人気ブログランキング |

旅先でみつけた楽しいもの・おいしいもの


by gigicocco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

乗り継ぎ便でシドニーに行ってみた

a0098948_14311464.jpg
オーストラリア線の飛行機が年明けに期間限定セールのキャンペーンをしていたので、それでシドニーに行くことにしました。
ぜいたくして広めの座席を取る代わりに、直行便でなく乗り換えで。
それだったら、通常の席で行くのとほぼ変わらないくらいで行けたのです。
キャンペーンのおかげです。
スケジュールとしては、こんなかんじ。
ちなみに、日本-シドニーの時差は2時間、日本-ケアンズ、ゴールドコーストの時差は1時間です。
オーストラリア国内でも、シドニーとケアンズ、ゴールドコーストは1時間の時差があります。
▽往路(行き) 
成田20:10発→ケアンズ04:50
ケアンズ07:20→シドニー11:15
▽復路(帰り)
シドニー07:00→ゴールドコースト07:20
ゴールドコースト10:50→成田06:55
a0098948_14443550.jpg
ケアンズ空港に早朝到着なので、することもなくイスでだらっと待ちました。
格安航空会社なので、朝起こされるのが早く(たぶん、スタッフが少ないからかと)かなり眠いです。
結局は3時間弱くらいしか眠れなかったので~。
待ってる間に、少しずつお店も開いたりするので、待ってる間に温かいカフェラテを飲みました。
だんだんと他の飛行機も到着し、待合い場も混み始めたころに、シドニー行きが出発。
いちおうは国内線だし、もっと小さな飛行機を想像していたのですが、そこそこの飛行機で、しかもほぼ満席。
こんなにシドニーに乗り継いで行く人がいるのか・・・。
短いフライトだし、機内食やドリンクサービスもない(水は飛行機後方に冷水器があるそう)ので、ここではぐっすり眠れました。
なので、シドニーに到着したときには、だいぶスッキリ。
シドニー空港は、いつも混んでますね。
とくに、出口の荷物検査の列に並ばされてしまうと。
ノーチェックでもいいのに、間違えて荷物検査の列に並ぶ方もいるので(わからないと並んでしまうよね)、よーく確認したほうがいいですよ。
a0098948_14162326.jpg
帰りはゴールドコースト乗り換えだったのですが、やっぱりなんとなーく、ゴールドコーストとケアンズって客層が違うんだなと思いました。
なんというか、ゴールドコーストのほうが浮き足だってるかんじ?
この乗り換えはきつかった~。
なんせ、シドニー空港7時発ですもん、かなり早朝にホテルチェックアウトしましたよ。
ホテルの人もまだ夜勤の男の子だったくらい。
空港に着いてから思ったんですが、シドニー-ゴールドコーストって国内線なんだから、1時間前に着けばいいはずなのに、2時間前に行っちゃったし~。
そしてゴールドコースト空港で3時間半待ち。
しかもちょこっと本屋さんに寄ったくらいでサッサと国際線エリアのほうに入ってしまったので、ほとんどすることがない。
売店は引くくらい高いし。
国内線エリアのほうがカフェとかいろいろあったのに~!
ギリギリに国際線エリアに入れば良かったわ。
a0098948_1445415.jpg
ゴールドコースト空港は小さいし、もともとは国内線のみだったので、滑走路から飛行機まで歩いて行きます。
あと、やっぱり、ゴールドコーストはいい天気ですね。
この日たまたまだったようですけど、シドニーよりはっきりと暑かったです。
やっとゴールドコーストから日本に帰る飛行機に乗って、ホッとしたのもつかの間。
前の席のオジサンがお行儀わるい・・・声おおきい・・・ビジネス系ではそこそこ著名な方なのに・・・。
客室乗務員(いろいろな人がいるのに、当然、日本人の若い女性の)を引き留めて話続けたりとかさ。
でもまぁ、なんとか数時間ほど眠って、本を読んで、映画を見て、日本に到着しました。
広めの席のほうだったので、毛布・機内食・機内エンターテイメント(映画とか)は別注文しなくても付いてました。
ただ、映画はもっといろいろ見たいなら、別料金が必要。(11Aドルくらい)
映画は、日本語翻訳は少ないです。
シドニーに格安航空の乗り継ぎで行くのは初めてだったのですが、トータルして考えると、お値段通りの内容、サービスだったなと。
いろいろ「あ~あ」と思うことも多かったのですが、「だから、こういうことで○万円違うんだ」と思うと、まぁ、そんなもんかと思えます。
妥当でしょう。
ココの普通席にも乗ったことは多々あるのですが、長時間はツライ座席なので(機種にもよるでしょうが、どうしても座席数を多めにとるし)、持病の関係や同行者の問題もあっって、長時間乗るなら広めの席でないとな~というかんじなのです。
いろんなことも、まぁ、シドニーに行けたんで、いいんです。
セールキャンペーンがなかったら行けなかったと思いますもん。
やー、でも、これだけ大変だと(乗り換え時間に問題があって、かなり睡眠不足になります・・・)日本からオーストラリアへ行く旅行者が減るのもしかたがないかなーと思いました。
私はまた行きますよ!
by gigicocco | 2012-03-26 14:19 | オーストラリア Australia