人気ブログランキング |

旅先でみつけた楽しいもの・おいしいもの


by gigicocco

2007年 07月 19日 ( 2 )

a0098948_16562971.jpgパリと香港から帰ってきても、ベトナム料理が食べたいんですー。
パリで食べたの、おいしかったからなぁ・・・と思ったんですが、よーく考えると私、行く前からベトナム料理ブームだったんだわ。
それが帰ってきてからも続いている、と。
なので、上野駅のお隣の御徒町駅付近のベトナム料理店「ドンナイ」に行ってきました。
この周辺は、韓国・中国を中心にアジアンフードのお店がたくさんあります。
a0098948_17272222.jpg本当はバインセオという、ベトナム風オムレツ(お好み焼きと表現するお店も多い)が食べたかったんだけど、サイズが大きいから1人では無理と思うよ、と止められる。
それでは・・・ということで、牛肉入りフォー(ベトナムの麺料理)と生春巻きを注文。
ほっそりと美しく巻かれた生春巻きはゆで豚入りでコクがあり、ハーブは入っていないので初心者にも安心。
つけだれもあまり辛くなく、ピーナッツ入りで甘くて食べやすい。
近所のサラリーマン・OL風の方が多いから、これぐらいがちょうどいいんだろうな。
フォーは油がたくさん浮いてるのが気になったけど、あつあつをつるつると食べるのはホント、好き。
a0098948_1713280.jpg別皿の野菜はレタスの千切り・・・次からは日本国内のベトナム料理店の全てで香菜やハーブをもし可能なら多くつけてくださいとお願いすることにしましょう。
別料金でもいい。
日本人は香菜が苦手な人が多いし、ハーブ類はあまり入れないのが無難なのかもしれないけど、私にはものたりないのです。
私なんてもー、フォーはハーブともやしの和え麺か!というほど入れたいの。
ほんとは。
a0098948_17175472.jpg完璧に、過渡期です。
スープの味付けも自分の好みに味を変えて食べるのがベトナム風らしく、私は初めはストレートで、途中から柑橘類とチリソースですっぱ辛くしたいのね。
ハーブともやしも後半からさらにドサッと入れたい。
生のもやしもおいしいよ。
初めて行く場所だったので、地図を見るために「ぐるなび」のクーポン券を持っていると、こちらからは何も言わずともオマケのデザートをくれました。
うれしいv
これは、たぶん、チェー(ベトナム風ココナッツ入りぜんざい)だな。
あー、おなかいっぱい。
ごちそうさまでした。
by gigicocco | 2007-07-19 17:37 | 東京 Tokyo

パリの夏のおみやげ

a0098948_059758.jpg
夏期のパリのおみやげって、とっても困りませんか?
特に今回は帰りに香港へ寄る予定があったので、おみやげの定番、チョコレートなんか買った日には、香港に着いたとたんドロドロに溶けてしまいます。
香港は日本よりさらに高温多湿なのよ~。
香港に寄るから、重かったり、かさばったりするものは無理だから、ジャムや蜂蜜なんかもチョットね~。
紅茶やコーヒーって、好きな人には喜ばれるけど、自分で入れる習慣がない人にはあんまり喜ばれない。
コーヒーや紅茶をちゃんと入れるのって、けっこう面倒でしょ。
スパイスハーブや調味料なんかはお料理好きの人には喜ばれるけど、それ以外の人にはイマイチなんですよね。
とある事情でコスメ系はNGだし・・・。
趣味を理解しているほどではまだないから、ファッション系も難しい。
ね、困るでしょ。
どうしようかなーと思いつつ、サンジェルマンデプレのラデュレのティールームでお茶をしていました。
ラデュレは老舗高級菓子店で、おいしく、かつパッケージもかわいい。
そのラデュレのマカロンやケーキを売る、いつも行列の売り場以外にもう一ヶ所、入り口があることに気が付いたのです。
お会計を終えたあと入ってみると、そこはきちんと温度と湿度を管理した、チョコレート売り場でした。
チョコレートじゃなー無理だなーと思って店内を眺めていると、ジャムとも違うおいしそうな瓶詰めがありました。
これは何ですか?と聞くとキャラメルペースト!
これ欲しい!
瓶詰めは重いからダメと思ったけど、これは絶対においしいに違いない!
店員さんはパンに塗ったり、ケーキに垂らしたりするのよー、と。
これだけってわけにはいかないけれど、このキャラメルペーストをおみやげの一部にしよう!キマリ!
ラデュレは箱がかわいいから・・・箱は?と聞くと、ちょっと申し訳なさそうに「高いんだけど、どうする?」と。
3.5ユーロか~、このユーロ高の折になかなか、だわね。
でも、箱がなくっちゃ、ただの瓶詰め。
お友達に持って行くおみやげじゃないし、キュートで立派な箱に入れてもらってグレードアップしておきましょう。
お会計をしてもらっている間も店内を観察していると、かわいいラデュレマークのついた陶器に入ったキャンドルを発見!
これだー!!
キャンドルを売ってるなんて、知らなかったよ!
私が買ったのは小さいサイズの2個セットで、イチゴとキャラメルのフレーバーのもの。
うっとり甘い良い香り。
キャラメル、好きなんだなぁ。
よし、このアロマキャンドルとキャラメルペーストでおみやげ完成!
ちょっと重いかもだけど、私がこれがいい!と思ってこれをあげたいんだもん、OK!
ちょっと残念に思ったのが、ラデュレのロゴのリボンがあったんですよ~。
3色!
あ~、お願いしてリボンかけてもらったらよかったかなー。
気が付くのが遅すぎた~。
一応、移動中は壊れないようにアロマキャンドルと瓶の周りに紙を巻いてクッション材の代わりにしておいたら平気でしたよ。
こうして、お世話になっている方に持って行く「夏のパリのおみやげ」が完成しました。
気になるお値段は、ユーロ高でさえなければ、むしろお得感があると思う。
だって、ハイクラスの子女達の社交場、ラデュレですよ?
ラデュレは紙袋も立派でかわいいし、おみやげにぴったりですね。
by gigicocco | 2007-07-19 01:39 | フランス France