人気ブログランキング |

旅先でみつけた楽しいもの・おいしいもの


by gigicocco

2011年 03月 13日 ( 1 )

サイフを拾った話

もう何年も前のことですが、サイフを拾ったことがあります。
細かな説明は省略しますが、中に入っていた情報をたよりに持ち主の会社へ宅配便で送ることになりました。(今よりも個人情報などに厳しくなかった)
着払いで送りたいので、受け取り拒否されないように持ち主の会社に電話をし、つながったのですけどね、その持ち主ったらとっても不機嫌。
ヘンだなと思いつつ、説明してるうちにわかったのですが、持ち主ったら私が中のお金をとったと思ってる!!
私が拾った時点でお札は入ってなかったが、高級ブランドのカードケース(だからサイフとは思ってなかった)だったし、カード類も入っていので困ってると思ったから拾ってあげたのに・・・。
なのに、お金をとったんだろうと言わんばかりの口調と、お金とってるんだったらあとはどうでもいいといわんばかりの態度。
半ば一方的に電話を切られ、もう着払いでも送るのはイヤな気分だったけど、だからといって捨てるわけにもいかなし、送りました。
もちろん、その後のお礼もない。
別にお礼がほしかったわけではないけれど、「ありがとう」くらい言われてもいいと思った。
落とし主もねぇ、高級ブランド品なんて持ってる、ケッコーな会社のケッコーな役職に就いてるような人なのにですよ。
お金を抜いた本人が電話なんてしてくるわけないじゃん・・・。
たぶん、すでに誰かが中のお札を抜いて捨てたサイフ(カードケース)を私がひろったのでしょう。
やっぱり面倒でも警察にとどければ良かったと後悔した。
とってもイヤな気持ちになりましたが、それでも「拾わないようにしよう」とは言いたくないし、思わない。
もし私にもこういうことが起こったら、万が一、届けてきた相手が中のお金をとった犯人だったとしても、外側だけでも届けてくれたのは事実なんだから「ありがとう」は言う。
これは決めた。
by gigicocco | 2011-03-13 23:39 | 日々