人気ブログランキング |

旅先でみつけた楽しいもの・おいしいもの


by gigicocco
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

森のいちご フレーズ・デ・ボワ

a0098948_2026497.jpg
だーい好きなフレーズ・デ・ボワ(fraise des bois=森のイチゴ)。
とっても高価な小さないちごです。
大きさはラズベリーを細長くしたくらいのミニサイズ。
できれば買ったらその日のうちに食べてしまわないといけないくらい、日持ちがしないものらしい。
そう言われれば、私も新鮮でピンピンのフレーズ・デ・ボワってあんまり見たことない。
今回のも普通のいちごと比べたら、しおれ気味なくらいだと思うし。
すぐこんな風になってしまうものなのね。
日本に入ってくるのも冷凍したものだけみたい。
その日中じゃあ、生は無理ですよね。
冷凍は食べたことがないけど、生のフレーズ・デ・ボワは、とってもおいしい。
ぜひ、たくさん食べたい。
いちごなだけあって、春の食べ物だから、7月初め頃までしか出回らないと聞いてはいました。
7月に入ったばかりだから、ギリギリだなーと思っていたけど、有名お菓子屋さんにはフレーズ・デ・ボワをのっけたケーキがちらほらと。
まだ出回っているのね・・・ほしい・・・。
もちろん、マルシェで買えたらいいんだろうけど、こちとら時間の限られている旅人です。
こういう高級品はボン・マルシェのグランエピスリーに売っているに決まっています。
a0098948_20284873.jpg
買いに行くと、あるあるある・・・さすがだな~。
ま、あると言っても数ケースだけだけどね。
フランス人も買おうかどうか迷ってるわー。
お値段も、さすがだからな~。
1ケース、8ユーロくらいだったかな?
なかなかでしょ?
でも、高級ケーキ2個分くらいだし、お店でデザートを食べるのと変わらないじゃん!と思い直して、思い切って購入。
山盛りのフレーズ・デ・ボワが食べたいんだもん。
さっと水にさらしてゴミをとって小ぶりのカフェオレボウルに盛りつける。
本当にそっと扱わないと、いちごの表面がほろりと崩れてしまう。
そっと、そっと、そっとね。
念願かなって食べたフレーズ・デ・ボワの山盛りは、とても香り高く、甘く、食べながら笑いが止まらなかったのでした。
しかし、このフレーズ・デ・ボワ、7月の第2週になったとたん、グランエピスリーにも、有名お菓子屋さんのショーウインドウにもぱったりと見なくなってしまいました。
フレーズ・デ・ボワのシーズンは7月初め頃までって、本当なんだね。
by gigicocco | 2007-07-20 22:58 | フランス France