旅先でみつけた楽しいもの・おいしいもの


by gigicocco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

オデオンの大人気のおいしい店

a0098948_28423.jpg
オデオン駅のすぐ近くの、ル・コントワール・デュ・ルレという、おいし~い大人気のお店に行きました。
オデオン駅を出てすぐの、大きな交差点の角にあるのですぐわかります。
元はカフェだったんじゃないかなぁ。
こんなにおいしいお店がこんなに目立つ場所にあるというのは、珍しいような気がしました。
なんでも、夜は何ヶ月も先まで予約がいっぱいだそうなので、予約なしで入れる昼の営業に行きました。
a0098948_1573845.jpg
前菜1。
立派なホワイトアスパラ!
ソースもおいしい!
アスパラ好きだから、もう、メニューにアスパラって書かれたらたまらないの。
きれいに細かくカットされたシブレットが良いアシストをするんですよー。
アスパラの香りとソースをうまくつなぐのです。
このお皿を置かれた時、アスパラの向きが左右逆なような気がしたけど、この方向だと茎の方から食べ始めて、最後に香りの強い穂先を食べることができるのです。
a0098948_20454.jpg
前菜2。
ポトフのガランティーナ。
じっくり煮込んだ野菜と豚肉を細かくして、固めたもの。
冷たいポトフなんて、初めて食べました。
少し酸味があって、それがオイシイ。
2種類の付け合わせのペーストを付けると、ガランティーナの味の印象がその時々で変わって楽しい。
あっという間に食べちゃった。
ここまではシャテルドン(おいしいガスウォーター)でがまん。
a0098948_222278.jpg
メイン1。
腎臓(たぶん・・・)のステーキ。
ザクザクとナイフで切って食べる。
おいしい!!うれしい!!
表面はよく焼いてあるめど、中はジューシィ。
香りもすごーく、いいの。
酸味のあるグリーンソースが良いアクセント。
ステーキの下にけっこうたくさん入っていたじゃがいもも、おいしい。
もう、グラスで赤ワインを頼まずにいられない。
この料理は多くの人に注文されている、人気メニューでした。
a0098948_253675.jpg
メイン2。
豚だったと思うんですが、色々な部位を細かくして固めたもの。
表面はパン粉とチーズなどでくるんでカリカリに焼いてあるんだと思う。
この焼き具合がね、すごくいい。
焦げてるんじゃないの。
炭になって苦みがでる手前ギリギリにちゃんとなっててスゴイ。
付け合わせのトロトロのじゃがいものピュレも、それにかかっているソースもすごくおいしい。
お肉と合わせて食べると、もっとおいしい。
じゃがいものピュレにはバターは控えめで、じゃがいもの香り生きてる。
付け合わせの野菜は、レタスの中心部分だけみたいな野菜で、やわらかく、さくさくした食感で、おいしーい、良い口直し。
これがcoeur de laitueなのかな?
これまた、グラスワインをおかわり。
a0098948_2142893.jpg
デザート1。
タルトタタンのバニラアイスのっけ~。
同じものばっかり注文しててもいいんだい!
同じタルトタタンでもお店によって違うんです~。
このタルトタタンはりんごの香りがすごく良いし、キャラメリゼも良い具合。
下のタルト生地もおいしい。
周りに少しだけ垂らしてあるカスタードソースも良い香り。
a0098948_2162917.jpg
デザート2。
いちごのシャンパンスープ。
いちごが数種類、食べやすくカットして、そこに少し甘いシャンパンスープがかかっているの。
いちごだけでも、とっても甘くておいしい、いちごです。
シャンパンスープだったと思うんだけど、色からいって、赤ワインソースか?
少し甘く煮た細切りのオレンジピールとカリカリの薄いスティックが良いアクセントで、おいしい!

時間前に行って並ばないと入れないかもしれない・・・と思って、12時15分前に行くと、すでに並んでいる人が10人弱ほどいました。
お店が開くと、12時30分頃には全席満席になってしまいました。
混んでいる日は、その後も店の前に行列ができるそうですが、平日だったせいか、それ以降に並ぶ人はあまりいませんでした。
慣れてる様子のマダムは1時半すぎくらいにゆっくりやってきて、2回転目のテーブルに座って、シャンパンを頼んでいました。
シャンパン1杯と、黒板にある今日の1皿でランチなんて、素敵です。
昼は12時~けっこう遅い時間まで営業されているようですから、平日のゆっくりランチだったら並ばなくても良いみたいです。
お客さんは場所柄か、観光客が多めの印象です。
料理人と奥様といった様子の日本人の方も食べに来ていました。
日本でフレンチのお店をやってるのかな。
ゆでたアスパラや、ポトフ、内臓のステーキ・・・どれも一見、平凡な伝統的な料理ですが、洗練された新しいお料理に感じました。
とっても、とってもおいしいので、ここもまた、次に絶対行くお店です。

Le Comptoir du Relais ル・コントワール・デュ・ルレ
9 Carrefour de l'Odeon 75006
by gigicocco | 2007-06-29 03:16 | フランス France