人気ブログランキング |

旅先でみつけた楽しいもの・おいしいもの


by gigicocco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

銀座の隠れ家風鶏鍋屋さん

a0098948_114673.jpg
銀座の中心から少し離れた、さらに小路に入ったところにある、私の(元)とっておきの店。
本店は博多の水炊き屋さんなのですが、去年、銀座に進出されたばかり。
私は博多の本店には行ったことがなくって、「銀座の和食で、できれば個室のあるお店」という条件で探していたんですが、この条件だと、超高級店ばかりで、困ったなーと思っている時にみつけたのです。
ここの鶏鍋コースは、一万円以下でいただけるのです。
すばらしい!!
これは銀座では、かなりお得です。
お店の内装も高級感があり、特に個室のある地下は初めての方はみなさんびっくりなさいます。
こんな銀座の奥に、こんなところが!!みたいに。
きっと博多の人はもっと驚くと思う。
水炊きをこんなところで!?って。
コースはいくつかありますが、だいたいは前菜数種と、焼き鳥と、鶏の水炊きと、デザートという構成のようです。
前菜の前に先付けとして、きゅうり丸ごと1本を縦に半割にしたものがどーんと出てくるんですけど、これは博多本店と同じスタイルだそう。
その心意気や、よし!
高級感のある雰囲気のなか、まずやってくるのが、きゅうり1本に塩というのが良いじゃないですか。
きゅうり丸ごとだから、もちろん、そのまま手でいただきます。
ここで「えー、手で?」とか言う人とはお友達にはなれない、と思う。
きゅうりも、ちゃんと冷たくみずみずしい、おいしいきゅうりで、思わず焼酎を飲みたくなっちゃう。
焼き鳥も当然、おいしくって、私は特にこちらのレバーが大好き。
外は薄く膜を張るようにカリッと焼かれているのに、中はとろんと、暖かいのですよ~。
たしかに暖まっているのに、固くなってないの。
鶏鍋屋さんだから、鶏肉は当然おいしくって、内臓も刺身で食べられるくらいなんだけど、鶏鍋のスープが!すっっっごく、おいしい。
少し濁ったチキンスープが、とってもコクがあるのに上品で、過剰な香りも出さず、後味きれい。
お鍋に具材を入れる前に少し飲ませてもらえるんだけど、それがもう、1杯ではすまない。
あまりのおいしさに、まるで温泉に入った時のようなため息がもれてしまって、思わずおかわり(何度も)。
その後から入る鶏肉とつくね団子も当然、おいしいし、ここでも味が変わっていくスープを飲み続けてしまう。
本当はここでもうお腹がいっぱいなんだけど、最後はもちろん雑炊を食べなきゃ、帰れません!
こんなおいしいスープがあって、雑炊を食べないわけにはいかない!
お腹がいっぱい・・・と言いつつ、軽く1杯ではすまない私。
その後のデザートまでしっかりいただいて。
デザートについてくるプリンがまた、おいしいんですよね。
当然ですよね。
こんなにおいしい鶏の卵なんですもの・・・。
このほかにも、おいしいものがまだまだあって、辛子明太子や柚子胡椒もおいしいですよ。
柚子胡椒は市販のものの中で一番、好き。
ちょっとだけ難点なのは、個室は地下なので、階段が多く、年配の方をお連れするのはちょっと向かないかもしれません。
個室ではありませんが、1階にもテーブルとカウンター席あります。
お料理もとてもおいしく、高級感ある個室でゆったりできて、お腹がはち切れそうにいっぱいになって、銀座でこの価格!
個室も、お座敷、掘り炬燵、テーブル席と多様です。
本当にお得なお店です。
あまりにもスバラシイ!と思って、何回か会食に使ったら、みなさん次からお仕事でも使いだし・・・。
銀座で、高級感があって、隠れ家風で、個室があって、おいしくって、お得。
仕事に使うはずなんですよ。
そう考えるのは私のまわりの人達だけじゃないようで、このお店、今年の12月は予約でほぼ満席だったそう。
私も行きたいと思っても行けない状況に。
本当にとっておきの店だから、ブログにもずっと書かないでいたんんだけど、私が書こうが書くまいが、どうせ満席、と思って書きました。

鳥善
東京都中央区銀座3-13-19
※歌舞伎座の裏あたりです
by gigicocco | 2007-12-25 01:35 | 東京 Tokyo