人気ブログランキング |

旅先でみつけた楽しいもの・おいしいもの


by gigicocco

2012年 03月 14日 ( 1 )

a0098948_20134425.jpg
パリに行ったら、ラミ・ジャンになんとかして行きたい。
よほど時間がないときは仕方ないけど、それ以外なら、ぜひ。
なんとか、予約がとれて行きました。
店内に入ると、早い時間のせいか、いつになくお店が空いていて、不思議に思っていると、なんと!
この日はクレジットカードの機械が壊れていて、現金のみの支払いだそう!
たぶん、それで、夕方にリコンファームかなんかして、キャンセル客がたくさん出たのでしょう。
私たちはホテルなので、リコンファームがなかったのかも?
でも、電話もらっても、フランス語だし、理解できなかったとは思いますが。
手持ちの現金でなんとかなりそうだったので、食事をして帰りましたが、ドキドキしたわ~!
a0098948_2016734.jpg
今日のおすすめ看板からメニューは選ぶことにしました。
前菜にアスパラを。
立派なアスパラで、ラミジャン独特のバスク風ソースでおいしーです。
ソース、皿の脇にこぼれてますけどね・・・まぁ、ビストロですし。
a0098948_20163237.jpg
黒板にラングスティーニ(手長エビ、スカンピ)があったので、注文すると、こんなかんじの蒸し料理でした。
独特の身の甘さと柔らかさで、中も半生でおいしい。
ラングスティーニは高級食材のイメージがあるのですが、こんなに大盛り!
・・・キャンセル客が多いから!?と、ついつい思っちゃました。
a0098948_20164968.jpg
これも黒板に書いてあったので注文した魚料理なんだけど、何の魚かわからず。
大きなヒラメ?と思ったんだけど、身はしっかりめだし、よくわからず。
外国のメニューで一番わからないのは魚ですね。
a0098948_2017443.jpg
これも黒板に書いてあった肉料理から。
たぶん、脳みそだと思います。
表面をカリッと焼いてソースを付けて、その後、おいしいスープに浸します。
右側はフライで、カリッと。
私、脳みそ、平気なんですよね。
白子とかも好きだし。
おいしーです。
a0098948_20172788.jpg
デザートは遠慮して(お会計が心配だったし)、最後にカッフを。
カッフェにはおいしい胡桃のチョコレートかけも付いてくるので、満腹になりすぎず、量としてはこれくらいにしておいたほうがいいんですよね、本当は。
お会計もセーフ!で、めでたし、めでたし。
この日の黒板メニューの中に、ひときわお高いメニューがあって、それは「和牛」でした。
パリでも流行ってるんですね、霜降り肉。
脂の多い霜降り肉をどう料理するのか、とっても興味があります。
by gigicocco | 2012-03-14 01:20 | フランス France