旅先でみつけた楽しいもの・おいしいもの


by gigicocco

<   2016年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

a0098948_18342906.jpg
シドニーでワインを買って、1~2本ならトランクに入れて持って帰れるなと。
チャッツウッドの酒屋さんで買いました。
店員さんはチャイニーズ系らしき男性で、英語もわかりやすくて助かりました。(もしかしたら香港出身かなと思ったほど)
気になるワインを買って、飛行機に持って乗るからパッキングできるか聞いてみると、あまっていたらしいワインの空き箱に入れてくれました。
専用の箱ではないので、もちろんぴったりサイズではなくて、ふたも閉まらず浮いてるくらいなんだけど、それでも気持ちがうれしい。
箱があるとないとじゃ、安全性が全然違うと思うので。
トランクに入れるための具体的なパッキングは以下の通りです。
他の瓶ものも基本的には同じで、問題があったことはないです。
①ワインのボトルをすっぽりとスーパーとプラスチックバックでくるんで口をしっかりとしばる
②衣類でくるんでクッション材がわりにする
今回は箱があったので、さらに箱に入れました。
浮いてる箱のふたは外して、上からかぶせてテープで止めておきました。
ボトルの本体はしっかりした箱に入っているので、ふたくらいは問題ないです。
それに今回は日系の航空会社で直行便ですから安心です。
箱がなくとも大丈夫なくらいですよ。
by gigicocco | 2016-11-30 18:17

シドニーで買ったワイン

a0098948_19034458.jpg
今回のシドニーで買ったワインは2本。
右の白いラベルがチャッツウッドの酒屋さんで買ったもの、左の黒いラベルがシドニー空港で買ったものです。
シドニー空港のワイン売り場もずいぶん広く、充実してきていて、思わず買ってしまあました。
空港で買ったので免税になってるはず。
「手摘み」と書いてあるのが気になって。
白いラベルのほうは、オーストラリアでちょこちょこ見かけたことがあって、ずっと気になっていたワインなので思いきって買いました。
オーストラリアワインにも、もちろんおいしいものがたくさんあるんですよー。
「オーストラリアの味」に違和感があるのと馴染めないのかもしれませんが。
中華料理にもよく合うので、香港でもよく飲みます。
by gigicocco | 2016-11-29 13:56

浅草で卵サンド

a0098948_05303877.jpg
卵サンドが食べたくて、浅草で喫茶店に入りました。
ホットサンド500円というのがほどよいなと注文。
ホットサンドなので、ゆで卵マヨネーズの他にチーズも入ってましたよ。
ミニサラダとポテトチップスがちょこっと付いてるのもいいですね。
毎回、ホットサンドメニューを制覇したいと思うけど、なかなか到達できない。
by gigicocco | 2016-11-28 05:25

能登の千枚棚

a0098948_16193895.jpg
能登のとっても観光地だった、千枚棚(田んぼ)です。
このときは稲刈り寸前の黄金色で、ちょっとレア。
この日はとにかく暑くまぶしく、とてもゆっくりはしてられず、写真だけ撮ってすぐに車に戻りました。
人出は多かったです。
能登の朝市→ランチ→千枚棚の順で行きました。
by gigicocco | 2016-11-24 16:10
a0098948_15042113.jpg
今回はあまり時間がなくて、ゆっくりスーパーに寄れず、短時間でパパッと。
とりあえずはいつものピンクソルト(マイルドでおいしい)と小さなチョコレートバー2つ、ハーブティー、メイプルバター(オーストラリア産じゃないけど…パンに塗りたい)、スーパーのエコバッグ。
ピンクソルトはわたしにとってはオーストラリアみやげの定番です。
今回はパッケージのかわいい小さなチョコレートも買ってみました。
ちょこっと渡すのに便利そうですし。
ハーブティーのティーパックは家で飲みます。
もうちょっとゆっくりスーパーを見たかったな~。
グルテンフリーの商品もかなり多かったです。
値段もふつうの商品よりちょっと高いくらいで。

※今週は少したて込んでおりまして。更新はちょっとどうなるかわかりません。来週からはふつうどおりに更新しますよ~※
by gigicocco | 2016-11-21 14:48
a0098948_16280270.jpg
シドニーのロックス地区にあるホリデイ・インホテルに宿泊しました。
ロックス地区はオペラハウス、サーキュラキーともすぐ近くのシドニー観光の中心地。
おそらく、古いホテルが今はホリデイ・インとなっているのでしょう。(オーストラリアではよくある)
写真はすみません、帰ってから見てみたらポケモン入りのしか撮ってなかった!(ハロウィーンイベント中だった)
a0098948_16301753.jpg
お部屋はごくシンプル。
建物が古いのにコンセントの数が多くて助かります。
wifiはフロントにて何らかの会員になると無料でした。
会費もなく、住所などの個人情報を書類を書けばOK。
オーストラリアのホテルのネット使用料は高いから、いくつかのホテルで提携?しているサービスのよう。
a0098948_16280417.jpg
ホテルは朝食ブッフェも付いていたので利用しました。
野菜不足を朝食で補います。
写真の日はかなり食べたほう。
だいたいの日は温かいお茶(ミントティー)と自分で作る生ジュース、あればサラダ(ない日もある)、焼きトマトと焼きマッシュルーム、ベイクドビーンズを少々、あとは食後にコーヒーを飲むか飲まないか。
ジューサーとカット野菜と果物が置いてあって、自分で生ジュースを作れるのは良かったな~。
やはり作りたてはおいしいし、生姜を多めにいれたりして、自分好みに作れます。
a0098948_16280603.jpg
あと良かったのは、フロントのはじっこに計量器があったんです。
これは助かる!
帰りの荷物もギリギリまで詰め込めましたよ。
by gigicocco | 2016-11-16 16:25

