旅先でみつけた楽しいもの・おいしいもの


by gigicocco
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

オーストラリアのピンクソルト

a0098948_1614423.jpg
世の中にはありとあらゆるおいしいお塩がありますが、オーストラリア産のおいしいお塩と言えばコレ。
マリーリバーのお塩。
ほんのりピンク色で、雲母のかけらのように、薄くてサラサラした形も使いやすい。
フレークとは、薄くて平べったい形です。
このお塩は、オーストラリアのおいしいレストランやカフェならたいていテーブルの上の塩はコレってくらいのおいしいお塩です。
私も大好き。
このお塩が一番クセがなくマイルドで、使いやすいです。
ミネラルが多いのはわかるけど、苦みが強かったり、塩辛く感じてしまうお塩も多いのです。
どの塩を使おうか迷った時はコレ。
どの料理にもじゃまにならず、背後からそっとバックアップしてくれる・・・そんなイメージ。
マリーリバーのお塩は、どの料理に使ってもおいしいですが、野菜をグリルしてこのお塩をパラリが好きかな。
優しい味なので、野菜料理ともよく合います。
おいしいトーストにおいしい無塩バターをのせてこの塩をパラリも好き。
パッケージは色々ですが、オーストラリアのおいしい食品をとりあつかっているようなところだったら、どこでも入手できます。
デパートとか、自然食品の店とか、食のセレクトショップなんかに行ったら、必ずありますね。
大きいスーパーでも売っていることが多々あります。
by gigicocco | 2009-02-19 00:37 | オーストラリア Australia