旅先でみつけた楽しいもの・おいしいもの


by gigicocco
カレンダー

タグ:香港スイーツ ( 121 ) タグの人気記事

毎日、香港スイーツ

a0098948_2224963.jpg
蓮の実入り小豆のスイートスープ(温)
ほっこり蓮の実と粒が残った小豆がおいしい
甘さひかえめ
a0098948_222508.jpg
豆腐花のマンゴーのせ
マンゴージュースと、カットしたマンゴーがたっぷり
a0098948_2225031.jpg
いろいろ豆のスイートスープ(温)、JOJOという名前のもの
お店オススメらしく、さすがにオイシイ
a0098948_22250100.jpg
ジンジャーミルクプリン(温)
しっかり固め
a0098948_2225064.jpg
くるみのスイートスープ

香港で滞在したホテルの向かいに伝統的なスイーツ屋さんがあり、リーズナブルで味も良かったので、毎日、通いました
本当は、全メニューを試してみたかった
お団子系と胡麻系と、漢方系も試してみたかったなー
気になるメニューをいろいろ試してみて、結局は豆を煮たお汁粉系スイーツが一番、おいしかったです
さすがは、伝統的スイーツ屋さんですね
厨房近くのテーブルで新聞を読んでるオジサンがご主人で、お会計や注文とりをしてくれるのですが、初めは常連のお客さんかと思ったり
開発のすすむ湾仔で、まだ1杯16HKドル(160円くらい)のスイーツを地道に提供中
エアコンがないせいか、あまり混んでなく、とくに昼間はゆったり~
夜はドッと10人くらいの団体で若い女性がスイーツを食べに来たりしていましたよ
おしゃべりして、楽しそうでした
香港人は夜にスイーツを食べに行く習慣なのですよね
私も夜、ホテルに帰る前に寄ることが多かった(平日は夜の11時くらいまで営業)ですけれど、ほんとは朝ごはん代わりに、食べられたらいいのになーと思っていました
だけど、スイーツは夜のお店なので、営業も午後からです
by gigicocco | 2012-07-17 22:02 | 香港 Hong Kong
a0098948_22413020.jpg

a0098948_22413010.jpg

「北海道牧場」レストランて、名前がいいですねぇ。
香港の方は新鮮で、濃いミルク(エバミルクの使用率が高い)がすごーく好きみたいで。
だから、「北海道」と「牧場」って、たまらない組み合わせなんじゃないかなぁ。
モダンで現代的なお店だったので、胸焼けすると評判(?)の、香港式フレンチトーストも、おいしかったですよー。
新しい油とパンを使うと、かなりおいしいですね。
by gigicocco | 2012-07-02 22:41 | 香港 Hong Kong

香港のソフトクリーム

a0098948_23223255.jpg

香港の街中で、移動車で販売しているアイスクリーム屋さん。
小ぶりなソフトクリームが看板商品なのだけど、このソフトクリーム、なぜかあまり冷たくないんです。
ふわっとしてて、キーンとした冷たさじゃないの。
香港は暑いから、すぐ溶けるので、あわてて食べます。
写真を撮ってる間にも、どんどん溶けてきちゃいます。
by gigicocco | 2012-06-19 23:22 | 香港 Hong Kong

新しい香港スイーツか?

a0098948_17521697.jpg

香港5日目
今日は雨は降らないみたい?

トンローワンの松記糖水店で一休み
ハミメロンとバジルシードのスイートスープ
たっぷりかかったエバミルクはちょっとしつこいかな,,,

<後日の追記>
このときはわからなかったんだけど、やっぱり、このエバミルクは間違えたんじゃないかなぁ・・・。
メニューの写真はエバミルク入ってなかったから。
この場合、エバミルクよりもココナッツミルクのほうが合うと思う。
でも、香港の人って、ミルク味が好きだから、そのうちコレが一般化することもあるかも?
あんがい人気のサービスだったりして。
人がいっぱいのトンローワンですが、松記糖水店のあたりは市場が残っていたりして、けっこう好きです。
by gigicocco | 2012-06-12 17:52 | 香港 Hong Kong