ついでに台湾SIMも

a0098948_10145795.jpg
オーストラリアSIMについて書いたので、ついでに台湾SIMも。
これはわたしのではないのですが、見せてもらったので。
同じように空港で簡単に買えるそうです。
3日間で1000円弱くらいだったそう。
これも電話番号は変更になるけど、データ通信が自由になるほうがずっと助かるもんね。
国際電話は高いから使わないようにするしね。
a0098948_16180819.jpg
台湾SIMのいいね!と思ったのは、説明書に日本語訳があるんです。
中国語、英語、韓国語、日本語の4ヵ国語訳付きです。
台湾だったらほぼこれで網羅できるのでは。
訳が付いてるとなんか安心。
by gigicocco | 2016-11-15 10:14
a0098948_16120859.jpg
コンビニスイーツがあなどれないことは、すでに常識だと思うのですが、とうとう栗きんとんが!!
材料が栗と砂糖だけの!栗きんとん販売されてる!
いつどのローソンにでもあるというわけではないようですが、栗と砂糖だけの栗きんとん2コで245円、しかも税込み。
近所のコンビニで気軽に買えてこの味なら文句ない。
甘さも控えめでなめらかな舌触り。
おいしいです。
一緒には食べなかったけど、ホットドリンクも一緒に買いました。
紅茶のティーパックをホットミルクに入れたロイヤルミルクティーです。
蓋を開けて写真を取ってみたらカップの半分くらいしか入ってなくて、温度も若干ぬるめだったのには、ちょっと文句がある。
やけど防止?(ぬるめだと紅茶の味があまり出ないの)
これだと180円は高いなぁ。
ちゃんとしてるときはおいしいです。
by gigicocco | 2016-11-14 15:59
a0098948_10343477.jpg
新宿の長春館は東京でもっとも古い韓国料理店のひとつだそう。
初めて行きましたよ。
注文したのはナムルとキムチはまずテッパンで。
サンチェ(生野菜)は肉に付いてくるサービス。
キムチは辛すぎず、おいしいキムチです。
甘くないのも好み。
a0098948_10343673.jpg
韓国のスープが好きなので、先にコムタン。
ご飯は別盛り注文がいいです。
これにもキムチがちょこっと付いていて、うれしいな。
a0098948_10371822.jpg
もちろん焼き肉も。
サンチェと韓国味噌が付いてるので、葉っぱに味噌を付けてキムチとナムルもちょこっとのせて肉をくるんでいただきます。
葉っぱがなくなったらコムタンのご飯をお供に。
お肉はあんまり脂が多いと少ししか食べられないので、ロースでもじゅうぶんおいしい。
a0098948_10344002.jpg
日本製のマッコリ「とらじの唄」もおいしいです。
冷麺が名物らしく、食べたかったんだけど満腹で断念。
焼き肉以外の一品料理はそんなに高いわけではないので、ふつうに食べに行きたいな。
ランチとかでも。
昔はもっとお店も狭く、焼き肉の煙でもうもうだったそうだけど、今はお店も広くまったく煙くないです。
by gigicocco | 2016-11-13 10:15

シドニーでSIMと本

a0098948_16401895.jpg
シドニーに着いてまず、空港でSIMを取り替えるはずが、しそびれてしまいました。
なので、ホテルで荷物を置いて、そこからすぐにジョージストリートのoptus(オーストラリアの電話会社)へ直行。
a0098948_16401952.jpg
1日2Aドルで使えるSIMカードを買ってスマホを自由にしたほうが、旅はずっと楽になる。
でもね、やっぱり空港スタッフのほうが慣れていて素早いようです。
欠点は電話番号も変わってしまうことだけど、いまもう電話をかけてくる人ってほとんどいないので問題なし。
もちろん、手続きにスタッフと英語で(カタコトでもいけます)やりとりしたり、帰りは自分でSIMカードを戻したりする必要がありますよ。
a0098948_16402188.jpg
あーやっとスマホが使えるー!と思って店の外に出るとすぐ向かいが書店で、こりゃラッキー。
長年、買ってる「 SMH good food guide 」の2017年版を入手。
シドニーのレストランガイドブックなのですが、ずっと買ってるので、もうコレクションの域に近いですね。
今は他にもいろいろな本もネットもあるのですが、コレクションだから。
あと、同じ本のほうが過去からの比較がしやすい。
それと高いので(本は全体的に日本よりも高い)、そんなに何冊も買ってられない。
SIMカードの交換と「good food guide」購入も済んで、ようやくわたしのシドニーがはじまるのです。
by gigicocco | 2016-11-12 16:39