旅先でみつけた楽しいもの・おいしいもの


by gigicocco
カレンダー

香港のこと

今の香港について書きますので、いつもの「おいしいおみやげ」ではない内容になります。

ブログには楽しいことだけを書いていきたいと思っていますが、さすがに今の香港でそれは違和感を感じてきて・・・。



香港でデモが始まってから、そして10月に香港に行ってから、とてもいろいろなことを考えました。

民主主義についてと、香港が「香港」でなくなっても、私は今までどおり香港のことが「大好き!」なのだろうか、ということ。

数日間の観光に行って、ゴージャスなお買い物やレストラン、ホテルに滞在するだけなら、たぶん、香港はそう変わらないはず。
だけど私が愛してきた香港はそれだけじゃない。
香港でおすそわけしてもらってきた文化や、やさしさの多くは香港人からのもの。
それが違うものになったとしたら、今までのように「大好き!」とすぐに答えることはできなくなると思うのです。

香港は今、とても大変なことになっていて、日本に住む私たちからしたら想像もつかないようなことが一部で起きています。(一部なので、普通に観光に行く方は問題ないと思います、現に観光客数が減ったりはしていないようです)

日本で報道されている内容は、かなり政府よりのものが多いです。
というか、政府側が発表した内容そのままのこともあります。
このブログには香港のことが好きで見てくださる方も多いと思いますので、香港のことが気になっているようでしたら、ツイッターやフェイスブックでもチェックしてみてほしいです。
現場の生の声が日本語で読むことができます。
ユーチューブなどの動画サイトで見ることもできます。
両方の情報を知る必要があると思います。

本当のことを言うと、情報を知れば知るほど悲しくなるんだけど、片方の意見だけを丸飲みしたくないんです、香港のことだから。
もちろん、私だってわかってることはごくごく一部でしかないのですが、10月に香港に行ってみて感じたことはとても多くありました。

今起こっていることは、未来の香港がどうなっていくかということと密接しています。

私はこれからも、できるだけ長く、「香港大好き!」と言い続けたいんです。
by gigicocco | 2014-12-02 04:09 | 香港 Hong Kong