香港、蒸し暑いです

a0098948_1252739.jpg

雨は降りませんでしたが、暑いです
ホテルの近くの香港甘味屋さん(主にお汁粉系)にさっそく入って蓮の実入り小豆汁粉をいただきました
シンプルで甘さひかえめでリーズナブル
気に入りました
滞在中、通ってしまう予感

<後日の追記>
このあと、本当に毎日通いました。
蓮の実入り小豆汁粉16HKドル(170円くらい)でした。
これでも値上げして、ですよ。
by gigicocco | 2012-06-09 01:25 | 香港 Hong Kong
a0098948_17123211.jpg
更新できませんでした。
明日からは通常通りに戻ります。
すみません~。
a0098948_17124996.jpg
写真は、香港・リッツホテルのアフタヌーンティー
せっかく写真を撮ったので、使いたいと思っていたのだ。
マンゴーのプリンは、さすがマンゴーたっぷりでした。
サンドイッチの代わりに、甘くないワッフルの穴にフォアグラのペーストを詰めたオープンサンドはゴージャス感!でした。
by gigicocco | 2012-05-17 17:13 | 日々
a0098948_1583267.jpga0098948_1584960.jpg香港の天后にある電気街は、ちょっとしたおいしいものストリート。
スイーツ激戦区でもあるので、夜遅くまで営業しているお店も多く(香港では夜ご飯の後にスイーツを食べに行く習慣がある)、便利なんです。
平日の夜としてはちょっと遅い時間だったのですが、トラムに乗って行くのもまた楽し。
久しぶりに行くと、けっこうお店も入れ替わっているので(激戦区!)、定番の人気スイーツ店の晶晶甜品に行きました。
混んでたけど、ちょうど出るお客さんと入れ違いで入れました。
冬だったので、さつまいもと生姜のスイートスープとごま団子を。
たぶんコレ、前にも同じセットで食べたような気がするくらい、好物なんです。
日本に帰って作ったこともあるのですが、やっぱり素材が違うのでどうも、納得いかなかったです。
日本のさつまいもは砂糖を入れなくても甘いし、ほっくりしてるからね・・・。
生姜もかなりたくさん入れないと、辛さが出ないし。
お団子もゆでたてふわふわのお餅にすりごま砂糖がかかってて、香ばしくておいしーんです。
本当はもう何軒かスイーツ屋さんを回りたかったのですが、定休日だったり閉店時間だったりして、行けたのはこの1軒だけ。
もう1回このお店に入って、フルーツ系のスイーツも食べちゃおうかと思いましたよ。(さすがに止めといたけど)
by gigicocco | 2012-03-15 15:09 | 香港 Hong Kong
a0098948_21391369.jpg
香港にSky101という世界で何番目かの背の高いビルができて、その上の階にはリッツホテルが入っています。
知人に誘われて、アフタヌーンティーをしました。
話題のエリアなので、日本からでは予約もちょっと大変だったようですよ。
アフタヌーンティーって、すごい量が出るから、この日の朝食兼ランチはごく軽くして(雲呑麺)アフタヌーンティーにのぞみました。
香港というと、必ず聞かれるワードがいくつかあって(飲茶、豆腐花、亀ゼリーなど)、その中でアフタヌーンティーもかなり上位に入ってきます。
香港というと、アフタヌーンティーというイメージがあるようですね。
アフタヌーンティー好きな方も多い。
だけど、実は、たぶん、私、ちゃんとしたアフタヌーンティーを香港でしたの、初めてなのです!
香港では食べたいものがたくさんありすぎて、ケーキまでまわらないんですよね・・・。
a0098948_21401089.jpg
話題のお店だけあって、こちらのアフタヌーンティーは、どれもなかなかおいしかったですよ。
マンゴープリンがのったものとか、さすがにマンゴー感が満載で、おいしいし、スコーンに付いてるクリームも、ちゃんとクロテッドクリームのようで、こってりとおいしい。
だけど、私、ケーキは日本のがおいしいと思うんですよ~。
香港で食べるケーキの中ではおいしかったのですが~。
なので、雰囲気を楽しむ以上はそんなに必要ないので、大量の食べ物が出てくるアフタヌーンティーセットは注文したことがなかったのです。
短い香港滞在なので、その間に香港のものをたっぷり食べて、ケーキは日本に帰って食べるんですよ~。
そんなわけで、やっと初めての香港アフタヌーンティーを体験したのでした。
でもまぁ、ゴージャスな雰囲気は味わえたので、それは楽しかったですよ。
仲のいい友達と、午後いっぱいをアフタヌーンティーでおしゃべりするなら楽しそうですし。
ただ、大量にバター、クリーム、砂糖を食べたので、その後ちょっぴり胸焼けもしたのですが・・・。
103階だか104階だかの場所にあるので、絶景が望める、といううたい文句だったのですが、この日は曇っていて、ほとんど見えず。
香港て、ガスってる日が多いから、そんなに毎日は絶景が見えるわけじゃないんじゃないかなぁ。
by gigicocco | 2012-02-29 12:18 | 香港 Hong Kong

