 2013-04-02 04:12