人気ブログランキング |

旅先でみつけた楽しいもの・おいしいもの


by gigicocco

2011年 04月 02日 ( 2 )

パリでみたニュース

a0098948_2131710.jpg
パリに行っている間も、もちろん日本でのできごとはとても気になっていたので、パリでもテレビニュースをいつもより見ていました。
フランスの専門家の見解は日本のものよりも厳しめなようなので(でも予想よりは機内にはフランス人よりも日本人のほうが多かった)、どんなものか気になったのです。
ホテルの部屋に入ってすぐにテレビをつけると、専門家による討論会のようなものをやっていました。
アジア人男性も一人いたのは、日本人じゃないかな。(専門家だと思うけど、フランス語なのでよくわからない)
やっぱりこちらでも高い関心があるのだなと思いました。
その日見た私の印象としては、地震よりも原発の問題のほうがずっと感心が高いように思いました。(地震は発生して1週間以上経っていましたし)
次の日からはリビアの問題も大きく取り上げられるようになりました。
フランスとしてはリビアのほうが「当事者」だもんなぁ・・・。
募金活動は、日本関係のお店などには募金箱が置かれているようでした。
最後に1回だけ、街中で募金活動?をしている人(フランス人)を見かけて、ありがたいことだ、と思いました。
津波の絵が描かれていたので、日本のことをやってくれているのだなとわかったんです。
それとも原発の問題か・・・。
テレビのニュースはNHK映像が多く使われていましたよ。
もちろん、独自の映像もありましたが。(画面の隅にNHKと出るのでわかる)
毎日、ニュースに合わせて新しい映像に変わっていましたよ。
パリっ子のイメージとしては「もう日本でお寿司は食べられない」と。
日本食といえば寿司ですからね、そういうイメージなんでしょう。
津波の映像はやはりパリでも何度も繰り返し報道されていました。
私が思うに、こっちの人は船が流されたり、波にのまれたり、遭難したりする映像に強い興味がありますね。
なんとゆーか、私たち日本人よりもずっと反応が強い。
映画の広告などでも、船のシーンが日本よりもクローズアップして取り扱われますね。
船との歴史というか、生活が私たちよりも深い部分があるんだろうなぁ。
by gigicocco | 2011-04-02 21:17 | フランス France

海外での報道とその反応

これを書かないと、他のことも書けない(私が)みたいなので、ちょっと書きます、すみません。
あんまり楽しくない話題なので、各自判断でスルーしてください。

私はいろんな国に行くので、それなりに、いろんな国に住む、いろんな立場の人と交流がある。
私は自分と同じでないといけないと考えるタイプでないので、いろんな人のいろんな意見を聞くことは嫌ではない。
むしろ、楽しいと感じることのほうが多い。
今回の東日本で起こっている状況のことで、遠くに暮らす人々からもたくさんお見舞いの言葉をいただき、うれしく思いました。
特に日本人だけど今は遠くに暮らす人たちには、離れているがゆえの葛藤のようなものがあるようで、とりあえずは「混乱は少しあるけれど、私の暮らす周辺は大丈夫だよ」と伝えていました。
国によって報道の内容や、報道のあり方が違うので、しかたがないことなのだけれど、それによって起こるズレのようなものがあるのも事実で。
かなりぼかして書きますが、とある国に今は住む、西日本出身の方が、関東に来るのを止めたそう。
正しくは、西日本にある実家には数日間、帰省するが、関東に寄る予定は取り消して、早々に今住む国に帰ることにしたそう。
その国の報道はどちらかというと、いつも大げさなので、今回もなかなかすごいようです。(家族の願いでその国に一時帰国した人も「日本にいた時よりもずっと不安になる」と言っていました)
こちらでは信じられないような可能性にまで言及し、その可能性があるうちは「行かない」そうだ。(そもそも、可能性というものがゼロになることなんて、どんな問題でもあるのだろうか?)
行くか行かないか、決めるのはその人の自由なので、別にいいはずなのですが、正直、やっぱりショックだったです。
だって、その人は、住む国は違うけど、同じ日本人だったから。
なんとなく、わかってくれるような気がしてしまっていたから。
まぁ、「正直な人」とも言えよう。
ニュースから流れる日本の映像や情報を見ていたら、怖くなってしまったのだとしても、しかたがない。
もし、そんな大事変が起こったら、西日本だって大丈夫ではなくなっちゃうよ、とは思ったけれど、大人なので、そこらへんはスルーすることにした。
そんなこと言ったって、しょうがない。
こういう「風評被害」というのは出るんですね。
少なくとも「西日本」はいいけど「東日本」はダメっていうことですからね。
日本全部がダメと思う人もいるんだろうなー。
日本人がその国に行ったら「えんがちょ」されるんじゃないかな。
私たちが国によってイメージを持っているのと同じように、「日本=危険」というイメージを持たれるってことだ。(でも、同じ日本人にも思われるとは!)
私は日本に住む人だから、多少の危険や不便があっても、しばらくは日本に住む予定だ。
でも、帰るところや、行きたい場所がある人は、行ったらいいと思う。
さみしく思うことは事実だけど、人それぞれだもんね。
「出ていく人=悪」では決してない。
避難できる場所がある人は避難するのがいいと思う。
by gigicocco | 2011-04-02 15:44 | 日々