豆腐花で一休みして

a0098948_21304032.jpg

チムにも大良八記ができてました
ずいぶんモダンな感じで
豆腐花の胡桃スープかけ19ドル(凍のみ)
一休みして、トイレを借りて、ジャンキンマンションでの両替がお得かどうか検証します

<後日の追記>
私、ほとんどチムサーチョイには行かなくなっておりまして。
でも、ジャンキンマンションに両替はたまに行きます。
やっぱり、両替はジャンキンがお得なようです。
街中のレートがいまいちのところと比べたら、1万円で700円くらい違うことも。
なので、わざわざジャンキンに行って両替するのです。
久しぶりの大良八記は、ずいぶんとあっさりした味になっていました。
今の香港の味ってこんなかんじが流行なのかな?
いただいたのは、豆腐花の胡桃スープかけ。
香港の街中のスイーツ屋さんて、パリのカフェと同じだなぁと思う。
一休みして、トイレを借りる。
by gigicocco | 2012-01-31 21:30 | 香港 Hong Kong
a0098948_2239376.jpg
香港の、上環よりさらに先、地下鉄がまだ通ってないエリアなのですが、西湾という町があります。
そこも別に普通に香港の町なんだけど、なんか好きで、トラムに乗って、たまに行きます。
西湾に老舗の香港スイーツ屋さんがあるんですよ。
老舗だから、フルーツ山盛りや、マンゴープリン系などは当然なく、おしるこ系中心で。
なつかしい雰囲気の陶器の下にシルバーの茶托(?)がまた、老舗らしい重厚さ。
甘みは限りなく控えめで、ほの温かく、しみじみとした味。
甘さはほんとうに控えめで、今まで食べた香港スイーツの中でもっとも薄かったです。
a0098948_22401635.jpg
甘さはほとんどないし、ぬるいし、メニューによっては漢方的なものが入っていて独特な香りがするし、ゆで卵入りもあったりして、慣れないと「なんじゃこりゃ!」と思うことでしょう・・・。
メニューを見ても、甘味としての香港スイーツというよりも、健康を考えた間食としてのスイーツというほうがしっくりくるくらい。
漢方とか薬膳とか、そういうものの考え方がしっかり入っている香港スイーツです。
そういう考えが入っているなら、甘すぎるのは良くない(そもそも、砂糖は体を冷やす食べ物)し、熱すぎるものも、冷たすぎるものも良くないんですよね。
スイーツ店なのに、客層はがっつり男性が多めというのも、そこらへんが理由かと。
しかも年配の男性が多い。
新聞+爪楊枝+サンダルがぴったりくるような、正調・香港オッチャン。
若い男性がいても、将来、ちゃんとした香港オッチャンになりそうな(髪を盛ったりしてない)タイプ。
店内に首振り扇風機が風をゆったり送ってきて。
なつかしいかんじの香港です。
ゆで卵入りスイーツのメニューもしっかりあって、これって、最近では出すお店は少ない。
私もまだ、スイーツにゆで卵が入ってるのって慣れないですもの。
by gigicocco | 2012-01-04 22:52 | 香港 Hong Kong