人気ブログランキング |

旅先でみつけた楽しいもの・おいしいもの


by gigicocco
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

修理したリモワ

a0098948_23391260.jpg
リモワを修理したということは先日、書いたのですが。
どんな部分を修理に出して、どんな風に戻ってきたのか興味のある方もいらっしゃるかと思い、アップします。
(とにかくね、リモワの修理に興味がある方が多いみたいなんです)
修理に出す前の壊れた状態の写真はないのですが・・・。
この時は、車輪を直したんです。
右側が直した部分です。
左側は壊れてないので、修理はしていません。
見比べると右側が新しいでしょ?
コロの部分だけ取り替える時もあるんですが、この時は壊れ方が激しかったので、付け根?の部分からの丸ごと交換です。
こういう大がかりな修理だと、店頭でちょちょっとというわけにはいかないようで、修理センター行きとなりました。
a0098948_23393196.jpg
この部分のビョウも取れてしまったので修理したんですー。
ヨーロッパ線に乗ると壊れることが多い・・・ような気がする。
道が石畳なのも、壊れやすい原因なのかな?
同じ場所というわけではありませんが、ビョウの修理も過去に何回かしています。
写っていませんが、パッキンの部分もこの時ついでに直した。
パッキンはけっこう、劣化で壊れやすい部分で、そのままにしておくと水が入りやすくなってしまうので、修理したほうがいいのだ。
車輪の取り替え1箇所と、ビョウの修理1箇所、パッキンの修理、それに修理センターまでのデリバリー代で450HKドル(5~6千円)くらいだったかな?
安いトランクなら買えるなぁ・・・とは思いましたが、高い安いよりも、修理はしないといけないことだから、あんまり気にしないことにしています。
修理代がかかっても、リモワを使い続けたいんだもん。
・・・パッキンの修理はサービスしてくれたのかも?
本当は修理に1週間かかると言われたんだけど、日本に帰らないとだから、5日で修理して!と交渉したらOKにしてくれました。
こんなかんじでリモワは香港で修理しています。
香港以外でも、直営店があれば修理の交渉はできると思いますよ。
by gigicocco | 2009-01-14 11:21 |