人気ブログランキング |

旅先でみつけた楽しいもの・おいしいもの


by gigicocco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

平べったい桃

a0098948_13183425.jpg
パリの旅の途中てもちょこっとお伝えした、おいしい桃
そもそも、私は桃が大好物で、毎日食べてもいいくらい。
この平べったい形の桃、ペシェプラットがおいしいと聞いて、食べてみたかったんです。
噂に違わず、甘くて柔らかくてジューシィでおいしい。
この平べったい形も食べやすくって、とても良いですね。
丸かじりにちょうど良いサイズ。
桃に限ったことではなくて、りんごなどでもそうなんですが、丸かじり、しづらくないですか?
アゴが疲れるし、1つ丸々食べるには大きすぎるし。
平べったい桃は、英語ではドーナッツピーチとも言うらしく、たしかに食べ方がドーナッツっぽいんです。
ドーナッツを食べるみたいに持って、ドーナッツを食べるようにかじりつく。
ドーナッツに必要な真ん中の穴がない!と思われるかもしれませんが、その部分にはちょうど種が入ってるんです。
旅先だし、水で洗うだけで、そのまま皮ごと丸かじりです。
桃って、本当は丸かじりが一番おいしいと思うんです。
日本の桃でも、手で皮だけピーッとむいて、キッチンの流しの前で、かじりついて、桃のジュースをすすりながら食べる。
これが一番、おいしいと思う。
ナイフで切ると、ナイフの金臭さがつくし、桃のジュースは流れてしまう。
この平べったい桃は、まさにそうやって食べるのにぴったり!
それどころか、食べやすいサイズのおかげで、上手に食べればジュースがたれることもないので、流しの前で食べる必要もありません。
皮も食べるのに困らない固さだったし、産毛がほとんどないので、洗うのもサッとでいいし、何より、サイズがちょうど良くって、桃の平べったさがちょうど、一口サイズなんです。
感心して、思わず2コ、3コと食べ続けてしまう私。
もちろん、おいしさにも感激して。
この平べったい桃は、香港にもあるらしいのですが、私はようやくパリで食べることができました。
桃ですから、中国には絶対ありそうですよね。
そういえば、古い西遊記の絵で、孫悟空が手に持ってる桃が平べったい形で、不思議に思ったことがあったけど、これのことだったんですね。
おいしいし、小さくて食べやすいし、日本でも気軽に買えたらいいのになぁ。
by gigicocco | 2007-07-31 13:51 | フランス France