旅先でみつけた楽しいもの・おいしいもの


by gigicocco
カレンダー

香港の老舗フルーツ菓子屋さん

a0098948_4382358.jpg
香港の昔ながらのデザインて、なにげにすごくかわいい。
最近のモダンなデザインもちろんすてきなんだけど、昔からあるデザインのこの引力にはあらがえないかんじ。
白い薄い紙でキャンディのように両端がきゅっと結ばれているかんじもかわいいなー。
でも中身は飴ではなく、フルーツの砂糖漬けだったり。
もちろん、チャイニーズスタイルの。
赤い印刷の包み紙のほうなんて、よく見ると、イラストが飛行機ですよ!?
かわいいなぁ。
茶色のほうはお店の定番柄らしく、この他にも赤や緑やピンクなど、バリエーション豊富でした。
a0098948_4385872.jpg
上環の周辺はリフォームが進んでいる物件が多くて、このお菓子屋さんもそうみたい。
伝統菓子のお店は有名なところがすぐ近くにあるんですが、こちらはフルーツを使ったお菓子がメインのようです。
少量サイズのものから大袋まで幅広いし、お値段もお手頃なので、おみやげとして使いやすいですよ。
種類もすごくたくさんありました。
てきとーに何種類か買って、少しづつ詰め合わせにして配ったり。
a0098948_4392463.jpg
私が買ったのは、話梅とプラムの砂糖漬けと生姜の砂糖漬けです。
キャンディタイプがプラムと生姜の砂糖漬けです。
どちらも食べやすい味でおいしかったです。
以前、別のお店で買った時、すごく漢方のにおいが強かったことがあったので用心して買ったのですが、これは大丈夫でした!
話梅は、干し梅の砂糖漬け。
これはいろいろなランクのものがあったのですが、大粒のちょっと高めのほうにしました。
やっぱり大粒のほうが味に深みがあって、おいしいんです。
ついでに言うと、種ナシよりも種アリのほうが風味が良い。
お茶請けにもいいですよ。
街がどんどん新しくなって、昔の風情がなくなっていくのはさみしいんだけど、こうやってリフォームすることによって、それまで入りづらかったお店が入りやすくなるんですよね。
こちらのお店は100年続く老舗だそうで、今まで何度も前を通っていたと思うのですが、気がつきませんでしたもん。

王榮記菓子廠有限公司
(Wong Wing Kee Preserved Fruits Factory Ltd.)
上環蘇杭街52號
by gigicocco | 2010-05-03 06:40 | 香港 Hong Kong