人気ブログランキング |

旅先でみつけた楽しいもの・おいしいもの


by gigicocco

2011年 11月 05日 ( 1 )

四川料理の白い粉

a0098948_441382.jpg
数日前に、香港のおいしい火鍋について書いたのですが。
鍋の具がいろいろ選べるだけでなくつけだれもいろいろ選べてかなり楽しいのです。
調味料のずらりと並んだ楽しいテーブルに、あやしい白い粉が・・・!
「四川味粉」って書いてあるけど、コレはきっとアレよね・・・?
どんな食べ物にもちょいと振れば、たちまちうまみをプラスするという、アレ。
こちらのレストランはちゃんとしたおいしいお店なので、No,MSGです。
スープもおいしくて、ゴクゴクのめます。
だけど、火鍋用の調味料テーブルにあった、山盛りの白い粉・・・アレに違いないとは思ったけど、いちおう、ちょこっとなめてみたら、すんごい強力な「うまみ」で、しばらく舌に残っちゃったくらいです。
日本で遭遇するものよりも濃いのでは!?
「四川味粉」って、普通の「味精」とは違うのかしら?
まぁ、スープには入っていないし、好きな方はつけだれに自分で入れたらよろしい、ってことですよね。
初めから入ってくるよりも、ずっと親切だよな、と思いました。
この白い粉とアジア料理の関係は深いので、まぁ、そういうこともあるだろうなとは思いますが、私がオドロイタのは、この山盛りの量ですよ。
こんだけ山盛りということは、こんだけ使う人がいるってことですよね。
よーく観察していると、入れてる方も、けっこういました。
みなさん、スプーンでザッとすくって、パッと入れてましたよ。
スプーンですくって入れるんですからね、かなりの「うまみ」だと思います。
四川料理は案外、たくさん入っている(辛い料理に入ってても味がわかりづらいらしく、四川でもたっぷりと入ってることが多いんですって)とは聞いていましたが、これを見て、やっぱり本当にそうなんだな、と思いました。
まぁ、四川系でなくても、火鍋のタレにMSGを入れる人は多いです。
by gigicocco | 2011-11-05 11:28 | 香港 Hong Kong