人気ブログランキング |

旅先でみつけた楽しいもの・おいしいもの


by gigicocco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フォションのピンクカフェでのチップの渡し方

a0098948_3272916.jpg
パリのフォションのピンクカフェについては以前書きましたが、他にもかわいいものはありました。
広場の目の前の看板!
何かの工事中の目隠しなのかな?
トラックが前に止まってしまって、全部見れないのが残念だったんですけど、すてきでしょ。
フォションピンクのくちびるにびっしりFAUCHONの文字で、さらにくちびるにフォションピンクのリボンをかけて。
かわいいなと見ていると、はっきりと上流階級とわかるマダムとムッシューが、ピンクのテーブルのすぐ脇に留めたシルバーの車に戻ってきました。
きっと、何十年も通っている上客なのね。
銀髪のマダムと、ステッキをついたムッシューが車に近づいていくと、小走りでピンクカフェの管理人風の、正装?したギャルソンが車のカギを渡し、ドアを開けます。
車の中に入る直前にムッシューがギャルソンにそっとシルバーのコインを渡していました。
すごい!正しいチップだね!!
フォションの前の道というのは、とても車量が多い広場で、本当はこんな所に路上駐車・・・と思っていたんです。
ちゃんとフォションのギャルソンに車のキーを管理してもらっていたんだ!!
そしてそのお礼にコインを1~2枚。
店の真ん前に堂々と車を止められて、しかも駐車中は車を見ててもらえて、ドアの開け閉めもしてもらえる!
車のキーを預ける時もチップを渡したんだと思うけど、それでもこれだけのサービスを数ユーロ程度でやってもらえるなんて、チップを渡すかいがあるというものだよね!
それにしてもなんと、チップの渡し方も全て、様になっていたことよ。
パリで上流のサービスを受けるには、準備と修行が必要ということね。
by gigicocco | 2007-08-26 03:47 | フランス France