旅先でみつけた楽しいもの・おいしいもの


by gigicocco
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

西苑酒家の「杏仁スープ入りパパイヤ蒸し」

a0098948_3412954.jpg
香港の西苑酒家の上環店で食べるこのデザートが大好き!
コーズウエイベイ店のほうにはないみたい。
えっ!と思われるかもしれませんが、これは温かいデザートです。
「杏仁スープ入りパパイヤ蒸し」です。
パパイヤの種をとった穴に杏仁スープ(杏仁茶)を入れて、フタをしてアツアツに蒸したもの。
このデザートはアドミラリティのZENレストランで初めて食べました。
(東京駅の大丸デパートに入っている香港レストランの本店)
それ以来、大好き!
どこでもあるデザートというわけではないようなので、香港でもメジャーなデザートではないみたい。
a0098948_3445792.jpg
燕の巣入りのものもありますが、グッと高くなります。
燕の巣ナシでだいたい1000円くらいかなー。
パパイヤを丸ごとひとつなので、けっこう大きいです。
パパイヤの大きさによっては2~3人前くらいの量です。
まず、アツアツの杏仁スープを飲んで、この店の杏仁茶のレベルの高さを味わいます。
注文を受けてからイチからつくりはじめるそう。
杏仁スープには甘みは付けてないので、パパイヤの自然な甘さだけです。
その後、徐々にパパイヤをくずして杏仁スープとまぜていきます。
パパイヤをくずす量によって、味が変わるのが楽しいです。
熱いのではふはふしながら食べると、これが、オイシイ!
杏仁スープの動物脂肪でないクリーミィさが、パパイヤのさっぱりした甘さと、とっても合うのです。
a0098948_3555912.jpg
これは冷やしたパパイヤに冷たい杏仁スープを入れて、冷たいデザートでもいいじゃない?と思われるかもしれませんが、違います!
パパイヤの穴に杏仁スープを入れてフタをして蒸すことによって、味が一体化してよりおいしくなるのです!
パパイヤも生で食べるよりも柔らかくマイルドになり、杏仁スープと混ざりやすくなります。
実は私は生のパパイヤがあまり好きではありませんが、この杏仁スープ入りパパイヤ蒸しは大好き!
きっと、この温かいパパイヤ+杏仁というのも、医食同源的な効能があるんだろうなー。
by gigicocco | 2008-04-01 03:48 | 香港 Hong Kong