旅先でみつけた楽しいもの・おいしいもの


by gigicocco
カレンダー

香港の有名広東料理店の有名手羽先

a0098948_14444253.jpg
香港の有名レストランというと、たくさんありますが、この農園レストランもそのひとつではないでしょうか。
コーズウェイベイのリーガーデンの向かいにあったのですが、いつもまにかなくなっていたんですが(香港ではよくあること)、ようやく移転先がわかったので行ってきました。
移転先は、元の場所のすぐ近くでしたけど、ビルの反対側のさらに隣のビルといった風で、ちょっとわかりにくいのです。
a0098948_1445314.jpg
これがこのレストランで一番有名な料理といっていいのではないでしょうか。
名物の手羽先料理。
鶏の手羽先の皮と身の間に味つけしたおこわが入っていて、外側の皮をパリッと焼いたもの。
とてもおいしいけど、とてもお腹がいっぱいになる料理です。
他にいろいろと食べたければ、一人1つ以上は食べないほうが無難です。
おいしくって、もっと食べたくなるでしょうけどね。
お好みでリーペンソースを付けて食べます。
イギリスのリーペンソースを付けるというのが、当時の香港人にとってはモダンに感じたのではないかなァ、なんて思ったり。
当時はまだイギリス領時代ですし。
私は手羽先料理は大好きなのですが、脂っこいなぁ・・・と思うことが多いです。
でも、ここの手羽先には脂のかたまりもなく、皮もごく薄くてパリッとしているだけなので、難なく食べられます。
a0098948_14461942.jpg
家庭料理風のメニューがあるのもこのお店の魅力のひとつ。
なすに肉味噌をのせて蒸した料理です。
肉味噌というより、味噌がメインかな。
味噌をつくる時の途中のような、そんな味噌にねぎや少しのお肉を混ぜたあんをなすにのせて蒸したもの。
a0098948_1447415.jpg
巨大な皮をむいたなすが蒸されてとろりとしておいしい。
ご飯がほしくなります。
ご飯がすすむ味というのも、家庭料理っぽいですよね。
a0098948_15281116.jpg
デザートの、ふわふわあつあつの桃まん
桃まんは桃のかたちをしたあんまんです。
ぷっくりした桃のかたちと、ほんのりピンク色なところがかわいいのだー。
この愛らしい姿が見たくて注文したくなるデザートです。
お店によってはもっとリアルに桃のかたちだったりすることもあります。
a0098948_15284694.jpg
中はあんこではなく、とろりとした黄身あんでした。
お腹いっぱーい!と思っても、この愛らしさとあつあつのおいしさで、うっかり注文してしまうデザートです。
中国茶と合うお菓子なので、食後に桃まんとお茶というのもまったりといい気分なのです。
by gigicocco | 2008-11-13 00:48 | 香港 Hong Kong