旅先でみつけた楽しいもの・おいしいもの


by gigicocco
カレンダー

香港・福臨門のスイートスープのデザート

a0098948_7481441.jpg
香港の福臨門・チムチャーチョイ店で初めて小豆のスイートスープを注文してみました。
ホラ、日本人の感覚だと、わざわざ香港でお汁粉を飲まなくても・・・と思うじゃないですか。
福臨門以外のお店だったら注文したことはあるんですが。
だけど、チャイニーズ汁粉は全く日本のお汁粉とは違うものでした。
まず、甘さがずっとひかえめ。
ゴクゴク飲めるくらい。
濃度もサラサラ。
小豆以外のはと麦(かな?)の穀物もアクセントで入ってる。
そして何より違うのが、ほんのり陳皮の香り。
陳皮(ちんぴ)とは、みかん系の皮を乾かした、スパイスの一種。
何十年ものとかあるらしい。
とってもさわやかな良い香りだったから、高級な陳皮だったんだろうな~。
とってもおいしい。
a0098948_75438100.jpg
あきもせず、杏仁茶を注文してみました。
ほんとに、大好きなんですよね。
で、私は福臨門が一番、おいしいと思うなー。
コクとまろやかさと後味がいいんですよー。
この「生磨杏仁露」(イチからつくった「杏仁茶」という風に理解しています)にはホントは卵白が入っているのですが、私はいらないな、と思って、この時はじめて抜いてもらったのですが、そうしたら、なんかものたりない。
卵白が入らないと、コクがなんか違うかんじなんですよねー。
じゅうぶん、おいしいんだけど、なんか、あっさりになるというか。
次からは卵白は入れたままで。
そう決めました。
この小豆のスイートスープも、杏仁のスイートスープも、シンプルな素材と手間暇命というようなスイーツなので、慣れない方には期待はずれな一品になってしまうかな?というような懸念はありますが、とってもおいしいので、ホントにおすすめなんですよぅ。
こういう、装飾はナシのストレートな和菓子的なおいしさも、スバラシイと思う。
by gigicocco | 2008-04-03 07:59 | 香港 Hong Kong