人気ブログランキング |

旅先でみつけた楽しいもの・おいしいもの


by gigicocco

2011年 04月 11日 ( 3 )

今日も大きな地震がありました。
1ヶ月前、あの地震の後、急に曇って空が暗くなり、その不気味さに「いつもの地震とは違う」と感じました。
今日も夕方から急に暗くなり雨が降っているところにまた大きめの余震。
まだ続きますね。
大きな被害が出るような余震はもうないと信じています。(油断ではなく)

あの日の地震の後、電車がすごーく混んでいたことは以前、書きました。
その時、私が思ったことは、「この人達が支えてるんだ」ということ。
満員電車の苦手な私からすると、もうこんなに激混みの電車に乗ったら、それだけで1日のパワーを使い果たしちゃうんじゃ・・・というほどのぎゅうぎゅう詰めなんですよ。
気分としては、まるで押し寿司のゴハン。
それでも電車に乗って会社に行かなくてはいけないのは、被災地の人やこれからの経済を支えるため。
この人達が電車に乗って出社しないと、企業による物資援助や寄付活動などもできないのです。
お客様サービス係の電話だってかなりの量あったはず。
だからほんとはね、計画停電当初、電車まで止まったのはオドロイタ。
てっきり電車と駅周辺は動かすんだと思ってたから。
さすがにそれはすぐに改善されましたけどね。

赤十字の募金も第一次金の配布が決定したそうで、ひとまず良かった。
すばやく受け取れる仕組みだといいけど、どうなのかな。
せっかく募金しても早くて1年後、とか言われたらガッカリですよね。
今すぐにでも助けたい気持ちなのに。
でも、まだまだ。
足りないものはたくさんある。
水道が止まってると、お風呂や洗濯だって、できないわけだし。
現地に行って実際に物資を運ぶ活動をなさっている方のブログです。

今の私(関東在住)の周辺状況をご報告しますと、個数制限があることもありますが、普通に買い物できます。
米も卵も牛乳もパンも納豆もヨーグルトもあるよ。
乾電池は単3は見かけるようになりました。(他は不明)
ティッシュやトイレットペーパーも買えます。
結局、人からもらいトイレットペーパーをすることはなかったですよ。
こんなかんじでもうかなり普通だけど、飲食店とかはどこも大変そう。
やっぱりお客さんは少ないみたい。
by gigicocco | 2011-04-11 23:16 | 日々

パリで軽食を食べる時

a0098948_243412.jpg
パリの日曜日はできることが限られる。
日曜日は安息日だから、街中が安息してるんです。
だから、日曜日にすることといったら、マルシェ(市場)に行くこと。
この日は早起きできたので、近所のマルシェまで散歩。
マルシェは季節の食べ物がわかるし(後でレストランで注文しやすくなる)、活気があって見てるだけでも楽しい。
地下鉄2駅分ほど歩いて、カフェへ。
カフェだってほとんど休みだけど、マルシェ近くのカフェは開いているのです。
まずはコーヒーを一杯。
濃くてウマイ!
朝食にシンプルな野菜のポタージュをいただいたきりだったので、もう少し何か食べておこう、と思い、オニオンスープを注文することに。
ランチもやっていたけれど、夜にたくさん食べる予定だったので、昼は軽く済ませようという作戦です。
やってきたオニオンスープはサイズこそ小さめ(パリにしては)でしたが、どろりとしたオニオンスープにどっさりチーズ。
オニオンスープって、こういうふうにどろりとポタージュ状のって初めて食べましたが、こちらのほうが体がより温まりそうですよね。
塩気が強かったのですが、この強さもこちらではよく遭遇するので、これが普通なのかなぁ?
チーズは見た目よりさっぱりした味で、食べやすい。
このみにょーんと伸びるチーズが楽しいですよね。
どろりとしたオニオンスープとチーズの間には固いパンも入っていて、なかなかの食べ応えでした。
スープがどろりとしてるから、パンがなかなかふやけなかったです。
この日は朝・昼ともにスープしかいただかなかったので、夜はばっちり食べられました。
a0098948_2431928.jpg
スープ以外で、夜ご飯をたっぷり食べるために昼間は控えておこう、という場合の軽食はカフェでサラダも多いです。
これでもなるべく野菜の多そうなサラダを注文したんですよ。
野菜がほとんど入っていないサラダもありますからね。
このサラダにもモッツァレラチーズとフェタチーズが入っていますが、さっぱりと軽く、おいしいです。
やっぱりチーズは本場なので、おいしいですね。
パン(バゲット)はたいてい無料でついてきます。
あとの軽食は、シンプルなクレープを食べたり、エクレアやケーキを食べたり、濃いショコラ・ショー(ホットチョコレート)を飲んだりとか、甘いものが多くなっちゃいますね。
さすがに私も近頃は昼・夜2回のフルコースはきつく感じることも増え、こんな風に軽く済ませることも多くなりました。
まぁ、1日に2回もフルコース(前菜+メイン+デザート)で食べていたことのほうがオソロシイですよね、普通。
by gigicocco | 2011-04-11 06:25 | フランス France
私は花粉症の薬としてここ何年かタウロミンという薬を使っていまして、とくに今の時期はタウロミン(副作用のことを特に)の記事を求めてこちらのブログへやってくる方がグッと増えます。(当社比)
こんなに私の書いたことを読んでくれる人がいるんだなーと思うと、責任のようなものを感じたりもしてきています。
私には合ったけど、他の人に合うかまではわからないし、私だって合わなくなって来ることだってこの先あるだろうし・・・副作用だってゼロではない。
それでもまぁ、始めてしまったことなので、続けてレポートを書いていくしかないな、というのが今思っていることです。
なんだかね、使い始めの「すごくいいよ!」というレポート(使い始めは「やっとみつけた!」という感動があったのです)だけが載っているのもちょっと違うなと思って。
使い続けてどうなっていくのかも書いていくのが責任かなと。
もうね、当社比ですけどね、あんまりにもタウロミンについて知りたい方がやって来てくれるので、タウロミンの会社から謝礼もらってもいいよな、なんてふと思ったりするくらいですよ。(あ、これ、いちおう書いておきますが、笑うところ、ですよ)
まぁ、そもそももらえないでしょうけどね。
もしもらったらね、悪いことは書きづらくなっちゃうと思う。
今まで書いてきたことも、これから書くことも、私の個人的な感想です。
こう書くとなんだか逃げてるみたいなかんじになっちゃうけど、でもその通りだもんなー。
by gigicocco | 2011-04-11 03:31 | 日々